« ちょっと豪雨、雨あがりのトラップ | トップページ | 茨城県営ライフル射撃場での射撃教習のおしらせ »

2019年6月23日 (日)

梅雨時の300m

全日本マスターズライフル大口径選手権大会に出場。

会場は、長瀞=埼玉県長瀞射撃場

金曜日の夕方、関越自動車道を花園ICで下り、

宿泊予約していたビジネスホテルに投宿。

1_20190623081701

夕食はホテル二軒隣のインドカレー屋。

2_20190623081901

まずは生ビール

3_20190623082001

ビーフカレー中辛をプレーンナンで食す。

中辛、結構辛かった。

4_20190623082101

試合は土曜、日曜の二日間。

初日の土曜日は、3姿勢と.308伏射。

スタMasaはスコープライフル3姿勢にエントリーした。

Dscn5232

Dscn5233

Dscn5234

土曜日、雨模様。

84  86  90  91  57  77     485

が結果。

Dscn5235

使った銃は、レミントン700。

実包は弾頭168gr.のいつものリロード弾。

何時になく、トリガープルの重さに辟易した・・

アメリカン・ポリススナイパーが設定している、

とされるトリガープル2ポンド半に合わせている。

約1.1kg。 

日本ライフル射撃協会で定める、

ハンティング・ライフル種目の引鉄張力は、

1.0kg以上。

スタMasaのRem700は上記種目規則に沿っているが・・・

マスターズで行なわれる試合は、フリー種目である。

遊び心で、アメリカン・ポリススナイパーを真似ていたが、

ちょっと考え方を変えてみよう、などと思った・・・

Dscn5236

↑ クラブチーム「スターチス」の盟友tasigiさん。

口径6.5mmアリサカのホーワドルフで健闘。

2射群目の監的勤務にあたり、

終了後、帰還した。

 

 

« ちょっと豪雨、雨あがりのトラップ | トップページ | 茨城県営ライフル射撃場での射撃教習のおしらせ »

コメント

odaさん  クラ対まで3週間ですか......射座割まだ出ませんね。何はともあれ、試合を楽しみましょう✨

いやーほんとに立射何とかならないでしょうかねー
どうしてこんなに中たらなくなってしまったのか。
バップレなど色々調整してますが、何が
何だかさっぱり分かりませんです(TT)/
着弾が下に行ってしまうのはフリンチング
でしょうか。
仁丹の方がよっぽど分かりやすいっす。。
来月のクラブ選もすぐですよ。。

やはり20枚オーバーが、
一応の目安ですね。
立射、今回大口径で57点でした。
立射、何とかしたいです($・・)/~~~

主将殿、マスターズ大口径お疲れ様でした。
自分は金土日と伊勢原でした。
金曜は仁丹、WC予選会があったので、
ジャパンセットで15、21と久しぶりの20枚
超えでした。今日はISSFで18、12枚と
まずまずでした。ちなみにSBのSは平均6.5
点と中たらずでした。。がっくし。

そうそう金曜、ARとSB射場でキムタクのドラマ
撮影で貸し切りでした。。撮影終了したのは
何と深夜1時だったそうです。。場長お疲れ様
でした。(^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっと豪雨、雨あがりのトラップ | トップページ | 茨城県営ライフル射撃場での射撃教習のおしらせ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック