2019年6月 9日 (日)

立射平均7点・・・・・

令和元年度第24回東日本マスターズライフル選手権射撃大会

に出場した。

6月第二の日曜日、場所は

伊勢原射撃場

その設備は、50mSB射場、10mAR射場、

100m・150m大口径射場、

クレー射場(トラップ、スキート)

の総合射撃場である。

土曜日、伊勢原市内のビジネスホテルに投宿することにした。

すると、ライフルチーム・スターチスの盟友odaさんから

「土曜日、トラップ撃ちましょう」

とお誘いを受けた。

odaさんもスタMasa同様今回のマスターズの試合、

FR3x40(3姿勢120発)にエントリーしていた。

試合前日に伊勢原のトラップ射場で3R撃った。

Dscn5185

Dscn5193

↑ odaさんのトラップガン、ベレッタDT11

Dscn5195

↑ スタMasaのトラップガン、ベレッタ682

odaさんに導かれ国際セットで撃つ。

クレーの飛ぶ速度は速いが、それほど気にならなかった。

中らないのは、タイミングが合わないだけ、

のような気がした。

国際セット2R撃つ。

3R目は国内セット。国際セットとクレーの速さは

変わらないような気がした。

Dscn5186

Dscn5188

Dscn5192

↑ odaさんの装弾、B&Pレジェンド

Dscn5191

↑ スタMasaの装弾、インペリアル

Dscn5196

夕方、ビジネスホテルに入る。odaさんと同宿。

夜、伊勢原駅前の洋風酒場でodaさんとミーティング。

生ビール2杯+ハイボール+ジントニックで潰れた。

翌日曜日は、朝8時に射場に入る。

FR3x40は1射群、本射9時開始。

K(ニーリング)で9割撃てなかったところから、

暗雲立ち込める・・・・・・

使った銃はアンシュッツ1407アルミ

実包はラプア・センターX

K 86 89 87 88  350

P(プローン)98 93 96 88  375

 Pの4シリーズ目、尿意を催したが、そのまま撃ち続けたのが

失敗だったようだ・・。一度立ち上がりトイレに行くべくだった。

S(立射) 62 71 78 71  282   

立射、銃が止まらない、照準と撃発のタイミングが合わない・・

立射の平均 7点 ・・・・・

計 1007 危うく1000点を割り込むところであった・・

Dscn5197

Dscn5198

Dscn5201

午後、落胆して帰還した・・🚗

 

2019年5月18日 (土)

皐月中旬、SB練習:真壁

5月中旬の土曜日、朝から晴れ、気温上昇。

真壁=茨城県営ライフル射撃場

に向かう。

Dscn5063

↑ 50m射場、朝9時20分ころの気温、20℃。

少し汗ばむ気候。

Dscn5066

先客は東京都ラの先輩が一人。

その後、茨ラのK村さん、

埼玉県ラの先輩が入場する。

Dscn5069

この日のSBはアンシュッツ1913

Dscn5071

練習科目は3姿勢

Dscn5073

風が少しあったが、特に射撃に影響は無い。

いつものとおり、点取りはしない。

この日はリズムに乗っての射撃が出来たが、

フォロースルーが疎かになりがち・・・

なるべくフォロースルーを意識するようにした、

つもりではあった・・・

Dscn5075

ARA荒井商事の装備を軸に、

グローブはゲーマン、靴はステンバーグ、

スリングはアカーロジックベルト、

インナーウエアは、

上衣:ポロシャツ+トレーナー

下衣:ジャージパンツ

 

3時間練習して終了。

2019年5月11日 (土)

新緑のお達者倶楽部

5月第二週の土曜日、朝から晴れ、気温は上昇。

SB(スモールボア・ライフル=小口径)練習、真壁=茨城県営ライフル射撃場

に向かう🚗

Dscn5017

↑ 午前9時半ころの気温、20℃

汗ばむ気候。

Dscn5015

50m射場、先輩方多数。

クラブチーム「オールドタイマー」の

TB総帥、OKさん、M井さん、H野さん、

東京のY下さん

Dscn5028

60歳代はスタMasaとY下さんだけ?

あとの先輩方は古希オーバー・・・・・・

H野さん、Y下さん、スタMasaは3x(3姿勢)を練習。

Dscn5033

TBさん、Okさん、M井さんはP(プローン=伏射)練習

Hamak1

↑ H野さんK(ニーリング=膝射)

Masak1

↑ スタMasa、K

K1

この日のSB、アンシュッツ1407アルミ

Dscn5032

実包はエレークラブ。練習用

P1

Masas1_1

スタMasa、S(スタンディング=立射)

Y下さんが撮影してくれた 。

Masas2

Masas3

Hamas1

↑ H野さん、立射

Yamap

↑ Y下さん、P

Yamas1

↑ Y下さん、S

50m射場、お達者倶楽部状態であった。

H野さん、Y下さん、スタMasaの三人は、

年寄りの冷や水??

S1

K、Pはまずまずだったが、Sは安定せず・・・

3時間ほど練習して終了。

 

  

2019年5月 1日 (水)

令和時代、最初の射撃SB

2019年5月1日、令和元年の始まりの日。

真壁=茨城県営ライフル射撃場

に向かう。 朝から曇り。

午前10時半過ぎ、射場着。

50m射場、先客は栃木のOKさん。

Dscn4957

気温20℃、少し暑い。

Dscn4958

Dscn4959

アンシュッツ1913

Dscn4960

使用実包はエレークラブ

Dscn4961

3姿勢の練習。 立射のバットプレートの位置を下げてみる。

Dscn4967  

Dscn4965

装備は、ARAのジャケット&トラウザーを基調

Dscn4970

180発ほど撃って終了。

Dscn4971

帰還中、雨が落ちてきた・・・

2019年4月30日 (火)

平成最後の日はSB練習

平成31年4月30日、天皇陛下退位の日。

平成が終わる日、SB(スモールボア・ライフル=縁打ち式小口径小銃)練習とした。

朝、ゆっくりと過ごし、午前9時過ぎ出発する。

午前10時半ころ、真壁=茨城県営ライフル射撃場

着。 10m射場はそこそこ賑わっていたが、

50m射場に先客は無かった。

Dscn4936

10m射場では、だらだらの中のうりゃさん、

ハンターtasigiさん、レッドさんの3人が立射を練習していた。

Dscn4937

スタMasaは50m射場に入る。茨城のP名人、K村さんが来場。

寂しくなくなる。

Dscn4956

50m射場の気温、16℃位。射撃には丁度良い暖かさ。

Dscn4939

アンシュッツ1407アルミ

Dscn4947

実包はエレークラブを使う。

Dscn4950

メニューは3姿勢

Dscn4954

注意散漫、フォロースルーが疎かになる傾向があるので、

今回は各姿勢、フォロースルーを意識してみた、つもり・・・

Dscn4955

AR練習を終えたtasigiさんとレッドさん、

50mでP(プローン=伏射)の練習を始めた。

Dscn4940

Dscn4944

Dscn4942

Dscn4946

Dscn4945

うりゃさんは、皆のSB練習を観ていた。

Pだけを練習したtasigiさんとレッドさん、うりゃさんは

先に引き上げた。

Dscn4953

↑ スタMasaの装備。

ジャケット&トラウザーはARA荒井商事

グローブはゲーマン

靴はステンバーグ

スリングはアカーロジックベルト

 

3時間練習して終了する。

今回のゴールデンウィーク、

真壁射場は5月6日まで開場している。

Dscn4935  

明日2019年5月1日から、令和時代となる。

新たな時代が恵まれるよう、祈りに覚えるものである。

2019年4月20日 (土)

小春日和SB練習

平成の終盤、小春日和の土曜日、SB(スモールボア・ライフル)練習。

朝、10時過ぎ、真壁=茨城県営ライフル射撃場

に到着。土曜日だというのに空いていた。

50m射場の先客は、クラブチーム「オールドタイマー」の総帥

TBさんと、茨城県ラの会員TYさん。

気温15℃。

Dscn4755

Dscn4754

Dscn4752

↑ TBさん

Dscn4753

↑ TYさん

Dscn4756

この日、スタMasaが持ち込んだSBは、

アンシュッツ1913

Dscn4757

実包はエレークラブ

Dscn4750

3姿勢を練習、所要3時間。

特筆すべきことは無い。

Dscn4759

Dscn4758

装備は、ジャケット&トラウザーはARA、

グローブはゲーマン、靴はステンバーグ、

スリングはアカーロジックベルト

インナーは、上衣ポロシャツ+トレーナー、

下衣ジャージパンツ

Dscn4761

久々のSB練習、射撃には良い気候になった。

2019年3月23日 (土)

長瀞遠征・・・

土曜日、休日。 朝5時に起きて、
5時半出発、長瀞=埼玉県長瀞射撃場に向かう。
常磐道に入ると電光掲示板におしらせ・・
「圏央道幸手、交通事故のため通行止め」
致し方なく、外環道に向かう。
午前6時だというのに、
関越道は渋滞・・
午前9時過ぎ、ようやく射場に着いた。
今後、長瀞で練習の際は、前泊するのが良いかもしれない。
この日の練習予定。
シーレンDGA、サイトゼロインの後、
Rem700で3姿勢練習。
Dscn4699
ゼロインは、ボアサイティングをバイポッド・プローンで実施。
この作業、意外に手間取り、時間を使った。
マイクロサイト、インターナショナル3個、
ようやく調整した後、
Rem700のゼロイン。
Dscn4701
月初め、100mでの試合後、銃身を300m用のに換装した。
来月、マスターズ大口径試合に申し込みをしているので、
Rem700のゼロインを行なうが、あまり狂っていなかった。
Dscn4700
3姿勢を練習する時間は残っていなかった。
Dsc_0005-002
十分練習出来なかった悔いを残しながら、
帰還。

2019年3月21日 (木)

弾作り

お彼岸、祝日、弾作り。
週末の練習用。
口径は.308Win.
弾頭シェラの168gr.HPBT(ホローポイント・ボートテール)
火薬 IMR4064を44.7gr.
初速2700fps見当
薬莢 ノルマ
雷管 RWS
Dscn4697

2019年3月 9日 (土)

春三月、SB練習

暖かくなってきた。 3月第二土曜日、晴天

凍える心配がなさそうなので、
SB(スモールボア・ライフル=ヘリうち式小口径小銃)の練習に行く。
場所は、真壁=茨城県営ライフル射撃場

午前10時過ぎ、射場着。50m射場に入る。

Dscn4677

Dscn4676

↑ 射場の温度計の表示は、10℃を割っているが、
 実際は10℃を超えているようだった。

Dscn4678

先客4名様。

Dscn4679

今回の銃は、アンシュッツ1913

Dscn4686

ニーリング(膝射、略称K)を撃っている時、
盟友のtasigiさん来場。

tasigiさんのSBは、イタリア製シコナーニ。珍しい銃である。


Dscn4681

Dscn4682

tasigiさんは、シコナーニにスコープを載せてのプローン(伏射、略称P)を練習。

Dscn4683

Dscn4685

スタMasaは3姿勢練習。
どの姿勢でもそうなのだが、見出しと撃発の感覚がずれている。

特に立射では、その傾向が顕著である。
年齢のせいにはしたくない・・・
まだ修正は出来る、と思う・・思いたい

Dscn4689

Dscn4690


装備   ジャケット&トラウザーはARA荒井商事
     グローブはザウアー、靴はステンバーグ、
     スリングはアカーロジックベルト

なお、今回使用の実包は、SKスタンダードプラス

練習後、tasigiさんとしばし歓談。

事務所前の掲示物。
深刻に受け止める問題。

Dscn4691

Dscn4692

2019年3月 2日 (土)

3月、AR立射練習

春三月。 暖かな土曜日、AR練習。

朝10時、真壁=茨城県営ライフル射撃場に入る。

Dscn4628

Dscn4629

Dscn4630

↑ 午前10時過ぎ、10m射場の気温、14℃。

Dscn4631

↑ 同時刻、50m射場の気温は10℃を割る。

Dscn4632

Dscn4633


スタMasa、立射練習。 なんとか黒点からはみ出さなかった

Dscn4634

銃はアンシュッツ8002
弾はH&Nフィナーレマッチ4.49mm

90発撃って終了。

Dscn4635


より以前の記事一覧

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック