« 大口径ライフル、春の普及大会 | トップページ | 春分の日、大口径ライフル練習 »

2020年3月14日 (土)

雪降る射場

3月14日といえば、元禄十四年、江戸城松の廊下にて、

浅野内匠頭が吉良上野介に刃傷に及び、

播州赤穂藩は断絶、約一年半の後、

城代家老、大石内蔵助率いる赤穂義士四十七人、

本所松坂町の吉良邸に討ち入り、

上野介を討ち取った忠臣蔵の話の発端の日・・・・・

2020年の3月14日は土曜日。

冷たい風が吹く朝。風はやや強いので、

SB練習を断念し、レミントン700だけを携えて、

笠間=茨城県狩猟者研修センターに向かう。

Dscn6673

先客は常連のライフルハンター3名様。

さらにお一方が来場した。

賑やかで良かった。

標的を設置した時は雨であったが、

雪に変わった。

Dscn6674

初雪か? ではなかった。

茨城水戸では2019年12月7日に初雪が観測されたらしい。

Dscn6678

Dscn6679

レミントン700Pmd(ポリスもどき=勝手に造語)

Dscn6676

3姿勢をK(膝射)、P(伏射)、S(立射)の順に練習する。

Dscn6683

スリングはバトラークリークのミリタリータイプ。

Dscn6681

雪降り止まず、監的スコープが見え難かった。

Dscn6687

スコープはタスコSS10X42。今では絶版品。

Dscn6689

装備  寒かったので、ヒートテック上下を着込んだ。

 その上にTシャツ、ポロトレーナー、

 下衣アンダーは、ジャージパンツ。

ジャケットはザウアー旧型、トラウザーはマークスマン旧型、

グローブはザウアー、靴はステンバーグ。

練習の成果等については、特筆すべきこと無し。

 

 

 

 

« 大口径ライフル、春の普及大会 | トップページ | 春分の日、大口径ライフル練習 »

コメント

odaさん

上々のようですね(*^^)v
コロナ騒ぎ、早く落ち着いてほしいです・・・

自分も金土日と射撃でした。金曜は所轄で仁丹
技能講習の申請してきました。SBは免除申請、
ちょうど1ヶ月くらいですが、まだ届いてないです。

土曜の仁丹は15、16と好調でした。何時もの
日クレのNさんお世話になりました。
本日はSB月例会。。暗く見えづらく、7点、8点
バシバシ撃ってしまい、最低点でした。。
今週は連休、ARも練習しないと。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大口径ライフル、春の普及大会 | トップページ | 春分の日、大口径ライフル練習 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック