« 高萩、真夏日のトラップ | トップページ | 大口径ライフル普及大会夏の部、隙間狙い »

2018年7月22日 (日)

燃えるトラップ:高萩射撃場

日曜日、午前中所要を済ませ、
高萩射撃場に向かう。

気温は高い。高温注意報が出ているらしい・・

午後2時前、射場着。
東京方面からスキートのお客さん6名様、
トラップのお客さん3名様、
酷暑にもかかわらず、射場は賑わっていた。

トラップの一人は、常連のUJさん。

3人立ちでラウンドする。

この日の得物は、リピーターガン、
レミントン870

Dscn2815

装弾は、この射場でケメンの7.5号24gを100個購入。

前日、上下二連のベレッタ682で撃ったところ、まずまずで気を良くしていたが・・
リピーターガンは勝手が違う・・・

とにかく中らないpig

Dscn2814

Dscn2817

装備  上衣:ポロシャツ+クレーベスト
     下衣:普通のズボン
     靴:スニーカー

今回は3R撃った。
結果は・・・

Dscn2818


気温は35℃くらいあったように思う。
この酷暑の中で鉄砲撃つのは、もしかすると
危険かもしれない。
ちょっと考える必要ありだろうか??


« 高萩、真夏日のトラップ | トップページ | 大口径ライフル普及大会夏の部、隙間狙い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/73903506

この記事へのトラックバック一覧です: 燃えるトラップ:高萩射撃場:

« 高萩、真夏日のトラップ | トップページ | 大口径ライフル普及大会夏の部、隙間狙い »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック