2018年5月19日 (土)

週末射手

土曜日、貴重な休日。

朝食後、真壁=茨城県営ライフル射撃場
に向かう。

50m射場には県外の老練射手の方がお一人。

Dscn2603

Dscn2602

↑ 朝9時20分ころの、真壁50m射場の気温。 やや暑い

Dscn2601

この日の得物はアンシュッツ1407アルミ

Dscn2605

実包はエレークラブ

Dscn2606

練習テーマは3姿勢。
そのうち、県外の射手お二人が入場。

Dscn2607

↑ K(ニーリング=膝射)の装備
   ジャケット&トラウザーはARA
   グローブはザウアー
   靴はステンバーグ
   スリングはアカーロジックベルト

Kは、まずまず・・・

Dscn2608

Dscn2609

 ↑ P(プローン=伏射)の装備
    下衣は作業ズボン
    靴はスニーカー

Dscn2610

Dscn2611

Dscn2612

Dscn2613

↑ S(スタンディング=立射)の装備

4月から週日日勤、堅気のサラリーマン生活になった。
練習時間が狭められた。

日常生活でのトレーニングが重要になった。

仕事終了後帰宅。 据銃練習約20分。
その後、腰痛防止のため腹筋&背筋トレーニング等約10分

洗濯物を取り込み、ウオーキング2km~3km

地道にコツコツの生活。

今更射撃技術が向上するとは考えられないが、
なんとかレベル維持している状況apple


2018年5月12日 (土)

ウィークエンド・シューター

堅気のサラリーマン生活になってからほぼ一か月半。
射撃出来るのは週末だけになってしまった。

土曜日、晴れ、朝から暑いsun

SB練習のため真壁=茨城県営ライフル射撃場に向かうrvcar

朝9時過ぎ、射場着。50m射場には、埼玉のKBさんが先着。

その後、フェイスブック友のS入さん、元スターチスのnaoちゃん、
オールドタイマーのOKさん、茨城のK村さん等が御来場。

Dscn2564

↑ 午前9時過ぎ、50m射場の気温。汗ばむ陽気。

Dscn2566

この日の銃は、アンシュッツ1913

Dscn2567

実包はエレークラブ

Dscn2571

テーマはいつもと同じ、三姿勢。

Dscn2576

装備  ジャケット&トラウザーはARA
     グローブはザウアー
     靴はステンバーグ
     スリングはアカーロジックベルト

Dscn2578

Dscn2568

↑ KBさん、膝射

Dscn2570

↑ KBさん、伏射

Dscn2577

↑ KBさん、立射

Dscn2569

10m射場は、盛況のようであった。 3時間で180発ほど撃ち練習を終える。
昼過ぎ、山を下りたbud


2018年4月30日 (月)

夏日、SB練習

連休3日目、祝日の月曜日。

朝から暑い。

真壁=茨城県営ライフル射撃場に向かう。
午前9時過ぎ、射場着。

Dscn2436

気温はすでに20℃オーバー。

先客は、埼玉のY下さん、KBさん、共に還暦過ぎの3x射手。

後から、オールドタイマーのOKさん、茨城のK村さん来場。
賑やか。

Dscn2435

この日の銃は、軽量のアンシュッツ1407アルミ

Dscn2440

実包はエレークラブ

Dscn2442

練習種目は3姿勢。
K(ニーリング=膝射)は、まずまず可もなく不可もなく・・・

P(プローン=伏射)は・・・肩付け、頬付け、肘の位置、ハンドストップの位置を確認、
据銃した状態で瞼を閉じて、開く、アイピースの中にフロントリングが納まっているかを確認、
黒点がくっきり見え始めた。目の疲れ・・・
ついつい照準が長くなると、上方の8点に飛ばす・・

S(スタンディング=立射)は、撃たない練習、据銃訓練の効果、
少しはあるかもだ。 ふと油断すると4点あたりに飛ばすが、
多くは8点圏内を捉えた。 据銃練習の重要さをあらためて感じる。

Dscn2441

Dscn2439

装備  ジャケット&トラウザーはARA
     グローブはザウアー
     靴はステンバーグ
     スリングはアカーロジックベルト

Dscn2445

ライフルチーム・スターチスの危機・・・・
夏のクラブ対抗戦
3xの選手が、1枚足りない・・

そこでこの日射場で会った、3x名人のお二人、
Y下さんとKBさんに救援を求めてみた。

お二人共、すでに7月は仕事の予定が入っており、
スタMasaの望みは叶わなかった・・

Dscn2446

Dscn2447

クラブ対抗戦、最悪の場合、1名欠で団体エントリーして、
欠員分のエントリー料は、クラブ費で賄うことにする、
という方法しかないであろう・・・


2018年4月28日 (土)

GW初日、SB練習

ゴールデンウィーク初日の土曜日、晴れ、気温高め。

ほほ一か月ぶりのSB練習。

朝9時過ぎ、真壁=茨城県営ライフル射撃場着。
50m射場には先客、盟友tasigiさんと埼玉のY下先輩。

さらにクラブチーム「オールドタイマー」の総帥、TBさん来場。

賑やかになる。

Dscn2410

この日の銃は、アンシュッツ1913

Dscn2412

実包はエレークラブ

スタMasaとY下さんは3姿勢を練習、
TBさんとtasigiさんは伏射。

Dscn2414

ブランクあるも膝射、伏射はあまり変わらず。

Dscn2423

堅気のサラリーマン生活になって一か月。
立射据銃とウオーキングを
日常のトレーニングとしてと入り入れた。

撃たないトレーニング、立射に少しは反映されているような感じがする。

Dscn2422

↑ 装備  ジャケット&トラウザーはARA
        グローブはザウアー
        靴はステンバーグ
        スリングはアカーロジックベルト

a href="http://statice.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2018/04/28/dscn2411.jpg">Dscn2411

↑ TBさんとtasigiさん

Dscn2415

↑ TBさん。迷彩柄の服装は試合では不可

Dscn2416

↑ Y下さん、立射

150発ほど撃ち、昼過ぎ練習を終える。
暑い土曜日であった。


2018年3月23日 (金)

忘れ物・・・・・

休暇中の金曜日、曇り空、やや暖か。風は少しある。

SB(スモールボア・ライフル=小口径銃)練習。

午前9時過ぎ、真壁=茨城県営ライフル射撃場に着く。
50m射場に先客は合宿中のR正大学射撃部、SB射手1名。
AR射手は多数、10m射場に居た。

3姿勢練習。 午前10時過ぎ、馴染みのT屋さんとK村さん来場。

Dscn2301

Dscn2302

↑ 午前9時過ぎの気温

Dscn2305

得物はアンシュッツ1407アルミ

Dscn2306

使用実包はエレークラブ。 150発撃ったが、今回不発は無かった。

Dscn2307

3時間ほど練習する。

Dscn2309

前日、AR立射の練習で、妙に当たりが良かったのが、不気味だったが、
この日のSB立射は、いつものとおり、バラバラ状態に戻ったcoldsweats02

妙に安心した・・cat

Dscn2310

何か忘れている・・・・・・
洗い矢が、無い・・・・

T屋さんからお借りした。

小さな忘れ物・・ちょっと不安sign04

2018年3月22日 (木)

荒天につき・・・

木曜日朝、目覚めると外は風が吹き荒れる音typhoon

SB練習に行くつもりでいたが、
この強風では、まともに撃てそうもない。

練習テーマをARに変更、強風と雨の中、
真壁=茨城県営ライフル射撃場
に向かう。
10m射場はインドアである。空調は無いが・・

朝9時過ぎ、射場着。

Dscn2293

雨は収まりかけていた。風は止んでいた。

Dscn2294

先客は無い。午後から学連校射撃部の合宿とか。

Dscn2292

Dscn2291

賑やかになる前に、一人寂しく立射を練習する。

Dscn2296

銃はアンシュッツ8002、弾はH&Nフィナーレマッチ4.49mm丸缶。

Dscn2297

今回も1個だけ10.9が出た。

Dscn2299

Dscn2300

装備はいつものARAをベース。

学生さんたちが来場する前に引き上げたbud


2018年3月15日 (木)

真壁、にぎやか

休暇中の木曜日、気温高め。

SB(スモールボアライフル)練習に向かう。

朝9時、真壁=茨城県営ライフル射撃場着。

珍しく先客あり。 東京の大ベテラン、Y下さん。

Dscn2240

↑ 朝9時過ぎ、50m射場の気温。

スタMasa、Y下さん共、3姿勢の練習。

Dscn2241

この日の銃、アンシュッツ1913

Dscn2243

使用実包はエレークラブ。

この日、3姿勢で158発発射。そのうち5個に不発が出た。
打撃痕は正常、弾の向きを変えると全弾発射した。

Dscn2245

装備はいつもと同じ。

上衣と下衣はARA
グローブはザウアー
靴はステンバーグ
スリングはアカーロジックベルト

Dscn2246

午前10時過ぎ、続々と来場者あり。

クラブチーム「オールドタイマー」の
TBさん、M井さん、OKさん

栃ラのSY子さん

茨ラのK村さん

スターチスのSNさん

Dscn2247

午前11時ころ、合宿中のR大学射撃部が10m射場と50m射場に入る。

Dscn2253

真壁射場、大いに賑わう。

Dscn2257

合宿のコーチ?は、ぐうたららいふるまん先生

背折りするクラシック・スタイル立射姿勢のスタMasaに、ぐ先生
「腰、痛くないか?」

スタMasa「今のところ、腰痛はありません。
      内的姿勢は真っすぐのつもりですが、
      昔の習性が抜けません。」
ぐ先生、笑っておられたcoldsweats02

Dscn2252

↑ スタMasaより年上で、射撃歴も先輩のY下さんの立射姿勢は、
 近代型の、まっすぐ立ち。

Dscn2254

Dscn2256

↑ 昼頃の気温。体感気温はもっとあったように思う。

Dscn2258

Dscn2249

概ね3時間練習。 午後1時過ぎ、山を下りたtulip


2018年3月12日 (月)

SB練習復帰

3月半ばの月曜日、朝から晴れsun

SB練習復帰。

真壁=茨城県営ライフル射撃場に向かう。

朝9時過ぎ、50m射場着。 先客無し。

Dscn2218

Dscn2219

↑ そのころの気温。

この日の得物は、アンシュッツ1407

Dscn2220

Dscn2224

使用実包はエレークラブと、昨秋の試合に使った残りのエレーエッジ。

Dscn2223

装備  上下服はARA、グローブはザウアー、靴はステンバーグ
      スリングはアカーロジックベルト

午前10時過ぎ、続々と来場。 
クラブチーム「オールドタイマー」のTBさん、M井さん、OKさん

G馬県ラの、しげっちさん

T木県ラのSY子さん

一気に賑やかになったnotes

Dscn2228

スタMasaは3姿勢を練習する。

K、Pそれぞれ40発ほど撃ち、
Sに入る・・・

はじめの20発ほどは、おおきく乱れも無く撃てたが、
徐々に身体の揺れが酷くなった・・

Dscn2225

Dscn2234

据銃力、基礎体力の不足を痛感する。

Dscn2236

Dscn2239

↑ 昼頃の気温。かなり暖かくなった。

前述のオールドタイマーの3人の先輩方の自動車のナンバーは、
「308」である。

Dscn2237

3先輩方、.308ウィンがお好きのようだ。

Dscn2238

↑ 「556」はスタMasaのジューク。

スタMasaも.308ウィンは好きな口径であるnote

昼過ぎ、荷物をたたみ、山を下りた。
昼食はマックのドライブスルーcake


2018年3月 9日 (金)

病み上がり射撃復帰

胆嚢摘出手術から1か月、
射撃解禁となる。

雨模様の金曜日、気温は高い。

復帰の射撃はAR立射。

練習場所は、真壁=茨城県営ライフル射撃場

朝9時過ぎ、射場着。 先客は無い。

Dscn2191

Dscn2192

10m射場に入る。

Dscn2188

Dscn2185

アンシュッツ8002

弾はH&Nフィナーレマッチ4.49mm、丸缶。

Dscn2183

軽くストレッチしてから射座に入る。

慎重に据銃して、姿勢の感触を確認する。

初弾は9時方向の3点あたり・・・
最初の5発は、そのあたりに固まった。
そこからサイトを弄る。

Dscn2204

射場の温度計は10℃を指していたが、それ以上の暖かさであった。

Dscn2198

一か月ぶりの射撃にしては、それほど大きな乱れは無かった、ように思うcat

Dscn2196

91発撃った。そのうち、1個だけ10.9 annoy 大まぐれではあるが、
気分は良かった、そこまでは・・・sign04

30発くらい撃ったあたりで、フォロースルーを取っていないことに気が付く。
以降、フロースルーを意識するようにした。

Dscn2200

装備   ジャケット&トラウザー:ARA
      グローブ:ザウアー
      靴:ステンバーグ

Dscn2190

午前10時ころ、50m射場に、クラブチーム「オールドタイマー」の総帥、
TBさん来場。

Dscn2203

Dscn2202

50m射場の射面の土は、猪に踏みにじられていた。

Dscn2189

昼前、練習を終え、山を下りたtulip


2018年1月26日 (金)

寒さに敗ける:真壁50m射場

月末の金曜日、仕事休み日。
朝から晴れsun

久しぶりにSB練習とする。

午前9時、真壁=茨城県営ライフル射撃場に到着。

Img_6422

先日の大雪の残りが、射場を覆っていた。

Img_6423

50m射場、10m射場共、先客は無い・・

Img_6424

50m射場の気温、-6℃

Img_6428

この日の得物は、アンシュッツ1407アルミ

Img_6435

K(ニーリング=膝射)から撃ち始める・・・

手がかじかむ・・・ 自家用車に積んでいた薄手のドライバーグローブを着ける。
右手の人差し指部分は鋏で切り取る。
少しは手のかじかみが無くなった・・・

しかし、Kの据銃姿勢を執っている時、
寒さによる震えが体の芯から起こってきた。

据銃に集中出来ない。
当然ながら弾着は乱れる。

Img_6433

50発ほど撃って、練習を切り上げた。
氷点下での射撃練習で得るものは無かった。

10m射場に3人のAP射手が入っていた。
栃木県ラのM本さんとAZさん、
そして県警の女子選手。

10m射場の気温は3℃。
50m射場から10m射場に入ると
ひどく暖かく感じる。

しばし歓談の後、山を下りた。

Img_6429


より以前の記事一覧

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック