2020年7月 4日 (土)

ストレス解消:高萩射撃場

金曜日にSBを撃ち、ストレスを溜め込んだ。

土曜日、朝から雨。

散弾銃を持って高萩射撃場に向かう。

午前10時半過ぎ、午前中のお客さんは引き上げたそうだ。

Dscn7313

得物はベレッタ682

Dscn7315

装弾は、近所の銃砲店で購入の、

セリエ&ベローの7.5号、24g

Dscn7311

1R目、単独トラップ

中る中らないは考えない。

とにかく撃つ、銃声と反動、硝煙の香り・・・

Dscn7317

じーっとして黒点を睨みつけて、

我慢の限りを尽くすポジション・ライフルで

ストレスを溜め込んだ後、

空飛ぶクレーを追って、動きながら撃つトラップで

ストレスを解消💥

Dscn7316

2R目、3R目は新たな来場者の方と御一緒させていただく。

何も考えずにとにかく撃つ、で気分は晴れた、感じがした。

Dscn7320

15  18  17

このくらい中っていたので、

ストレスが吹き飛んだのだろう。

これが一桁だったら、ストレスは増幅されていたかもしれない。

 3R撃って残弾17個。

ここで終了とした。

Dscn7318

   

 

2020年6月27日 (土)

レミントンな土曜日

6月最終土曜日、夏日になる予報。

気温が上がる前に、笠間=茨城県狩猟者研修センターに向かう。

クレー射場は、県南の猟友会の射撃大会が行われており、

賑やか。

大口径射場は、来客無し・・・・・

Dscn7230

Dscn7244

大口径射場控室の掲示物。

Dscn7245

射距離100m、レミントン700で3姿勢を練習する。

Dscn7231

実包は、弾頭シェラの110グレイン・ホローポイントのリロード弾。

時々遅発が出る。

いわゆるカチ・ドン。

思えば、150gr.や168gr.の弾頭では、遅発は無かった。

スロートとの兼ね合いか・・・?

P_20200627192601

↑ P(プローン=伏射)

 白い所にはみ出ているのは、カチドンの時・・・

Dscn7233

Dscn7240

この日の装備は、ザウアーの上下旧型を基調とした。

Dscn7236

インナーは、Tシャツ+ポロトレーナー、

ジャージパンツ。

K_20200627193101

↑ K(ニーリング=膝射)

立射は相変わらずの乱れ撃ち。

カチドン遅発は無関係だ。

Dscn7237

S_20200627193501

昼過ぎ、練習終了。ついに誰も来なかった・・・・・

コンビニで買ったサンドイッチとハンバーガーを

ランチとした。

後片付け後、受付に行く。

猟友会の大会は終わっていた。

トラップ射場に射手は居ない・・・・・

トラップを申し込む。

B射面に入る。

Dscn7260

Dscn7253

Dscn7254

持参した散弾銃は、レミントン870。

2R撃つ。

Dscn7252

13 14 この銃でのスコアとしては上出来である。

Dscn7251

装弾は、近所の銃砲店で購入したインペリアル。

Dscn7256

装備  ポロシャツ、カジュアルパンツ、

タガミツーホースの夏用クレーベスト。

メッシュ地のクレーベスト、暑さしのぎには、

気休めにもならない。何を着ても暑い。

Dscn7259

レミントンな暑い土曜日であった。

 

 

 

2020年6月20日 (土)

おひさのトラップ

振り返れば一か月トラップを撃っていなかった。

6月中旬の土曜日、朝から晴れ、

高萩射撃場に向かう。

Dscn7142

先客は常連のUJさんと他県からの初めて来訪の方。

Dscn7140

この日の得物、ベレッタ682

Dscn7141

先客お二人様とラウンド御一緒させていただく。

出だし3連続失中・・・

いつものこと、今日も中らぬ地獄かぁ・・・・・

と思ったが、少しは中る感じがきてきた。

 

装弾は100個用意した。

2R目はUJさんと二人立ち。

ワンショットワンキルのハンターUJさんは、

上下二連に1発装填のみ。

初矢だけで8割くらい撃つ。

 

UJさんに引っ張られたせいか、

2R目は久々に19点であった。

Dscn7145

気温24℃、湿度が高いようで、やや蒸し暑かった。

Dscn7144

↑ 夏の装備。

 ポロシャツ+ゴルフスラックス+メッシュのクレーベスト。

 グローブはゴルフ用、靴はスニーカー、

 シューティンググラスの色はイエロー。

 

午後になると、来場者が増えた。

賑やかになったところで、

山を下りた。

Dscn7146

2020年5月23日 (土)

ラスト・シューティング

5月下旬の土曜日、天気予報では雨。

事実、朝から降雨。

おとなしくステイホームするつもりであった。

雨が弱くなった。小雨状態になる。

散弾銃を取り出し、高萩射撃場に行くことにした。

Dscn6936

午前10時過ぎ、射場着。水戸では小雨だったが、

高萩では普通の雨だった。

先客は87歳の老ハンターさん。

一年前、奥様を見送り、息子さん一家と同居とのこと。

家族から鉄砲を辞めるよう説得され、

この日、手持ちの残弾を処理するため来場。

ラストシューティングである。

Dscn6937

この日、スタMasaは上下二連ベレッタ682を持ち込んだ。

Dscn6940

装弾は、近所の銃砲店で購入したインペリアル、

7.5号、24gのトラップ用。

Dscn6943

Dscn6942

老ハンターさんと2Rお付き合いいただく。

Dscn6948

トラップ、中らず・・・・・中る気がしない。

どこをどう撃って良いのか分け判らず状態が続いている。

1R目、右方向全滅+αで9枚。一桁スコアに驚かなくなった。

2R目、右方向が少し取れるようになった。

左と真ん中をよく外す・・・・・・ 14点。

老ハンターさん、弾を使い切り終了、

長い間、お疲れさまでした。

Dscn6947

この日の装備。 雨対策のウインドブレーカー上下、

靴はスニーカー、グローブはゴルフ用。

シューティンググラスはイエロー、

イアプロテクターはサイレンシオ。

 

残った弾は28個。

3R目はストレート拾い撃ちとする。

この銃の狙点は、小生のわずか右、のようである。

実は以前から気づいていたが・・・・・・

Dscn6950

午後1時半ころ、雨が強くなって来た。

静かに山を下りた。

 

2020年5月 6日 (水)

ゴールデンウイーク最終日

2020年のゴールデンウイークは、新型コロナウイルス蔓延の影響で、

ステイホーム週間となった。

全国的に外出自粛、各種業界に対する休業要請が、

5月末まで延長になった。

不要不急の外出を避けるように、と行政側から要請されているが、

連休最終日、散弾銃を持って高萩射撃場に向かった。

朝10時過ぎ、高萩市の気候。

曇り、気温16℃、北東の風2m

寒い。

Dscn6850

先客無し、と思った途端、来場者が続く。

Dscn6849

この日の散弾銃は、レミントン870

Dscn6848

装弾は、インペリアルとNSI、いずれも24gの7.5号、

トラップ用。

Dscn6853

ハンターのTedさん、KMさんとラウンド御一緒させていただく。

2R撃った。

相変わらず中らない・・

Dscn6852

どこをどう撃って良いのか、まったく分からず・・・

Dscn6854

2R目は、一桁・・・・・・・

射撃は何の種目であれ、中らないと面白くないものだ・・・

Dscn6856

スタMasa、弾切れで終了するも、

Tedさんと同じ日立駆除隊のHNさんが撃った。

Dscn6858

小雨が落ちてきたころ、スタMasaは山を下りた。

2020年5月 2日 (土)

射撃場、休業要請対象外

コロナ禍のゴールデンウィーク、

ステイホーム週間の勧め、不要不急の外出は避けるように、

と行政は呼びかける。

こういう時、県外に出ることは控えたいが、

無性に硝煙の香りが嗅ぎたくなり、

散弾銃を持って、高萩射撃場に向かった。

コロナ感染拡大対策として、様々な業種、施設などに、

休業要請が出されているが、

スポーツ施設としての射撃場は対象外である。

射撃場によっては、大事を取って自主的に休業している所も多いが、

高萩射撃場は通常通り営業している。

Dscn6836

午前10時過ぎ、高萩市の気温21℃、

南南西の風4m。

体感的には、気温はもっとあるように思った。

Dscn6835

先客は常連のMGさん一人。

 

今回の得物は上下二連、

ベレッタ682

Dscn6838

Dscn6840

装弾は、近所の銃砲店で購入のセリエ&ベロー、インペリアル、NSIの混合。

Dscn6837

MGさんとラウンドする。

Dscn6842

射撃条件は悪くはないが、

まるで中らない。

どこをどう撃って良いのか、迷宮に入り込んだようだ。

Dscn6843

2R撃って終了。

久しぶりに硝煙の香りを嗅げたことは良かった。

Dscn6845

トラップが中らないからとて、

命取られるわけでも無し。

Dscn6844

装備 ニットシャツ+ゴルフスラックス+

銘柄不明高萩射撃場オリジナルと称するクレーベスト、

ゴルフグローブ、足元はスニーカー。

シューティンググラスの色はイエロー、

イアプロテクターはサイレンシオ。

 

中らないことについては、深く考えないで、

山を下りた。

2020年4月11日 (土)

晴天、北北西の風やや強し:高萩射撃場

暖かな土曜日☀

朝、高萩射撃場に架電して開場を確認する。

午前10時過ぎ、射場着。

Dscn6747

常連さん3名様先客。

Dscn6748

今回の得物、ベレッタ682、

口径12番

Dscn6751

装弾はインペリアル7.5号24gのトラップ用を、

100個用意した。

Dscn6749

1R目、MGさんと二人立ち。

やや強風、クレーが宙で煽られる。

Dscn6750

右方向、全滅。

2R目、4人立ち。

天候は変わらず。

右方向、ほぼ全滅・・

ここで残弾25個。

射撃終了とする。

 

新たにお二人様来場。

Dscn6753

前日のトラップの不調を引きずり、

12  11  と絶不調。

どこをどう撃って良いのか、まったく不明。

トラップが中らないからとて、

命取られるわけでも無し、まあいいか、

として山を下りた。

Dscn6752

2020年4月 4日 (土)

弾、使い過ぎ・・

近所の銃砲店で、7.5号24gのトラップ用装弾を100個購入した。

手持ち12個、計112個。

Dscn6719

それだけあれば、トラップ3Rは撃てるだろう、と思った。

暖かい土曜日の朝、高萩射撃場に向かった。

Dscn6716

常連の方々が先客。

スタMasaの鉄砲は、ベレッタ682。

Dscn6717

Dscn6718

1R目、ベテランのKNさん、WHさんと御一緒させていただいた。

Dscn6721

お二人共、快調にクレーを砕いていくが、

スタMasa、一向に中らず・・・・・

どこをどう撃って良いのか、まるで分からず。

Dscn6720

一息入れて2R目。5人立ちの賑やかな射団となった。

ここでもまるで中らず・・・

ここまでざっと80個の装弾を撃った。

ちょっと弾数、使い過ぎの観あり・・

Dscn6723

12  11  

トラップが中らないから命取られるわけでもなし、

まあ、いいかと山を下りた。

 

 

2020年3月28日 (土)

年度末、トラップで〆

年度末の土曜日、世間ではコロナウイルス感染拡大。

茨城県北部方面は朝から雨と強風。

朝、高萩射撃場に電話して開場を確認する。

久しぶりに高萩入りする。

Dscn6704

クラブハウスは賑わっていた。

いわき市のベテラン射手、

KNさんとWMさんと3人立ちでトラップを撃つ。

Dscn6706

Dscn6708

今回の得物は、ベレッタ682。

Dscn6712

装弾は、近所の銃砲店で購入した、

セリエ&ベローの7.5号、24gのトラップ用。

この弾は初めて使った、・・と思う。

店に「一番安いナナハンくれ」と言ったら、

この弾が出てきた。

3R撃った。どこをどう撃って良いのか分からず・・・・・

Dscn6715

Dscn6713

気温15℃くらいだった。

暖か、春の陽気である。

シャルムの冬用シューティング・スーツを着ず、

ダンガリーシャツにクレーベストという、

春秋の支度にした。

2019年度、〆はトラップであった。

 

 

 

 

2020年2月 9日 (日)

UpDown Trap

2月半ば、晴れの日曜日。

午前中の要件を済ませ、高萩射撃場

に向かう。

Dscn6564

先客は、4名様。

3名様、撃ち終えて引き上げる。

残ったHMさんとラウンド御一緒させていただく。

Dscn6567

今回の得物は、ベレッタ682

Dscn6566

装弾は、近所の銃砲店で購入したもの。

2R撃つ。

1R目、結構中っていた感じがあった。

2R目、いつも如く、全く中らない・・・・・

Dscn6568

20  13

なんとアップダウンの激しいトラップか・・・

後片付けをしていると、射友のMZさん来場。

MZさん、ライフル射手で、6.5mmクリードモアとか、

M1Aとか、Rem700とか、シーフーバーとかを撃っているが、

バードハンターでもある。

今回は20番のレミントン870でトラップを撃った。

Dscn6570

Dscn6572

MZさんが2R目を撃ち始めたころ、

スタMasaは山を下りた。

 

より以前の記事一覧

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック