2018年9月 2日 (日)

残暑、長瀞

9月、最初の土曜日、気温は30℃を切っているようだが、
湿度高し、不快感あり。

予てより、盟友の鉄砲夢物語さんと練習の約束をしていた。
場所は長瀞=埼玉県長瀞射撃場300m射場

朝5時40分、水戸を出発。
朝マックのドライブスルーで朝食、
午前8時、射場着。
夢物語さんは既に着いていた。

スタMasa5的、
夢物語さん6的
を指定される。

Dscn3093

↑ 夢物語さんは口径.308Win.のRem700

Dscn3090

スタMasaの得物は、フリーライフル、シーレンDGAm口径.308Win.

Dscn3091

実包はリロード弾。
弾頭シェラ168HP+薬莢ノルマ+火薬IMR4064を44.7gr.初速2700fps見当+雷管フェデラル

Dscn3092

不発10個ほど出た。
雷管を見ると、撃針の叩きが弱いようで、打撃痕が浅い。
2度目で発火する・・・

数年前にストライカースプリングは交換した。

Dscn3095

ふと思い出したことがある・・・・・・・

日本の鉄砲撃ちの多くが使っている人気の油。
スタMasaも使っている。

或る時、その油を指して、
大ベテランの「み」さんが
『その油、良いのだが固まりやすい欠点がある。』
と言っていた。

Dscn3097

帰還後、所蔵するすべてのボルトアクション・ライフルのボルトを分解して
中性洗剤で洗う、乾かす、を行なう。
新たに購入したサラサラ系のガンオイルをボルトに塗布して
組み立てる。
 これでボルトの動きは良くなった、はずと思うxmas

2018年8月10日 (金)

台風過ぎて・・・

台風13号が過ぎ去った金曜日、
朝から暑い。

仕事休み日。
SB練習に行く。

場所は真壁=茨城県営ライフル射撃場。


夏休み期間中、盆休みの始まりで、
10m射場は賑わっていた。
50m射場も、スターチスの、ゆたか選手とか、
オールドタイマーのOKBさんとか、
茨城県ラのK村さんとかが居て、
賑やかであった。

Img_7637

午前10時過ぎ、気温は上がった。 湿度が高く、不快であった。

Img_7631


Ans1913で3姿勢練習。

Img_7632

実包はエレークラブ。

Img_7633

点取りはしない。 据銃-照準-撃発-フォロースルーを確認する・・・・
はずだが、暑さに敗ける・・・

Img_7634

膝射はそこそこだと思うが・・・伏射では左手首に妙な負担が掛かるのを認識。
スリングの長さを調整してみる・・

Img_7635

立射は・・・乱れ撃ち。なんとか黒点内に収まる程度・・・

Img_7636


ポロシャツ+トレーナー+ジャージパンツ、
気温30℃オーバーの時に着るものではない、普通は・・
その上に・・・

Img_7639

ARAのジャケット&トラウザー。 ジャケットの中は50℃オーバーだろうか・・

練習終了後、射場の下の通りにある菓子販売店で、
かき氷を食した。

台風一過の暑い日であった。


2018年7月16日 (月)

夏のクラ対 その2

スターチス結成以来、初の女子団体が組めた。

種目はAR60W(エアライフル立射)

Dscn2765

↑ 左:KR選手    中:MM選手    右:miu選手
たぶん偶然、左から年齢順に並んだ。

女子AR立射の途中、スタMasaはFR3x40の出番となった・・・

SB3xを撃ち終えたスタMasa、代表者会議に出席した。
進行役は、ブルズアイの総帥で、
パルママッチ長距離射撃の指導者、櫛風沐雨さん。

今回の試合は、五輪に向けての種目編成で実施され、
クラブ対抗戦では初めてファイナルマッチを行なった。

この日のファイナルマッチは、女子立射と
男子SB3x。

まずは、開始時間が迫った女子立射の役員振り分け。
必要なのは射場長とジュリー。

射場長は、クラブチーム「銀座銃砲店」のT田さんに決まった。
ジュリーは・・・・・・ 櫛風沐雨の視線がスタMasaに向く・・・

スタMasaは地方公認審判の資格はあるが、
ジュリーは本来、本部公認審判員が行なう。

テクニカル・デレゲード、埼玉県ラの武政会長の
指揮の下、ジュリーを命じられた。
問題が生じた場合、対処せよ、との下命だが、
困ったsweat01

腹を決めて、10m射場に向かう。
ファイナリストは上位8名。
本戦を7位で通過した、
スターチスのmiu選手が、居た。

猛暑の射場で、8人の女性射手の、
凄まじい戦いが始まった。

大学生のmiu選手、堂々とした射撃で、
勝ち続けた。

ついに優勝決定射撃に残る。
結果は、2位、準優勝sign03

Dscn2770

miu選手、将来が楽しみな射手である。

Dscn2772

↑ 上位3名の女性射手。 

Dscn2761

↑ 忘れ物展示

午後6時過ぎ、帰途に着く。東名高速の渋滞にかかり、
月曜日未明に帰還したnight


夏のクラ対 その1

夏の恒例行事、クラブ対抗戦。

正式名称は
平成30年度第34回全日本ライフル射撃クラブ対抗選手権大会
(50m・10mSの部)

7月13日から16日、静岡県藤枝市のスポーツパル高根の郷
屋内射撃場にて開催。

ライフルチーム・スターチスは
男子 FR3x40(50mライフル三姿勢)
    FR60PR(50mライフル伏射)
    AR60(10mエアライフル立射)
 
女子 AR60W(10mエアライフル立射)
 
に出場。

今回は女子団体が組めた。

Dscn2756


スタMasaは、14日土曜日の朝4時半に水戸を出発した。
午前9時ころには、会場入りの予定であった。

常磐自動車道から圏央道に入り、スムーズに進行・・・
のはずだったが、圏央道中央道付近での渋滞・・newmoon

さらに東名に入ると海老名から秦野中井までの渋滞・・・

出発から11時間かかってスポーツパスに到着した。

この日、スターチスのoda選手とNA選手、SG選手は
AR60を撃ち終えていた。
ぐんそう選手とKD選手がFR60PRを射撃中。

Dscn2753

ぐんそうさんたちの試合を観た後、藤枝駅前の
ビジネスホテルに投宿。
先に投宿のoda選手と合流し、
ミーティングbeer

Img_7346

藤枝駅前で、トイガン友のナガゾーさんと合流。
ナガゾーさんは藤枝在住である。

二時間ほどミーティングして解散。

翌日、スタMasaとoda選手は並んでFR3x40を撃つ。

Dscn2758

Dscn2767

今回の使用銃はアンシュッツ1913

Dscn2766

実包はラプアのセンターXを使った。マイルドな反動の素直な弾だ。

Dscn2768

↑ スタMasaの隣、oda選手。最近トラップ射撃に凝っている。

Dscn2759

全国的に暑い。スポーツパルには空調が無い。

スタMasaの成績はいつもとおりで沈没した・・・

Dscn2769


2018年6月30日 (土)

夏射撃:真壁

半月ほどの梅雨が明けた6月最終土曜日。
朝から暑いsun

フィリピンの海上に台風7号とのこと。
そのせいか風がややある。

貴重な休日、真壁=茨城県営ライフル射撃場に向かう。

50m射場には、クラブチーム・スターチスの盟友、
ゆたかちゃんと浪平さんがP(伏射)を練習していた。

Dscn2704

↑ 朝9時過ぎの気温、30℃。 この後、気温は上昇した。

Dscn2706

今回の練習テーマは、Ans1407による3姿勢。
先週が異常に当たらなかったので、
再度先週と同じ条件で撃ってみる。

Dscn2708

実包はエレークラブ。

Dscn2707

今回は、感じが戻ったようであったsun

3姿勢で150発ほど撃って練習を終える。

Dscn2714


装備 上衣はポロシャツにトレーナーの上に射撃ジャケット
    下衣はジャージパンツの上に射撃トラウザー
  外気温が30℃オーバーだったので、
  装備の中は50℃オーバーかと・・・・・・・

Dscn2713

↑ 練習を終えたスターチスゆたか選手。怪しい風体で山を下りた。

Dscn2715


猛暑の中、帰還。途中、妻から電話
「ねえねえ、ビール飲みに行かない?」

帰宅後、荷物を片付けてから、
家族三人でバスに乗る。
水戸駅ビル屋上のビアガーデンで
夕食beer

Img_7338

Img_7341


呑んで食べて、バスで帰還bus


2018年6月23日 (土)

真壁で練習

6月4週目の土曜日、曇り、湿度やや高し。

貴重な休日。

SB練習、真壁=茨城県営ライフル射撃場 に行く。

午前9時過ぎ、射場着。駐車場に自動車が溢れていた。
神奈川県ラの強化合宿。

スターチスのメンバー、ぐんそうさんとSGさんがコーチをして来場していた。
10m射場は満席の様子だが、50m射場は余裕あり。

スタMasaは4的に入った。
3的には、オールドタイマーのTB総帥が居た。

Dscn2692

気温はそれほどでもないが、湿度が高く蒸し暑かった。

Dscn2688

この日の得物はアンシュッツ1407アルミ

Dscn2689


実包はエレークラブ

Dscn2690


三姿勢を練習。

K(膝射)はまずまずであったが・・・・・・・
P(伏射)、妙にまとまらずpig

バットプレートの高さ位置を調整する・・・

S(立射)は、どうしようもなく乱れた。
先週、マスターズの試合で使ったAns1913より
軽くバランスも違う・・・

据銃練習を軸に立て直したいmaple

Dscn2691

来週は、糖尿病の検診、仕事の呑み会、職場OBの懇親会など
据銃練習の時間が取れにくそうだ・・・・・beer


2018年6月18日 (月)

マスターズの試合、隙間でトップ

平成30年度第23回東日本マスターズライフル射撃選手権大会
に出場。会場は長瀞=埼玉県長瀞射撃場

初日は大口径伏射

スタMasaは300FR60PR(300m伏射60発)、アイアンサイトの部で出場

出番は2射群、1射群は監的に入った。

Dscn2664

Dscn2665

マスターズの参加資格は、日ラ(公益社団法人日本ライフル射撃協会)会員で
年齢35歳以上の者。
35歳~49歳までは ブロンズ
50歳代は シルバー
60歳代は ゴールド
70歳代は ダイアモンド
80歳以上は プラチナ
というクラス分けになっている。

スタMasaはゴールド・クラスである。

Dscn2668

Dscn2669

シーレンDGA、口径.308Win.

実包は弾頭シェラ168HPBT+薬莢ノルマ+火薬IMR4064を44.7gr.初速2700fps見当+
雷管フェデラルのリロード弾

Dscn2671

Dscn2674


スタMasaのシーレンDGA、銃身交換して2,000発ほど撃った。
銃身は間違いない。
あとは腕(技量)だけ・・・・・・bleah

この種目、トップはクラブチーム「オールドタイマー」のTB総帥、
584の高得点でぶっちぎりであった。

スタMasaは、562点という平凡な成績で2位であった・・・

Bb

翌日は50mと10mの競技。
スタMasaはFR3x40(50m3姿勢120発男子)にエントリー。

この日はネットでお馴染みの、ひーちゃんさんにお会い出来た。
ひーちゃんさんが撃っていた射座、次に入るのがスタMasaであった。
ひーちゃんさんは、とても穏やかで紳士的な人であった。

さらに、フェイスブックでお友達の、FHさんにもお会い出来た。
FHさんはシルバークラス、同じ射群で3xを撃った。

Dscn2681


スタMasaが使ったSBは、アンシュッツ1913

Dscn2683


実包はエレーマッチ

最初のK(ニーリング=膝射)でいきなりこけたdown
9割目標のところ、3点足りなかった・・・

P(プローン=伏射)は8点を3個ほど撃っている・・

S(スタンディング=立射)は、87 85 と出だしは良かった。
3シリーズ目で疲れが出て 75 と落ち込んだ。
4シリーズ目、少し持ち直し、82 

Dscn2682

Dscn2684

Sb_2

上がってみたら、なんとか2段点・・・

この種目、シルバー3名、ゴールド女子2名、ダイアモンド1名、ゴールド1名の計7名だが、
クラス別になると、スタMasaゴールド優勝であったclover

隙間の勝利であるannoy

その日の夜、無事帰還した。

翌6月18日、関西地方で大規模な地震が発生した。

被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
早い復興が神さまに導かれますよう、
祈りに覚えます。


2018年5月19日 (土)

週末射手

土曜日、貴重な休日。

朝食後、真壁=茨城県営ライフル射撃場
に向かう。

50m射場には県外の老練射手の方がお一人。

Dscn2603

Dscn2602

↑ 朝9時20分ころの、真壁50m射場の気温。 やや暑い

Dscn2601

この日の得物はアンシュッツ1407アルミ

Dscn2605

実包はエレークラブ

Dscn2606

練習テーマは3姿勢。
そのうち、県外の射手お二人が入場。

Dscn2607

↑ K(ニーリング=膝射)の装備
   ジャケット&トラウザーはARA
   グローブはザウアー
   靴はステンバーグ
   スリングはアカーロジックベルト

Kは、まずまず・・・

Dscn2608

Dscn2609

 ↑ P(プローン=伏射)の装備
    下衣は作業ズボン
    靴はスニーカー

Dscn2610

Dscn2611

Dscn2612

Dscn2613

↑ S(スタンディング=立射)の装備

4月から週日日勤、堅気のサラリーマン生活になった。
練習時間が狭められた。

日常生活でのトレーニングが重要になった。

仕事終了後帰宅。 据銃練習約20分。
その後、腰痛防止のため腹筋&背筋トレーニング等約10分

洗濯物を取り込み、ウオーキング2km~3km

地道にコツコツの生活。

今更射撃技術が向上するとは考えられないが、
なんとかレベル維持している状況apple


2018年5月12日 (土)

ウィークエンド・シューター

堅気のサラリーマン生活になってからほぼ一か月半。
射撃出来るのは週末だけになってしまった。

土曜日、晴れ、朝から暑いsun

SB練習のため真壁=茨城県営ライフル射撃場に向かうrvcar

朝9時過ぎ、射場着。50m射場には、埼玉のKBさんが先着。

その後、フェイスブック友のS入さん、元スターチスのnaoちゃん、
オールドタイマーのOKさん、茨城のK村さん等が御来場。

Dscn2564

↑ 午前9時過ぎ、50m射場の気温。汗ばむ陽気。

Dscn2566

この日の銃は、アンシュッツ1913

Dscn2567

実包はエレークラブ

Dscn2571

テーマはいつもと同じ、三姿勢。

Dscn2576

装備  ジャケット&トラウザーはARA
     グローブはザウアー
     靴はステンバーグ
     スリングはアカーロジックベルト

Dscn2578

Dscn2568

↑ KBさん、膝射

Dscn2570

↑ KBさん、伏射

Dscn2577

↑ KBさん、立射

Dscn2569

10m射場は、盛況のようであった。 3時間で180発ほど撃ち練習を終える。
昼過ぎ、山を下りたbud


2018年4月30日 (月)

夏日、SB練習

連休3日目、祝日の月曜日。

朝から暑い。

真壁=茨城県営ライフル射撃場に向かう。
午前9時過ぎ、射場着。

Dscn2436

気温はすでに20℃オーバー。

先客は、埼玉のY下さん、KBさん、共に還暦過ぎの3x射手。

後から、オールドタイマーのOKさん、茨城のK村さん来場。
賑やか。

Dscn2435

この日の銃は、軽量のアンシュッツ1407アルミ

Dscn2440

実包はエレークラブ

Dscn2442

練習種目は3姿勢。
K(ニーリング=膝射)は、まずまず可もなく不可もなく・・・

P(プローン=伏射)は・・・肩付け、頬付け、肘の位置、ハンドストップの位置を確認、
据銃した状態で瞼を閉じて、開く、アイピースの中にフロントリングが納まっているかを確認、
黒点がくっきり見え始めた。目の疲れ・・・
ついつい照準が長くなると、上方の8点に飛ばす・・

S(スタンディング=立射)は、撃たない練習、据銃訓練の効果、
少しはあるかもだ。 ふと油断すると4点あたりに飛ばすが、
多くは8点圏内を捉えた。 据銃練習の重要さをあらためて感じる。

Dscn2441

Dscn2439

装備  ジャケット&トラウザーはARA
     グローブはザウアー
     靴はステンバーグ
     スリングはアカーロジックベルト

Dscn2445

ライフルチーム・スターチスの危機・・・・
夏のクラブ対抗戦
3xの選手が、1枚足りない・・

そこでこの日射場で会った、3x名人のお二人、
Y下さんとKBさんに救援を求めてみた。

お二人共、すでに7月は仕事の予定が入っており、
スタMasaの望みは叶わなかった・・

Dscn2446

Dscn2447

クラブ対抗戦、最悪の場合、1名欠で団体エントリーして、
欠員分のエントリー料は、クラブ費で賄うことにする、
という方法しかないであろう・・・


より以前の記事一覧

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック