2019年9月23日 (月)

台風接近

秋分の日、大型の台風17号が九州地方に上陸、

朝、茨城水戸方面の気候は穏やかであった。

台風は北関東を直撃することはなさそうであった。

射撃練習を迷った。

50mSBか、100m大口径か???

笠間=茨城県狩猟者研修センター

大口径射場は、午後、どこぞの猟友会が入っているらしい。

家でおとなしくDVDでも見るか・・・・

否、せっかくの休日、勿体ない。

ということで、真壁=茨城県営ライフル射撃場

に行くことにした。10mAR射場。

Dscn5799

AR射場はインドアである。午前中、気温は30℃を下回っていたので、

空調は入っていなかった。

若い射手で賑わっていた。

50m射場を覗いてみると、

盟友のkobaさんがプローンを撃っていた。

kobaさんは来月のクラブ対抗戦300mに

フリーライフルP60でエントリー。

.308ウィンチェスター実包をリローディングするため、

現在持ち分の実包を減らさなければならない、とのことでのSB練習。

さてスタMasaは、AR立射の練習に入った。

Dscn5801

得物、アンシュッツ8002

弾は、H&Nのファイナルマッチ、4.49mm

Dscn5800

点取りはしない。据銃-照準-撃発-フォロースルーの行程を確認・・・・

撃発のタイミングがずれている・・なかなか修正出来ず・・・

Dscn5802

立射を100発ほど撃った後、プローンを撃ってみる。

ゼロインを兼ねて20発ほど撃ってみる。

来年のクラブ対抗戦10mPに出てみたいと思う。

Dscn5803 Dscn5804

Dscn5805

Dscn5806

昼過ぎ、50m射場を再び覗いてみた。

kobaさんは引き上げていたが、

K村さんと女子3xの国体選手YYさんが入っていた。

朝方に比べ、風は強くなっていた。

Dscn5810

Dscn5811

↑ 風旗が風に煽られていた。

Dscn5798

来月の茨城ゆめ国体、ライフル射撃の会場は、

ここ真壁である。  そのため9月24日から10月10日まで、

真壁は一般の使用が出来なくなる。

また10月22日は今年だけの祝日、即位令のため閉場、とのこと。

教習射撃であるが、前記事情により、9月と10月は行わない。

11月以降の教習射撃の予定は

11月20日(水)

11月27日(水)

12月4日(水)

12月11日(水)

12月18日(水)

12月25日(水)

受講希望の方は、教習日の2週間前まで、

茨城県営ライフル射撃場

に申し込んでください。

 

 

2019年9月21日 (土)

台風前夜

週末3連休、大型の台風17号が、南から接近するもよう。

土曜日、関東地方に台風の兆しは、まだ無い。

朝、9時過ぎ、真壁=茨城県営ライフル射撃場

50m射場に入る。

先客は、クラブチーム「オールドタイマー」の

TB総帥とOKBさん、

射友の、だらだらの中のうりゃさん

射友のレッドさん、

そして盟友の、tasigiさん

茨城県ラのK村さん、埼玉県ラのKBさん来場。

Dscn5787

Dscn5780

↑ 左:tasigiさん、右:うりゃさん

Dscn5781

↑ うりゃさん、プローン練習

Dscn5782

↑ tasigiさん、3姿勢練習

Dscn5783

↑ レッドさんは、tasigiさんとうりゃさんのコーチングにあたる。

Dscn5784

スタMasaは3姿勢練習。

Dscn5785

鉄砲はアンシュッツ1407

Dscn5779

実包は、エレークラブ

Dscn5786

涼しい気候、射撃には最適の状況なるも、

弾着はまとまらない・・・・・・・

黒点外にはみ出さないだけ良しとする。

Dscn5789

↑ 正午ころの気温、涼しい。

台風17号通過後は、また暑くなるらしい・・

Dscn5790

 

2019年9月 7日 (土)

残暑厳しき折・・・

9月、これほど暑かっただろうか・・・・・

台風が南の海に発生し、日曜日から月曜日に

関東地方を通過するらしいとの天気予報。

土曜日、まだ雨風の状況は無いが、蒸し暑い。

朝、真壁=茨城県営ライフル射撃場

に向かう。午前9時半前、50m射場着。

Dscn5753

先客は、クラブチーム「オールドタイマー」の

OKBさんと茨城県ラのK村さん。

先輩方お二人は伏射の練習。

スタMasaは3姿勢練習。

Dscn5743

この日の銃は、アンシュッツ1913

Dscn5741

実包は、エレークラブ。

膝射はまずまず・・・

Dscn5746

伏射は、左腕が辛い・・・痺れを通り越して

感覚が無くなる。汗が湧き出る・・・・・

9点地獄が続く、と思ったら、不意に飛び出す8点 ($・・)/~~~

Dscn5751

立射・・・・・リア径は1.2、フロントリング4.0

標的は良く見える。風は無く、風旗は垂れている・・

絶好の射撃条件。しかし、暑い・・

気持ち悪い嫌な蒸し暑さ・・

湧き出る汗が、時折悪寒を起こす。

射撃に集中出来ず、滅茶苦茶当たらず・・・・・・

Dscn5750

Dscn5745

装備はいつものARAのジャケット&トラウザー。

グローブはゲーマン

靴はステンバーグ

スリングはアカーロジックベルト

アンダーは上衣ポロシャツ+トレーナー

下衣ジャージパンツ。 

アンダーウエアは、汗をたっぷり吸って重くなっていた・・

Dscn5754

正午過ぎの気温30℃の表示だが、

それ以上の暑さだったように思う。 

2019年8月24日 (土)

真壁、気温30℃

ひところの酷暑が収まりつつあるようだ。

8月終盤の土曜日、晴れ。

朝から、真壁=茨城県営ライフル射撃場

に向かう。

午前9時過ぎ、50m射場に入る。

Dscn5726

先客は、クラブチーム「オールドタイマー」のOKBさん、

東洋大学射撃部の合宿で賑やか。

Dscn5716

さらに、射友の、だらだらの中のうりゃさん

来場、続いて、盟友のtasigiさん来場、さらに賑やかになった。

スタMasaのこの日の得物はアンシュッツ1407アルミ

Dscn5714

いつものように3姿勢を練習する。

Dscn5720

実包はエレークラブ

Dscn5721

Dscn5728

↑ 左:タシギさん   右:うりゃさん

Dscn5723

装備 ジャケット&トラウザーはARA荒井商事

 グローブはゲーマン、靴はステンバーグ

 スリングはアカーロジックベルト

 インナーは、上衣:ポロシャツ+トレーナー

       下衣:ジャージパンツ

Dscn5714

タシギさんと、うりゃさんは伏射の練習。

Dscn5718

Dscn5719

気温30℃。一週間前より、 楽になった感じであった。

Dscn5724

 

 

2019年7月15日 (月)

夏恒例のクラブ対抗戦

夏恒例のクラブ対抗戦、

2019年度第35回全日本ライフル射撃クラブ対抗選手権大会

(50m・10mSの部)

に、クラブチーム「スターチス」は参加。

今年は、イタリア射撃チームと身体障碍者枠も参加。

競技種目は、

FR3X40   

FR60PR

AR60

以上男子種目。

R3x40

R60PR

AR60W

以上女子種目。

7月12日、夏季休暇を取得して、

朝8時過ぎ、水戸を出発。

Img_9395

↑ 東名高速道路、富士川SA

Img_9396

あいにくの雨模様、富士山は雲に隠れて見えなかった。

Dscn5377

夕方、会場のスポーツパル高根の郷に到着。

Dscn5378

用具検査を受けてから、焼津駅前のビジネスホテルに投宿する。

盟友oda選手も同宿、二人でミーティング実施。

66420985_2716888711672364_68265909205786

クレートラップ射撃の話で盛り上がる・・

翌13日は、スタMasa、oda選手、S田選手がAR60を撃つ。

Dscn5383

10m射場、炎熱地獄であったが、今シーズン、空調が入り、

熱中症で倒れる危険はなくなった。

Dscn5382

スタMasa、立射は年寄りの冷や水状態、

止まらない、当たらないで終了。  522.6

Dscn5379

Dscn5380

Dscn5386

Dscn5385

↑ 玄関前にて、大ベテラン・ハンターのITさんが

九州で捕れた猪を鍋にして、無料でふるまってくれた。

美味しくいただきました、感謝。

Dscn5387

静岡の銃砲店、シーズジャパンが出店を張っていた。

Dscn5390

午後、ぐんそう選手、Nアキ選手、ヒロ選手が

FR60PRを撃つ。

Dscn5389

Dscn5392

↑ NアキさんのSB。スリーブが超長い。

Dscn5393

↑ ぐんそうさんのセーフティフラグは、旭日旗である。

Dscn5394

Dscn5396

その日は代表者会議が行なわれた。

その席で、その日のR3x40ファイナル、

レンジオフィサーを命じられた。

3xのファイナルマッチ、見たこともないのに、

人がいない、という状況なので、

下命を受けた。 が、思いっきり無謀だと思う・・・

ファイナルは午後6時半から午後8時まで掛かった。

アナウンス担当、コンピュータ担当、

フロッグの「み」さんの助けにより、

なんとか仕事したが、冷や汗ものだった・・

14日はFR3x40。

スタMasa、oda選手、HR選手の3人が並ぶ。

HRさん、左ひざの負傷を押しての射撃、大健闘の1049点。

トラップ射手のoda選手、この頃、ポジション射撃が

粗くなっているか・・ 900点台は本人も不満なはず・・

スタMasa、各姿勢満遍なく低空飛行で、

辛うじて1000点超えの 1018点

中途半端に1000点超えすると、

まだまだ行ける気がするが、

それは悪魔の囁きだろうか・・・・・

スタMasa、年金受給者である・・

女子選手、MiuちゃんのAR60Wを見ないまま、

Miuちゃんとお父さんに挨拶して帰途に着いた。

 

 

2019年6月 9日 (日)

立射平均7点・・・・・

令和元年度第24回東日本マスターズライフル選手権射撃大会

に出場した。

6月第二の日曜日、場所は

伊勢原射撃場

その設備は、50mSB射場、10mAR射場、

100m・150m大口径射場、

クレー射場(トラップ、スキート)

の総合射撃場である。

土曜日、伊勢原市内のビジネスホテルに投宿することにした。

すると、ライフルチーム・スターチスの盟友odaさんから

「土曜日、トラップ撃ちましょう」

とお誘いを受けた。

odaさんもスタMasa同様今回のマスターズの試合、

FR3x40(3姿勢120発)にエントリーしていた。

試合前日に伊勢原のトラップ射場で3R撃った。

Dscn5185

Dscn5193

↑ odaさんのトラップガン、ベレッタDT11

Dscn5195

↑ スタMasaのトラップガン、ベレッタ682

odaさんに導かれ国際セットで撃つ。

クレーの飛ぶ速度は速いが、それほど気にならなかった。

中らないのは、タイミングが合わないだけ、

のような気がした。

国際セット2R撃つ。

3R目は国内セット。国際セットとクレーの速さは

変わらないような気がした。

Dscn5186

Dscn5188

Dscn5192

↑ odaさんの装弾、B&Pレジェンド

Dscn5191

↑ スタMasaの装弾、インペリアル

Dscn5196

夕方、ビジネスホテルに入る。odaさんと同宿。

夜、伊勢原駅前の洋風酒場でodaさんとミーティング。

生ビール2杯+ハイボール+ジントニックで潰れた。

翌日曜日は、朝8時に射場に入る。

FR3x40は1射群、本射9時開始。

K(ニーリング)で9割撃てなかったところから、

暗雲立ち込める・・・・・・

使った銃はアンシュッツ1407アルミ

実包はラプア・センターX

K 86 89 87 88  350

P(プローン)98 93 96 88  375

 Pの4シリーズ目、尿意を催したが、そのまま撃ち続けたのが

失敗だったようだ・・。一度立ち上がりトイレに行くべくだった。

S(立射) 62 71 78 71  282   

立射、銃が止まらない、照準と撃発のタイミングが合わない・・

立射の平均 7点 ・・・・・

計 1007 危うく1000点を割り込むところであった・・

Dscn5197

Dscn5198

Dscn5201

午後、落胆して帰還した・・🚗

 

2019年5月18日 (土)

皐月中旬、SB練習:真壁

5月中旬の土曜日、朝から晴れ、気温上昇。

真壁=茨城県営ライフル射撃場

に向かう。

Dscn5063

↑ 50m射場、朝9時20分ころの気温、20℃。

少し汗ばむ気候。

Dscn5066

先客は東京都ラの先輩が一人。

その後、茨ラのK村さん、

埼玉県ラの先輩が入場する。

Dscn5069

この日のSBはアンシュッツ1913

Dscn5071

練習科目は3姿勢

Dscn5073

風が少しあったが、特に射撃に影響は無い。

いつものとおり、点取りはしない。

この日はリズムに乗っての射撃が出来たが、

フォロースルーが疎かになりがち・・・

なるべくフォロースルーを意識するようにした、

つもりではあった・・・

Dscn5075

ARA荒井商事の装備を軸に、

グローブはゲーマン、靴はステンバーグ、

スリングはアカーロジックベルト、

インナーウエアは、

上衣:ポロシャツ+トレーナー

下衣:ジャージパンツ

 

3時間練習して終了。

2019年5月11日 (土)

新緑のお達者倶楽部

5月第二週の土曜日、朝から晴れ、気温は上昇。

SB(スモールボア・ライフル=小口径)練習、真壁=茨城県営ライフル射撃場

に向かう🚗

Dscn5017

↑ 午前9時半ころの気温、20℃

汗ばむ気候。

Dscn5015

50m射場、先輩方多数。

クラブチーム「オールドタイマー」の

TB総帥、OKさん、M井さん、H野さん、

東京のY下さん

Dscn5028

60歳代はスタMasaとY下さんだけ?

あとの先輩方は古希オーバー・・・・・・

H野さん、Y下さん、スタMasaは3x(3姿勢)を練習。

Dscn5033

TBさん、Okさん、M井さんはP(プローン=伏射)練習

Hamak1

↑ H野さんK(ニーリング=膝射)

Masak1

↑ スタMasa、K

K1

この日のSB、アンシュッツ1407アルミ

Dscn5032

実包はエレークラブ。練習用

P1

Masas1_1

スタMasa、S(スタンディング=立射)

Y下さんが撮影してくれた 。

Masas2

Masas3

Hamas1

↑ H野さん、立射

Yamap

↑ Y下さん、P

Yamas1

↑ Y下さん、S

50m射場、お達者倶楽部状態であった。

H野さん、Y下さん、スタMasaの三人は、

年寄りの冷や水??

S1

K、Pはまずまずだったが、Sは安定せず・・・

3時間ほど練習して終了。

 

  

2019年5月 1日 (水)

令和時代、最初の射撃SB

2019年5月1日、令和元年の始まりの日。

真壁=茨城県営ライフル射撃場

に向かう。 朝から曇り。

午前10時半過ぎ、射場着。

50m射場、先客は栃木のOKさん。

Dscn4957

気温20℃、少し暑い。

Dscn4958

Dscn4959

アンシュッツ1913

Dscn4960

使用実包はエレークラブ

Dscn4961

3姿勢の練習。 立射のバットプレートの位置を下げてみる。

Dscn4967  

Dscn4965

装備は、ARAのジャケット&トラウザーを基調

Dscn4970

180発ほど撃って終了。

Dscn4971

帰還中、雨が落ちてきた・・・

2019年4月30日 (火)

平成最後の日はSB練習

平成31年4月30日、天皇陛下退位の日。

平成が終わる日、SB(スモールボア・ライフル=縁打ち式小口径小銃)練習とした。

朝、ゆっくりと過ごし、午前9時過ぎ出発する。

午前10時半ころ、真壁=茨城県営ライフル射撃場

着。 10m射場はそこそこ賑わっていたが、

50m射場に先客は無かった。

Dscn4936

10m射場では、だらだらの中のうりゃさん、

ハンターtasigiさん、レッドさんの3人が立射を練習していた。

Dscn4937

スタMasaは50m射場に入る。茨城のP名人、K村さんが来場。

寂しくなくなる。

Dscn4956

50m射場の気温、16℃位。射撃には丁度良い暖かさ。

Dscn4939

アンシュッツ1407アルミ

Dscn4947

実包はエレークラブを使う。

Dscn4950

メニューは3姿勢

Dscn4954

注意散漫、フォロースルーが疎かになる傾向があるので、

今回は各姿勢、フォロースルーを意識してみた、つもり・・・

Dscn4955

AR練習を終えたtasigiさんとレッドさん、

50mでP(プローン=伏射)の練習を始めた。

Dscn4940

Dscn4944

Dscn4942

Dscn4946

Dscn4945

うりゃさんは、皆のSB練習を観ていた。

Pだけを練習したtasigiさんとレッドさん、うりゃさんは

先に引き上げた。

Dscn4953

↑ スタMasaの装備。

ジャケット&トラウザーはARA荒井商事

グローブはゲーマン

靴はステンバーグ

スリングはアカーロジックベルト

 

3時間練習して終了する。

今回のゴールデンウィーク、

真壁射場は5月6日まで開場している。

Dscn4935  

明日2019年5月1日から、令和時代となる。

新たな時代が恵まれるよう、祈りに覚えるものである。

より以前の記事一覧

2019年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック