2020年8月 6日 (木)

シモン練習会

フェイスブック・フレンドの、トイガンスミス、ヒューゴさんから、

練習会のお誘いをいただいたので、ニッコー栃木総合射撃場に行った。

気温30℃オーバーの真夏日の水曜日、

午前11時集合。

ヒューゴさんはエアソフトガン、モデルガンの修理整備を専門とする

トイガンスミスであるが、

ハッサンの自動散弾銃とハッサンの圧縮空気式エアライフルを所持する

ハンターでもある。

今回集まったのは、ヒューゴさんと、T辺さん。

T辺さんはレミントン870で、今年の春、

茨城県ラの普及大会に出場した。

ヒューゴさん、T辺さんは、ガンルームシモンさんの常連である。

今回の集まり、シモン練習会であるが、

この日、シモンさんは、狩猟安全講習の講師として出役しているため、

練習会に参加されず。

 

ニッコー栃木、久しぶりであった。

ヒューゴさんとT辺さんは50mスラグ、

スタMasaはRem700で100mライフル。

Dscn7474

射面の草が邪魔で、草むしりに出たところ、

100m手前の地面、ぬかるみ沼状態で前進出来ずであった。

草むしりを諦め、標的を上に設置して撃つ。

Dscn7468

ヒューゴさんもT辺さんもサバイバル・ゲーマーである。

やはりサバゲーマーで、T辺さんの同僚のH川さんが

本練習会の様子を見に来た。

T辺さんはH川さんに、所持許可取得を勧めている様子。

Dscn7476

↑ 左:H川さん 中:T辺さん 右:ヒューゴさん

スタMasaは淡々と3姿勢を練習。

先週、笠間での練習を終えた後、

9月のマスターズ大口径大会に出場予定のため、

銃身を300m用に換装していた。

100m用に換装するのも面倒なので、

ゼロインがてら、300m用銃身のまま

練習会に臨んだ。

委託射撃が不得手なので、

ゼロインはP(伏射)で行ない、

K(膝射)、S(立射)を撃つ。

Dscn7471

標的はこの射場で販売している物を使った。

ポジション射撃には、狙い難い標的のように感じる。

Dscn7475

装備 ザウアー旧型の上下、アンダーは

上衣Tシャツ+ニットシャツ、

下衣ジャージパンツ、

イアプロテクターはペルター、

グローブはザウアー、靴はステンバーグ。

軽装のヒューゴさんとT辺さんは、

スタMasaの装備を怪訝そうに見ていたが、

この夏休み我慢大会スタイルは、

けっこう楽なのである。汗が噴き出るだけで、

軽装で撃つクレー射撃より疲労感は少ない。

と説明しても、ヒューゴさんたちは納得していないようであった。

Dscn7469

練習時間は概ね3時間弱。

撃ち終えたら直ちに射座から道具を撤去して修復、

急ぎ事務所に行って清算。

その後ゆっくり銃のメンテナンスを行なう。

Dscn7473

撃ち終えたころの気温34℃、

猛暑寸前の状態であった。

この日、射場の食堂は休業していたので、

昼食抜きで解散した。

2020年8月 1日 (土)

梅雨明け射撃

8月1日、関東甲信越地方、梅雨明け☀

土曜日、大口径ライフル射撃練習。

朝、笠間=茨城県狩猟者研修センターに向かう。

Dscn7425

大口径ライフル射場、先客は茨城県ラのH本さん。

Dscn7433

↑ .308winのRem700で委託射撃するH本さん。

以下に射場内の掲示物を示す。

Dscn7422

Dscn7423

Dscn7424

射座は6射座全部使えるようになった。

東京、神奈川、千葉、埼玉の射手は入場制限となった。

Dscn7428

ひで坊さん来場。

Dscn7435

ひで坊さん、この日はティッカの.308でP(伏射)練習。

K_20200801195301

スタMasaの鉄砲、Rem700。

スリングはバトラークリークのミリタリータイプ。

スコープはタスコSS-10、10倍固定のスナイパー仕様。

3姿勢練習。

Kt

K(膝射)から始まる。

弾着が散るような気がする・・・・・・

この銃身、すでに16,000発を撃っている。

そろそろ限界だろうか・・・・・・

P_20200801195601

Pに移る。この弾着を見る限り、

銃身はまだ大丈夫のように思える。

Kの弾着散りは、単に技量未熟ということらしい・・・

Pt

茨城県ラのSIさん来場。

得物は.222RemのRem700

Dscn7434

Dscn7429

↑ スタMasaの「556」と、ひで坊さんの「762」

S_20200801200501

S(立射)は、白い所に飛ばすも、

圏的内に収まったので良し、とした。

St_20200801203801

装備は、ザウアーの上下を基調とした。

Dscn7436

グローブはゲーマン、靴はステンバーグ。

 

概ね4人は同じころに練習を終えた。

スタMasa以外の方々は清算して引き上げた。

スタMasaはトラップB面に入った。

今は無きクラブチーム「ARARAT」のリーダー、

T木さんが、御息女と同射場に居た。

Dscn7440

Rem870を持ち込んだ。

T木さんとそのグループの方々の射団に入れていただく。

12点撃って、その射団の最下位となる。

Dscn7447

2R目は、T木御息女と二人立ち。

御息女はトラップを始めたばかりで、

父上がコーチしている。

今は初矢でストレートのみの練習をしているとのこと。

T木御息女とストレート・マッチを行なう。

Dscn7445

17対17 引き分け・・・・・・

ではなく、スタMasaの敗けであった。

御息女は初矢のみで17枚、

スタMasaは17枚中3枚は二の矢で落とした。

けっこう緊迫した面白いマッチであった(*^^)v

Dscn7449

3R目は単独。これで手持ちの装弾は使い果たした。

Dscn7446

梅雨明けの気持ち良い射撃日であった🚩

Dscn7450

 

2020年7月30日 (木)

真壁、射撃教習の制限

真壁=茨城県営ライフル射撃場の射撃教習であるが、現在同射場では

コロナ禍により、東京都に居住、および都内に在勤の方の入場を制限している。

入場制限が解除されない限り、東京都の方は受講出来ない、

と理解していただきたい。

------------------------------------------------------------------------------------------

ライフル銃射撃教習

対象銃種  ライフル銃

受講資格者  ライフル銃所持を目指し、

       公安委員会より教習資格認定書の交付を受けている方

 

受講申し込み先   

1)茨城県営ライフル射撃場

   〒300-4405  茨城県桜川市真壁町桜井1074番地の2

           電話 0296-55-5126

    

休場日 毎週火曜日、水曜日

 

(2)Eメール

   staticemasa@gmail.com   教習射撃指導員 大槻 政吉

 

上記いずれかにお申し込みください。

    受講希望日の2週間前までお申し込みください。

 

教習日   水曜日午前

 

講習料   10,000円

 

教習銃   ライフル銃(アンシュッツ・マッチ54)

      口径 .22ロングライフル

 

茨城県営ライフル射撃場では実包、火薬類の販売はありませんので、教習用実包は、あらかじめ銃砲店で購入してください。

必要数量は50個です。

------------------------------------------------------------------------------------------

 

2020年7月25日 (土)

茨城県ラ、大口径ライフル普及大会夏の部、中止

茨城県ライフル射撃協会の事業の一つ、

大口径ライフル普及大会

8月2日(日)、開催予定であったが、

新型コロナウイルス・コービッド19の蔓延影響により、

中止となった、と茨城県ライフル射撃協会から正式発表された。

以下のとおりである。

http://www.ibaraki-rifle.jp/wordpress/2020/07/25/%ef%bc%98%e6%9c%88-%e5%a4%a7%e5%8f%a3%e5%be%84%e6%99%ae%e5%8f%8a%e5%a4%a7%e4%bc%9a-%e4%b8%ad%e6%ad%a2/

全く恨めしい疫病である。

2020年6月27日 (土)

レミントンな土曜日

6月最終土曜日、夏日になる予報。

気温が上がる前に、笠間=茨城県狩猟者研修センターに向かう。

クレー射場は、県南の猟友会の射撃大会が行われており、

賑やか。

大口径射場は、来客無し・・・・・

Dscn7230

Dscn7244

大口径射場控室の掲示物。

Dscn7245

射距離100m、レミントン700で3姿勢を練習する。

Dscn7231

実包は、弾頭シェラの110グレイン・ホローポイントのリロード弾。

時々遅発が出る。

いわゆるカチ・ドン。

思えば、150gr.や168gr.の弾頭では、遅発は無かった。

スロートとの兼ね合いか・・・?

P_20200627192601

↑ P(プローン=伏射)

 白い所にはみ出ているのは、カチドンの時・・・

Dscn7233

Dscn7240

この日の装備は、ザウアーの上下旧型を基調とした。

Dscn7236

インナーは、Tシャツ+ポロトレーナー、

ジャージパンツ。

K_20200627193101

↑ K(ニーリング=膝射)

立射は相変わらずの乱れ撃ち。

カチドン遅発は無関係だ。

Dscn7237

S_20200627193501

昼過ぎ、練習終了。ついに誰も来なかった・・・・・

コンビニで買ったサンドイッチとハンバーガーを

ランチとした。

後片付け後、受付に行く。

猟友会の大会は終わっていた。

トラップ射場に射手は居ない・・・・・

トラップを申し込む。

B射面に入る。

Dscn7260

Dscn7253

Dscn7254

持参した散弾銃は、レミントン870。

2R撃つ。

Dscn7252

13 14 この銃でのスコアとしては上出来である。

Dscn7251

装弾は、近所の銃砲店で購入したインペリアル。

Dscn7256

装備  ポロシャツ、カジュアルパンツ、

タガミツーホースの夏用クレーベスト。

メッシュ地のクレーベスト、暑さしのぎには、

気休めにもならない。何を着ても暑い。

Dscn7259

レミントンな暑い土曜日であった。

 

 

 

2020年5月30日 (土)

立射、乱れ撃ち:笠間100m

5月最終の土曜日、朝から晴れ☀

この日は、笠間=茨城県狩猟者研修センターに行く。

コロナ禍により、大口径ライフル射場は使用制限が掛けられている。

Dscn6990

Dscn6991

午前9時半過ぎ、先客はお二人。

Dscn6987

使用出来る射座は、1的、3的、5的。

先客お二人のスラグ射手は、

1的と5的に入っていた。

Dscn6994

必然的に3的に入る。射距離100m。

Dscn6997

得物はレミントン700

Dscn6996

3姿勢を練習する。

実包は、弾頭シェラの110HP+薬莢ノルマ+火薬IMR4064を44.3gr.

初速2800fps見当+雷管RWSのリロード弾。

Dscn7000

装備 上衣はザウアーの旧型ジャケット、

インナーはTシャツ+ニットシャツ、

下衣はマークスマンの旧型パンツ、

インナーはジャージパンツ。

グローブはザウアー、靴はステンバーグ、

スリングはバトラークリークのミリタリータイプ幅30mm。

Dscn6998

K(ニーリング=膝射)とP(プローン=伏射)はまずまずなれど・・・

K_20200530181701

P_20200530181701

S(スタンディング=立射)は乱れ撃ち💢

S_20200530181901

Dscn7001

ハンティング・ライフルの形状は、

撃ち難い・・・と言い訳してみる💦

Dscn6992

気温26℃、南南東の風3mといった気候、

汗ばむ陽気であった。

 

 

 

 

 

2020年4月23日 (木)

茨城県民総合体育大会大口径ライフル、中止

茨城の県民総体大口径ライフルの部、

2020年5月24日(日)、

茨城県狩猟者研修センターにおいて開催予定、

中止となった。

理由は、コロナウイルス禍である。

コロナウイルス憎し、である。

2020年4月10日 (金)

晴天暖か、射撃日和

金曜日、晴れ、暖か。

朝食後、笠間=茨城県狩猟者研修センターに向かう。

朝9時、大口径ライフル射場に入る。

スタMasaが入って6射座満席。

Dscn6736

賑やかであったが・・・・・

世間では新型コロナウイルス蔓延・・・

スタMasa以外はハンターさん。

Dscn6735

レミントン700バーミント。

口径.308Win、

スコープはタスコSS10x42

スリングはバトラークリークの30mm幅ミリタリータイプ。

Dscn6737

実包はリロード弾。

弾頭シェラ110gr.+薬莢ノルマ+火薬IMR4064を44.3gr.

初速2800fps見当+雷管RWS

Dscn6738

射距離100m、3姿勢を練習。特筆すべきことは無い。

Dscn6739

↑ K(ニーリング=膝射)

Dscn6740

↑ P(プローン=伏射)

Dscn6741

↑ S(スタンディング=立射)

午後はトラップ射場に入る。

Dscn6743

閑散としていた。

Dscn6745

レミントン870

口径12番

Dscn6744

装弾はインペリアル7.5号24gを81個持ち込んだ。

2Rで撃ち尽くした。

まるで中らず・・ 

この銃こそ、どこをどう撃って良いのかわからない。

Dscn6742

ライフル練習の後、ちょっと疲労感あり・・と言い訳。

Dscn6746

 

 

2020年3月20日 (金)

春分の日、大口径ライフル練習

2020年の春分の日は、初夏の暑さを思わせる晴天であった。

ただし西寄りの風強し。

レミントン700を持って、笠間=茨城県狩猟者研修センターに向かった。

大口径ライフル射場、先客3名様、賑やか。

その後、来場者は入れ替わりであったが、

終始賑やかであった。

Dscn6693

Dscn6691

スリングはバトラークリークのミリタリータイプ。

スコープはタスコのSS10x42、スナイパータイプ。

射距離100m、3姿勢を練習。

特筆すべきことは無いが、

珍しく立射で、白い所にはみ出さなかった(*^^*)

Dscn6694

Rem700、口径.308Win.

実包は、弾頭シェラ110HP+薬莢ノルマ+火薬IMR4064+

雷管セリエ&ベロー、薬量44.3grの初速2800fpsの

リロード弾。

Dscn6695

Dscn6697

装備 ジャケット&トラウザーはARA、

   グローブはザウアー、

   靴はステンバーグ

60発ほど撃って終了。

 

 

 

2020年3月14日 (土)

雪降る射場

3月14日といえば、元禄十四年、江戸城松の廊下にて、

浅野内匠頭が吉良上野介に刃傷に及び、

播州赤穂藩は断絶、約一年半の後、

城代家老、大石内蔵助率いる赤穂義士四十七人、

本所松坂町の吉良邸に討ち入り、

上野介を討ち取った忠臣蔵の話の発端の日・・・・・

2020年の3月14日は土曜日。

冷たい風が吹く朝。風はやや強いので、

SB練習を断念し、レミントン700だけを携えて、

笠間=茨城県狩猟者研修センターに向かう。

Dscn6673

先客は常連のライフルハンター3名様。

さらにお一方が来場した。

賑やかで良かった。

標的を設置した時は雨であったが、

雪に変わった。

Dscn6674

初雪か? ではなかった。

茨城水戸では2019年12月7日に初雪が観測されたらしい。

Dscn6678

Dscn6679

レミントン700Pmd(ポリスもどき=勝手に造語)

Dscn6676

3姿勢をK(膝射)、P(伏射)、S(立射)の順に練習する。

Dscn6683

スリングはバトラークリークのミリタリータイプ。

Dscn6681

雪降り止まず、監的スコープが見え難かった。

Dscn6687

スコープはタスコSS10X42。今では絶版品。

Dscn6689

装備  寒かったので、ヒートテック上下を着込んだ。

 その上にTシャツ、ポロトレーナー、

 下衣アンダーは、ジャージパンツ。

ジャケットはザウアー旧型、トラウザーはマークスマン旧型、

グローブはザウアー、靴はステンバーグ。

練習の成果等については、特筆すべきこと無し。

 

 

 

 

より以前の記事一覧

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック