« グアム射撃合宿2019 二日目 | トップページ | グアム射撃合宿2019 最終日 »

2019年10月29日 (火)

グアム射撃合宿2019 三日目

合宿三日目、木曜日。

朝9時過ぎ、G.O.S.Rカーが迎えに来る。

同宿の若い男性一名が同乗する。

その若い人は、Twitter名、柚子みかんさんで、

サバイバルゲーマーであった。

Dscn6126_20191029211201

Dscn6129

Dscn6131

G.O.S.Rは、この日も朝から賑わっていた。

客のほとんどが日本人観光客であった。

Dscn6159

前述の柚子みかんさん、持参した装備を

休憩室で着替えた。

Dscn6134

海兵隊の装備である。

Dscn6138

Dscn6136

Dscn6149

Dscn6244

我々三人は、前日みっちり撃ったので、

この日は軽めに、と思っていたが、

そうも行かなかった・・・・・・

Dscn6152

Dscn6151

Dscn6160

ハンドガンは9mmがメイン。

銃は、SIGP228、同226、HKP7、

スタイヤーC-A1、グロック17等。

.357マグナムのルガーGP100。

Dscn6175

Dscn6174

Dscn6169

Dscn6166

Dscn6161

Dscn6157

Dscn6155

Dscn6153

Dscn6181

ランチタイムを挟み、午後は長物。

スタMasaが選んだのは、コルトLE901-16S、口径.308Winの

M4系ライフル。通称モジュラーカービンを立射、

スタームルガーのアメリカン・ライフル、

口径.30-06のボルトアクション・ハンティングライフルには、

バイポッドを装着して伏射で撃った。

Dscn6227

Dscn6225

oda選手もモジュラーカービンがお気に入りである。

Dscn6195

Dscn6194

Dscn6191

Dscn6199

ATRさんは、ロシアのSKSカービンをチョイスした。

Dscn6224

Dscn6218

Dscn6220

Dscn6210

↑ スタームルガー・アメリカンライフル

Dscn6211

Dscn6212

Dscn6201

第3レンジの端のロングレンジを使う。

的枠まで約100m、その奥最長で200m位だろうか。

監的スコープが無いので、

弾着の確認は出来ず。

Dscn6188

射撃の締めはトラップ10個。

Dscn6242

前日同様、ミロクの上下二連を使った。

スタMasaとoda選手がトラップを撃った。

その後、柚子みかんさんがトラップを撃った。

Dscn6238

Dscn6239

柚子みかんさんは、散弾銃所持許可申請するため、

初心者講習を終えたそうである。

次は教習射撃を受講予定なので、

スタMasaは、上下二連を撃つことを勧めた。

Dscn6245

たっぷり撃った。心地よい疲れを覚えて、

G.O.S.Rでの射撃訓練を終えた。

Dscn6249

夕食は、SU社長と御一緒した。

GPO隣接のベトナム料理店であった。

Dscn6257

Dscn6251

Dscn6252

Dscn6255

夕食の後、GPO(グアム・プレミア・アウトレット)から

レアレアバスに乗り、Kマートへ行く。

Dscn6264

Dscn6265

それからまたレアレアバスに乗って宿に戻った。

Dscn6270

Dscn6267

 

 

 

 

 

 

« グアム射撃合宿2019 二日目 | トップページ | グアム射撃合宿2019 最終日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グアム射撃合宿2019 二日目 | トップページ | グアム射撃合宿2019 最終日 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック