« 2017年5月 | トップページ

2017年6月26日 (月)

トラップ、意味不明??

ベレッタ682で惨敗した水戸市射撃協会マッチから

二日後の月曜日は夜勤明けnight
.
朝から晴れ、気温は高め、25℃くらいだろうかsun
高萩射撃場に電話を掛け、開場を確認するmobilephone
.
昼前、射場着
.
Img_5321
.
先客は、ベテランの常連、WHさん。
すでに2Rを撃ち終えていた。
.
WHさんの銃は上下二連(ペラッチか?)
.
この日のスタMasaの得物は、
レミントン870
.
Img_5320_2
.
Img_5319_2
.
装弾は、先日の水戸市射撃協会の賞品、7.5号24g100個
.
Img_5318_2
.
スタMasaが選んだ弾は、セリエベロー
.
Img_5322
.
2R、WHさんにお付き合いいただいた。
.
WHさんが撃ち終え、引き上げると、
常連のM川さん来場。
.
M川さんの今回の銃は、
レミントン870ウィングマスター
.
スタMasaの銃と同じだが、M川さんの870は番径20番
.
M川さんは、今年、この射場でベネリM1を使って
23点を叩き出しているsign03
.
2R、お付き合いいただいた。
.
Img_5329
.
今回のトラップ、二日目より中る感じがした・・
実際、中っていたshine
.
Img_5334
.
16 19 18 19
.
20枚直前annoy  秋の水戸市射撃協会のマッチには、
Rem870を使おうか・・・・・とも考えるsign04
.
Img_5323
.
装備。 上衣ポロシャツ、下衣カジュアルパンツ、
 クレーベストはタガミ、グローブはゴルフ用、
 履物はNIKEのスニーカー。
 シューティンググラスはスミス&ウエッソン銘のイエロー
.
Img_5315
.
以下、クラブハウス内の掲示物の一部
.
Img_5316
.
Img_5325
.
Img_5324
.
Img_5328
.
Img_5317
.
先日の水戸市射撃協会大会、体調を整えて上下二連銃で臨み、
14  15  14  14 と惨敗するも、Bクラス6位、
.
夜勤明けでコンデションは疲れ気味、
しかも鉄砲はレピーター式・・・
.
それなのに、点数自体は今回の方が良い。
釈然としないまま、山を下りたtulip

2017年6月24日 (土)

友部でトラップ

茨城県笠間市にある老舗のクレー射撃場、

.
6月最終土曜日、この射場において、
水戸市射撃協会のクレー射撃大会が開催された。
.
水戸市射撃協会、その存在を知ったのは、つい一か月前。
立ち寄った信田銃砲火薬店 に、
当該大会の広告が出ていた。
.
入会金不要、水戸市在住もしくは水戸市にて就業している
銃砲所持者に入会資格がある、とのこと。
.
土曜日、晴れsun 朝8時に友部射撃場に着いた。
受付けは午前8時30分から、とのことであったが、
既に受付けは始まっていた。
.
トラップは4組、スキートは・・・わからん
.
Img_5286
.
トラップは2面。スタMasaは右射面に入るよう指示を受けた。
.
Img_5287
.
右射面の2組目、6番がスタMasaの位置であった。
.
Img_5288
.
Img_5302
.
ローカルマッチとはいえ、射撃大会である。
スタMasaはベレッタ682で試合に臨んだ。
.
Img_5303
.
Img_5299
.
装弾は、セリエ&ベローの24g、7.5号
.
Img_5289
.
クレー射撃のマッチに出場は実に今回で2度目。
最初のマッチは、7年前の9月、
火薬商組合主催の大会であった。
.
Img_5290
.
トラップの参加者は20名ほど。
皆さまの殆どは、初対面であった。
いずれの方々も、スタMasaより年長に見えた・・・
.
Img_5291
.
トラップは全員上下二連銃であった。
.
Img_5294
.
ちょっと気になることが・・・
銃を折らずに銃架に掛ける方が居た。
ベテランの上級者のようであった。
注意喚起する人は居ない・・・
.
新参者のスタMasa、もちろん注意する度胸は無い。
.
Img_5296
.
エントリー料は7,000円で100個撃ち。
.
Img_5304
.
射台後方の控え所で、先輩方は、参加料が高いので、
参加人員が少ない等と話していた。
.
Img_5305
.
さて射撃・・・・・今に始まったことではないが、
特に右方向が全滅に近かった・・down
.
Img_5300
.
14  15  14  14  計57
.
安定したスコアではある、低い処で・・・・・bleah
.
Img_5306
.
A組優勝の方から
「振り出しが速いわりには、引き止まっているので、
中るタイミングを逃している。」
と指摘を受けた。
.
右方向がどうのこうの、ということではなく、
クレーに追いついたところでワンテンポ置いている、
ということらしい。
.
標的を凝視するライフル射手の習性のようだ・・・
.
Img_5308
.
↑ スキート射場
.
Img_5309
.
↑ 閉会式。
.
 スタMasa、ダントツのビリであったが、
Bクラス6位ということで、賞品をいただいた。
.
Img_5310
.
装弾100個の賞品が付いて、4R。
これで7,000円の参加料は
高過ぎるとは思えなかった。
.
当該大会は午前中に決した。
.
昼食はスタミナラーメン、冷やしとした。
.
Img_5311
.
店は水戸市元吉田町の「ラッキー飯店」
スタMasa、お気に入りの店の一つである。
.
Img_5312

2017年6月17日 (土)

マスターズ・デビュー

.
平成29年度全日本マスターズライフル射撃選手権大会(300m)
.
に出場した。 
.
スタMasa、マスターズ・デビューである。
.
300m競技、種目は
.
自由姿勢、フリー3×20、.308口径P40
フリーP60
.
デビュー戦は.308口径P40であった。
.
Img_5275
.
↑ 開始前
.
Img_5277
.
Img_5278
.
↑ P40、1射群目。 スタMasaは10的に入った。
.
Img_5282
.
↑ スタMasaの得物はレミントン700、
実包はいつものリロード弾
.
Img_5280
.
↑ 8的には、ネット友のtasigiさん
 P40アイアンサイトの部、
 ターナーを使う。
.
スタMasaの成績は・・・368点
100mでも300mでも変わらぬ点数down
.
Img_5283
.
1射群終了後、2射群の監的を下命されたので、
任務に就く。
.
晴天だが、ほど良い気温で、射撃日和であったsun
.
Img_5284
.
↑ 埼玉県長瀞射撃場 の、お約束maple

2017年6月15日 (木)

半曇り、真壁の空

6月半ばの水曜日、半曇りの空cloud

.
風は無い。気温は緩やか。
.
.
午前10時過ぎ、射場着。
この日は珍しく50m射場に先客は無かった。
.
スタMasaが13的で練習準備をしていると、
茨城県ラのP(伏射)名人、K村さん来場。
.
寂しさが和らいだnotes
.
Img_5256
.
Img_5258
.
Img_5259
.
↑ 射場に設置の温度計。
 この日の午前10時過ぎ、気温20℃
.
Img_5269
.
↑ P練習中のK村さん
.
Img_5260
.
この日のスタMasaの得物は、
アンシュッツ1407アルミストック
.
実包はエレークラブ
.
Img_5262
.
↑ K(膝射)の装備
.
Img_5265
.
Img_5268
.
↑ P(伏射)の装備
 下衣は作業パンツとスニーカー
.
Img_5271
.
Img_5272
.
↑ S(立射)の装備
  ジャケットからスリングを外す。
.
立射、まるで当らない・・・
というより、銃、体とも止まらないdown
.
元より据銃力があるわけではないが、
さらに据銃力が落ちている感じだ。
.
基礎体力と据銃力が必要と思うのだが、
寄る年波には、かなわないかもしれない・・・shadow
.
Img_5266

2017年6月12日 (月)

空梅雨、真壁の空

空梅雨の月曜日、仕事休み日。

週末の残業が、疲れを残している・・・
.
空は晴れ、風は涼やかsun 家でゴロゴロするには
勿体ない天気。
.
意を決し、SBを出して真壁=茨城県営ライフル射撃場 に向かうrvcar
.
朝10時過ぎ、射場着。
先客は、ライフルチーム・スターチスのk-yuさん
.
Img_5238
.
ちょっと寂しい・・・
.
Img_5240
.
Img_5241
.
Img_5242
.
k-yuさんはP(プローン=伏射)の練習、
スタMasaは3姿勢の練習。
.
Img_5243
.
得物はアンシュッツ1913
.
Img_5244
.
実包はエレークラブ。練習弾
.
Img_5245
.
いつのとおり、点取りはしない。
今回は特にフォロースルーを意識。
.
Img_5247
.
この射場のテーブルは、大きい。
.
Img_5251
.
Img_5255
.
ジャケット&トラウザーはARA
靴はステンバーグ
グローブはザウアー
.
スタMasaもk-yuさんも3時間ほどで
練習を終えた。
射場管理人のF谷さんと歓談した後、
山を降りたtulip

2017年6月 6日 (火)

長瀞でハンティング・ライフル

今月中旬に行なわれる

全日本マスターズライフル射撃選手権大会(300m)
にエントリーした。
.
既にマスターズ連合には入会していたが、
試合に出る機会を逸していた。
ようやくマスターズ・デビューである。
.
今回エントリーした種目は
.308口径P40
.
使う銃は、レミントン700
.
Img_5188
.
先月、茨城県民総体で100mP40を撃った。
100m用銃身を外し、300m用銃身に換装した。
.
300mでのゼロインが必要となる。
.
火曜日の早朝、出発。
午前8時半、埼玉県長瀞射撃場 着。
2的を割り当てられる。
.
Img_5186
.
先客は、老練のハンターさんお二人と・・・
.
Img_5187
.
クラブチーム「オールドタイマー」のTB総帥
.
火曜日は、真壁射場 が休場なので、長瀞に来たのだろう・・・
.
TBさんは、マスターズ連合の役員でもある。
TBさん、スタMasaのRem700を見て??
.
「今度のマスターズ、シーレンでなくそれ(Rem700)で撃つのかい?」
とTBさんから尋ねられた。
.
スタMasa 「はい、P40なので」
と答える。P40は当然ハンティング・ライフル伏射、
と思い込んでいたのである。
.
マスターズの種目である.308P40は、
30口径限定の伏射40発で、
アイアンサイトの部、スコープの部と分かれる。
ハンティング・ライフルではなくフリーライフルの規定で行なう、
.
とTBさんより説明を受けた。
これまで、大いなる誤解をしていた・・
.
さて練習。
まずは、バイポッドを付けてボア・サイティング。
.
次にK(ニーリング=膝射)
.
Img_5189
.
実包は、弾頭シェラ150HPBT+火薬IMR4895を44gr.初速2700fps見当+
雷管RWS+薬莢ノルマのリロード弾
.
Img_5191
.
↑ P(プローン=伏射)
 .
Img_5190
.
スコープはタスコSS10x42
スリングはターナーの30mm幅ミリタリータイプ
.
Img_5201
.
S(スタンディング=立射)は、弾をばら撒いたhappy02
.
揺れが止まらない、それをスコープが増幅させる。
そして1kgのトリガープルは、撃発のタイミングを逃がしやすい。
.
Img_5199
.
Img_5195
.
今回の装備:
ザウアーの上下
グローブはAHG
靴はステンバーグ
.
昼過ぎ射撃終了。
TBさんと歓談しながら銃器手入れ等
後片付けして、引き上げたrvcar

2017年6月 3日 (土)

トラップ、ぼろぼろ・・・・:高萩

6月最初の土曜日、晴天sun

気温は、穏やか・・・しかし、昼頃には暑くなった。
.
朝10時過ぎ、高萩射撃場 に着く。
ほぼ同時に、常連のWMさんが来場。
.
この日、スタMasaの得物は、
レミントン870
.
Img_5177
.
Img_5165
.
WMさんと二人立ちでトラップを撃つ。
WMさんはペラッチの上下二連。
.
Img_5172
.
珍しく6連続撃破から始まったが、
その後、ぼろぼろ・・・・・・
.
Img_5173
.
一息ついて2R目。WMさんと二人立ち。
.
どこをどう撃ってよいのか分からず・・・
.
10分ほどインターバルを取って、
3R目。ここまでWMさんと一緒。
.
とうとう出ました、一桁down
.
25枚中7枚しか割れなかった・・happy02
.
4R目、単独トラップ。
中るのか中らないのか分からない状態・・・
結果19枚・・・・・意味不明のトラップsign02
.
Img_5171
.
装弾は、この射場で購入のFOB、
7.5号、24g
.
Img_5164
.
Img_5174
.
装備/ ニットシャツにゴルフスラックス、
     スニーカー、ゴルフグローブ、
     シューティンググラスはネイビー
.
半袖のポロシャツにすればよかった、と後悔したsign04
.
半月前 、ベレッタ682で21枚撃てたとは思えないほど、
ぼろぼろのトラップであったcrying
.
Img_5168
.
Img_5175
.
Img_5176
.
昼過ぎ、山を降りる。 常磐高速道路上り車線、
東海スマートインターで下りる。
.
昼食は、JR東海駅西口交差点角にある
横浜らーめん椿家
.
Img_5178
.
いわゆる「家系」らしいのだが、その称号を表に出していない。
水戸市にある匠家の流れを汲むようである。
.
スタMasaの好みは、つけ麺中盛り.。
.
Img_5183
.
とんこつ系スープは、濃いが意外にあっさりしている。
スープの具は、チャーシューと玉ねぎみじん切り、ほうれん草、
麺には海苔が乗る。
.
スタMasaが使う調味料は、豆板醤少々、
胡椒数振り、おろしにんにく小さじ3杯
.
このスープ、おろしにんにくに負けないタフさがある。
.
麺を食し終えた後は、そば湯、というかスープ割で
スープをいただく。
.
Img_5185
.
この店に出入りして7年ほど経つが、
このつけ麺を超えるつけ麺に出会っていない。
美味最高のつけ麺である。もちろん私見。

« 2017年5月 | トップページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック