« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月24日 (土)

真壁、気温30℃

ひところの酷暑が収まりつつあるようだ。

8月終盤の土曜日、晴れ。

朝から、真壁=茨城県営ライフル射撃場

に向かう。

午前9時過ぎ、50m射場に入る。

Dscn5726

先客は、クラブチーム「オールドタイマー」のOKBさん、

東洋大学射撃部の合宿で賑やか。

Dscn5716

さらに、射友の、だらだらの中のうりゃさん

来場、続いて、盟友のtasigiさん来場、さらに賑やかになった。

スタMasaのこの日の得物はアンシュッツ1407アルミ

Dscn5714

いつものように3姿勢を練習する。

Dscn5720

実包はエレークラブ

Dscn5721

Dscn5728

↑ 左:タシギさん   右:うりゃさん

Dscn5723

装備 ジャケット&トラウザーはARA荒井商事

 グローブはゲーマン、靴はステンバーグ

 スリングはアカーロジックベルト

 インナーは、上衣:ポロシャツ+トレーナー

       下衣:ジャージパンツ

Dscn5714

タシギさんと、うりゃさんは伏射の練習。

Dscn5718

Dscn5719

気温30℃。一週間前より、 楽になった感じであった。

Dscn5724

 

 

2019年8月18日 (日)

真夏日、トラップ撃ち

土曜日、酷暑の中でSBを撃ったが、翌日曜日は、

高萩射撃場でトラップを撃った。

Img_9722

朝から暑い。この日は午後、射場に入った。

気温 34℃

先客は常連のN野さん。

トラップ2R、御一緒させていただいた。

Img_9723

スタMasaの得物はベレッタ682

Img_9724

装弾はインペリアルの7.5号、24gのトラップ仕様

Img_9726

Dscn5628_20190818203801

装備  上衣:ポロシャツ+夏用クレーベスト

    下衣:ゴルフスラックス

昨日の装備

Dscn5708_20190818204001

気温34℃で、重ね厚着のポジション・ライフル装備であるが、

薄着のクレー装備の方が、暑苦しい。

Img_9725

前日のSB練習の疲れが尾を引いている(迷人の言い訳)ため、

この日のトラップは支離滅裂。

危うく一桁の 13 11

Img_9727

2R撃って弾切れ・・

午後3時過ぎ、山を下りた。

2019年8月17日 (土)

週末、真夏日のSB射撃

超大型の台風10号が通り過ぎた直後の週末、

関東地方の気温は上がった。

風は無い、と判断したので、SB練習に向かう。

場所は真壁=茨城県営ライフル射撃場

50m射場には、学生さん4名が先客。

Dscn5702

Am900

↑ 朝9時過ぎの気温。まもなく30℃

K_20190817201101

この日の得物は、アンシュッツ1913

Dscn5703

実包は、エレークラブ

P_20190817201201

練習項目は3姿勢

S_20190817201301

いつものように点取りはしない。

今回のテーマはフォロースルー。

Am1100

↑ 午前11時過ぎの気温。まもなく34℃

Dscn5708

装備。 ジャケット&トラウザーはARA荒井商事

    グローブはゲーマン

    靴はステンバーグ

Dscn5709

アンダーウエアは、上衣:ポロシャツ&トレーナー

         下衣:ジャージパンツ

 汗だくであった。

暑い中でのポジション射撃、汗だくになる。

しかし、動きを抑制するので、汗が滴り落ちるだけである。

軽装で動き回るクレー射撃の方が、ポジション射撃より

数倍暑い、と感じるが、これはスタMasa個人の感想。

練習を終え、後片付けをしていると、

射友の、だらだらの中のうりゃさん

来場。うりゃさんは、左利きの獣猟射手だが、昨年、SBを所持した。

うりゃさんの銃は、アンシュッツ1907L、左仕様である。

Dscn5712

うりゃさんの練習に、少しチャチャ入れしてから、

引き上げた。

 

2019年8月12日 (月)

盆、真夏日のSB射撃

ハンター系フリーライターで、トラペット奏者、講師である

ダイスケさん

から、SB射撃について取材させてほしい、

というオファーがあった。

「小生ごとき下手射手でよろしいのでしょうか?」

と問うと、ダイスケさんは

「一般の人に近しい感覚の射手の目線で、話をしてほしい」

とのこと。

盆の連休、山の日の振替休日が取材の日となった。

場所は、真壁=茨城県営ライフル射撃場

この日も朝から暑い。午前9時、ダイスケさんが来場した。

ダイスケさんとはネットで知り合い、

何度か射撃の現場で会っている。

音楽講師をしているだけあって、知性ある優しい人柄だ。

Dscn5675

アンシュッツ1407アルミストック。

今回の取材には、これで応じた。

いつもと同じに三姿勢の練習。

各種競技規則、姿勢、試合の進め方等をお話しした。

Dscn5679

午前中、50m射場に来場者は、スタMasaとダイスケさんのほかは無かった。

Dscn5677

↑ 正午過ぎの気温。 もっと暑いような気がした。

昼前、ダイスケさんは、次の取材に向かった。

都内のAR射場が対象らしい。

スタMasa、昼過ぎに練習を終え、引き上げた。

Dscn5680

 

2019年8月 3日 (土)

夏用クレーベスト

8月に入った。7月半ばまでは、今年の夏は冷夏か、

と思われたが、梅雨明けした途端、思いっきり暑くなった。

8月最初の土曜日、トラップ練習、高萩射撃場に向かう。

高萩市、この日の最高気温36℃、猛暑日である。

Dscn5623

午前9時半過ぎ、射場着。すでに暑い。

先客無し。 

場長に注文していた、夏用のクレーベストを購入する。

この季節、メッシュ地のベストでないと、暑くて堪らない。

Dscn5626

Dscn5625

銘柄はタガミツーホース。

Dscn5628

装備。 ポロシャツ+クレーベスト、

    ゴルフスラックス、スニーカー、

    ゴルフグローブ。

    イアプロテクターはサイレンシオ、

    シューティンググラスの色はオレンジ。

Dscn5620

この日の得物は、ベレッタ682。

レミントン870は、大内銃砲火薬店に入院中。

1R目から3R目まで単独射撃。

4R目、来場したベテランさんと二人立ち。

Dscn5619

装弾は、近所の銃砲店で購入したインペリアル。

Dscn5621

Dscn5622

とにかく暑かった。

Dscn5629

スコアは、いつもと変わり映え無し・・ではあるが、

気温36℃の中、17枚とか18枚落とせればまずまず、

と前向きに評価する。

4R、132発撃って終了した。

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック