« やらかした・・・・・・(泣’ | トップページ | 2018年最後の射撃練習 »

2018年12月16日 (日)

子どもクリスマスはBANG! BANG! BANG!!

このブログでは、あまり抹香臭いことは書きたくないのだが、
スタMasaの宗教はキリスト教プロテスタントである。
信徒ウリヤ
という別ハンドルネームがある。

12月16日(日)、所属する教会では、子どもクリスマス礼拝を実施した。

Dscn4060

多くの子どもたちが、イエス・キリストの降誕劇を披露した。

子どもたちの保護者も多く礼拝に参列した。

礼拝終了後、会衆一同と食事を共にする愛餐会があるが、
スタMasaはそれに参加せず、教会から外に出た。
キリスト教界の中で、非常に不快な出来事があり、
一部の教団組織及び一部の牧師に不審と怒りを覚えている。

この気持ちのままでは、とてもでないが、他者に
キリスト教は素晴らしいですよ、などと言えない。
そういう内心だったので、教会から逃げた。

逃げた先は、高萩射撃場であった。

Dscn4081

先客無し。 「昨日は忙しかったが、今日は暇」と場長は言った。

この日が、たぶん2018年のトラップ撃ち納めになる。

Dscn4083

この日の散弾銃は、ベレッタ682

Dscn4084

Dscn4085

装弾は、昨日の残りのインペリアル50個と、
この射場で購入のRIO。
いずれも7.5号24gのトラップ用。

Dscn4089

Dscn4093

Dscn4086

曇り空だったので、シューティンググラスは着けなかった。

Dscn4092

装備は、シャルムのシューティング・スーツ、
ゴルフグローブ、スニーカーである。

1R目。 やはり上下二連は撃ちやすい。オフハンドの左腕、
痛みや疲労感は無い。

2R目  1R目もそうだったが、中るのか中らないのか、よくわからん状態

2R目終了時点で、装弾残量38個。
3R目を撃つことにした。

Dscn4087

少し、中る感じがしてきた。この射場、スコアボードが動いていないので、
射撃中の点数がわからない。練習には最適の条件だと思う。

25枚目、右方向を抜いた時、自己採点19点・・・・・・

Dscn4088

上がってみたら、3R目は20点であった

Dscn4094

2018年トラップの締めは20点、気持ちの良い終わり方であった


« やらかした・・・・・・(泣’ | トップページ | 2018年最後の射撃練習 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもクリスマスはBANG! BANG! BANG!!:

« やらかした・・・・・・(泣’ | トップページ | 2018年最後の射撃練習 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック