« 梅雨明け間近・・・真壁でSB練習 | トップページ | 梅雨明け夏日、AR練習:真壁10m »

2020年8月 1日 (土)

梅雨明け射撃

8月1日、関東甲信越地方、梅雨明け☀

土曜日、大口径ライフル射撃練習。

朝、笠間=茨城県狩猟者研修センターに向かう。

Dscn7425

大口径ライフル射場、先客は茨城県ラのH本さん。

Dscn7433

↑ .308winのRem700で委託射撃するH本さん。

以下に射場内の掲示物を示す。

Dscn7422

Dscn7423

Dscn7424

射座は6射座全部使えるようになった。

東京、神奈川、千葉、埼玉の射手は入場制限となった。

Dscn7428

ひで坊さん来場。

Dscn7435

ひで坊さん、この日はティッカの.308でP(伏射)練習。

K_20200801195301

スタMasaの鉄砲、Rem700。

スリングはバトラークリークのミリタリータイプ。

スコープはタスコSS-10、10倍固定のスナイパー仕様。

3姿勢練習。

Kt

K(膝射)から始まる。

弾着が散るような気がする・・・・・・

この銃身、すでに16,000発を撃っている。

そろそろ限界だろうか・・・・・・

P_20200801195601

Pに移る。この弾着を見る限り、

銃身はまだ大丈夫のように思える。

Kの弾着散りは、単に技量未熟ということらしい・・・

Pt

茨城県ラのSIさん来場。

得物は.222RemのRem700

Dscn7434

Dscn7429

↑ スタMasaの「556」と、ひで坊さんの「762」

S_20200801200501

S(立射)は、白い所に飛ばすも、

圏的内に収まったので良し、とした。

St_20200801203801

装備は、ザウアーの上下を基調とした。

Dscn7436

グローブはゲーマン、靴はステンバーグ。

 

概ね4人は同じころに練習を終えた。

スタMasa以外の方々は清算して引き上げた。

スタMasaはトラップB面に入った。

今は無きクラブチーム「ARARAT」のリーダー、

T木さんが、御息女と同射場に居た。

Dscn7440

Rem870を持ち込んだ。

T木さんとそのグループの方々の射団に入れていただく。

12点撃って、その射団の最下位となる。

Dscn7447

2R目は、T木御息女と二人立ち。

御息女はトラップを始めたばかりで、

父上がコーチしている。

今は初矢でストレートのみの練習をしているとのこと。

T木御息女とストレート・マッチを行なう。

Dscn7445

17対17 引き分け・・・・・・

ではなく、スタMasaの敗けであった。

御息女は初矢のみで17枚、

スタMasaは17枚中3枚は二の矢で落とした。

けっこう緊迫した面白いマッチであった(*^^)v

Dscn7449

3R目は単独。これで手持ちの装弾は使い果たした。

Dscn7446

梅雨明けの気持ち良い射撃日であった🚩

Dscn7450

 

« 梅雨明け間近・・・真壁でSB練習 | トップページ | 梅雨明け夏日、AR練習:真壁10m »

コメント

クレーの空撃ち、皿が勿体ないような気がしますね。

主将殿、猛暑のなか楽しまれたようですね。
自分は土曜仁丹で本日SBでした。仁丹は初の須山、19、18、17とまずまずでした。SBはKとPは好調、Pでは片付けを外さず弾込めが出来る様にしたら失点が減りました。

さて、須山で某上級射手の方がトラップの空撃ち
をしてました。クレーを飛ばして実弾撃たずひたすら空撃ち。最後の1~5番まで実射でした。
ポジションの空撃ちは常識ですが、クレーの空撃ちは初めて見て驚きました。勉強になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨明け間近・・・真壁でSB練習 | トップページ | 梅雨明け夏日、AR練習:真壁10m »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック