« 立射ボロボロ乱れ撃ち:長瀞300m | トップページ | ちょっと豪雨、雨あがりのトラップ »

2019年6月 9日 (日)

立射平均7点・・・・・

令和元年度第24回東日本マスターズライフル選手権射撃大会

に出場した。

6月第二の日曜日、場所は

伊勢原射撃場

その設備は、50mSB射場、10mAR射場、

100m・150m大口径射場、

クレー射場(トラップ、スキート)

の総合射撃場である。

土曜日、伊勢原市内のビジネスホテルに投宿することにした。

すると、ライフルチーム・スターチスの盟友odaさんから

「土曜日、トラップ撃ちましょう」

とお誘いを受けた。

odaさんもスタMasa同様今回のマスターズの試合、

FR3x40(3姿勢120発)にエントリーしていた。

試合前日に伊勢原のトラップ射場で3R撃った。

Dscn5185

Dscn5193

↑ odaさんのトラップガン、ベレッタDT11

Dscn5195

↑ スタMasaのトラップガン、ベレッタ682

odaさんに導かれ国際セットで撃つ。

クレーの飛ぶ速度は速いが、それほど気にならなかった。

中らないのは、タイミングが合わないだけ、

のような気がした。

国際セット2R撃つ。

3R目は国内セット。国際セットとクレーの速さは

変わらないような気がした。

Dscn5186

Dscn5188

Dscn5192

↑ odaさんの装弾、B&Pレジェンド

Dscn5191

↑ スタMasaの装弾、インペリアル

Dscn5196

夕方、ビジネスホテルに入る。odaさんと同宿。

夜、伊勢原駅前の洋風酒場でodaさんとミーティング。

生ビール2杯+ハイボール+ジントニックで潰れた。

翌日曜日は、朝8時に射場に入る。

FR3x40は1射群、本射9時開始。

K(ニーリング)で9割撃てなかったところから、

暗雲立ち込める・・・・・・

使った銃はアンシュッツ1407アルミ

実包はラプア・センターX

K 86 89 87 88  350

P(プローン)98 93 96 88  375

 Pの4シリーズ目、尿意を催したが、そのまま撃ち続けたのが

失敗だったようだ・・。一度立ち上がりトイレに行くべくだった。

S(立射) 62 71 78 71  282   

立射、銃が止まらない、照準と撃発のタイミングが合わない・・

立射の平均 7点 ・・・・・

計 1007 危うく1000点を割り込むところであった・・

Dscn5197

Dscn5198

Dscn5201

午後、落胆して帰還した・・🚗

 

« 立射ボロボロ乱れ撃ち:長瀞300m | トップページ | ちょっと豪雨、雨あがりのトラップ »

コメント

odaさん

更新手続きお疲れさまでした。
大井射場でヒロミさんとラウンドですか。
それで19枚は立派です(#^.^#)

主将殿、マスターズお疲れ様でした。。
今回も残念な結果になってしまいましたが、
致し方ないところでしょうか。。
7月のクラブ選も何とか頑張りたいです。
本日は休みで、身分証明と診断書をとりに
行きました。クラブ選まえにAR更新申請を
する予定です。

時間あったので、大井でISSF仁丹でした。。
ヒロミさんがいらしてまして、ご一緒しましたが、
20枚以上と上手でした。。ちなみに自分は
19、14でした。。うーん幾分セットは伊勢原
より緩めかもしれません。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立射ボロボロ乱れ撃ち:長瀞300m | トップページ | ちょっと豪雨、雨あがりのトラップ »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック