« 蒸し暑さの中、大口径ライフル | トップページ | 夏用クレーベスト »

2019年7月27日 (土)

嵐が来る前に・・・

台風6号が、週末、関東地方に上陸するおそれあり、

ということで、土曜日の朝、空を見上げた。

雲の流れが速い。

SB練習は風で苦労しそう、

大口径は、弾を作っていない、

ということなので、近所の銃砲店

に行き、12番装弾、インペリアルを購入、

その足で、高萩射撃場に向かう。

Dscn5615

先客は3名様。

Dscn5608

射団に入れていただく。

Dscn5610

得物はレミントンM870

4R撃つ。

風はあるが、嵐はまだ来ない。

Dscn5613

5R目、突然、引鉄が落ちなくなった。

トリガーガード左側前の、フォアエンド・ロックが

引っ込んだまま動かなくなった。

Dscn5614

銃を分解して、場長、指導員のAZさんに見てもらうも、

原因不明。 大内銃砲店に入院ということになり、

同店社長の場長に銃を託す。

Dscn5616

丸腰で帰還する。

Dscn5610

« 蒸し暑さの中、大口径ライフル | トップページ | 夏用クレーベスト »

コメント

いわさん

技能講習・・・・いわさんのように、普段から練習している人には不要ですね、ホントは。 意味の無い形骸化された制度ですが、所持許可更新するには、黙って受講するしかないです。

スタmasa様

お上には逆らえません。。
でもまあよく休日に受講出来て
良かったです。来年1月が誕生日。
まだ大丈夫だろうと放っておくと
ギリギリになって慌てふためきます
。今度は許可更新したらすぐ両講習を申し込みます。

いわさん

笠間OKで高萩X 
意味わかりませんね・・
技能講習実施射場なら
どこでもよいはずです。

今週末3日土曜日、高萩に行くつもりです

ご無沙汰しております。
いわです。
今日は技能講習を受けてきました。
技能講習やっているところならば
何処でもいい訳ではないのですね。
笠間の狩猟者研修センターはokだが
高萩は駄目でした。
何故だか分かりませんね。

場所は成田射撃場でした。テレビでやってるところです。無事終わってほっとしました。

梅雨が明けて?やっと晴れましたね。暑いですが待ち焦がれていた空です。夏休み期間、可能であれば高萩に行きたいです。

ぐんそうさん

所蔵銃器、年に数回分解掃除します。870を前回分解したのは5月、チューブマガジンに錆を見つけたので、バラシて錆をサンドペーパーで落とし、防錆油を塗布して組み立てでした。 昨日は4R目までは快調に動いており、5R目途中で突然の故障でした・・

手入れ不足。
昨日パルでクリュンネルの人が同じく落ちなくなり、ポルト分解して掃除トライするも分解不可能。。でも、何とか撃針が動くので撃ってたらまた不発でて、トリフローかけながらグニャグニャやってたら直った。一度も掃除してないと自慢してました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蒸し暑さの中、大口径ライフル | トップページ | 夏用クレーベスト »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック