« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月25日 (木)

長瀞でフリーライフル練習

今月の糖尿病健診、HbA1cの値が今年最悪の7.4であった。

.
月末の木曜日、早朝から出かける。
目的地は、埼玉県長瀞射撃場
.
糖尿病対策のため練習に赴くrvcar
.
朝9時前、射場着。 300m射場3的に入る。
.
Img_1388
.
気温33℃、暑い。
.
Img_1357
.
先客はクラブチーム「オールドタイマー」のTB総帥とM井さん。
スタMasaの隣4的にはハンターさん。
.
Img_1358
.
今回もフリーライフルを練習する。
.
Img_1359
.
シーレンDGA, 口径.308Win.
.
Img_1360
.
実包、弾頭シェラ150HP+薬莢ノルマ+火薬IMR4895を44gr.初速2700fps見当+
雷管RWSのリロード弾。
.
Img_1362
.
射距離300m
.
Img_1361
.
Img_1365
.
Img_1366
.
準備していると、ハンティング・ライフル伏射の名人M上さんが、
2的に入って来られた。
.
Img_1377
.
この日M上名人は、やや古めのフリーライフルを撃っておられた。
.
Img_1374
.
TBさんとM井さんは、ともにグリュンネルのアルミストックで
プロ―ンを練習していた。
.
Img_1375
.
Img_1368
.
Img_1369
.
Img_1371
.
↑ 整備されたトイレ
.
Img_1372
.
Img_1373
.
Img_1379
.
装備  ジャケット&トラウザーはARA
.
Img_1380
.
グローブはザウアー
スリングはアカーロジックベルト
.
Img_1381
.
靴はステンバーグ
.
K
.
↑ K(ニーリング=膝射)
 据銃時の各部点検に留意する。
 点取りはしない。
 それにしても・・・10点に入らないdown
.
P
.
↑ P(プローン=伏射)
 10点に、そこそこ入るが、センターに入らないcrying
.
S2
.
↑ S(スタンディング=立射)
 万遍なく弾をばら撒く。 立射はこんなものだろう・・
.
Img_1386_2
.
4時間練習の後、銃を手入れして帰還する。

2016年8月22日 (月)

今日は台風

台風9号が関東地方に接近中の月曜日の朝typhoon

.
仕事休みのスタMasa、笠間=茨城県狩猟者研修センター に向かうrvcar
.
午前11時前、射場着。
風雨が強くなりつつある・・mist
.
Img_1342
.
大口径ライフル射場、先客はお二人。
そのうちのお一方はすぐ引き上げた。
.
Img_1343
.
Img_1344
.
スタMasaの得物、レミントンM700Pmd(ポリスもどき)
.
スコープはタスコSS10x42、10倍固定倍率のスナイパー仕様。
.
スリングはターナーのミリタリータイプ。
.
Img_1348
.
実包は、弾頭シェラの110ホローポイント+薬莢ウィンチェスター+
火薬IMR4895を46グレイン初速3000フィート+
セリエ&ベローのリロード弾。
.
Img_1346
.
雨風強くなる・・・
.
Img_1349
.
今回の衣装  ジャケット&トラウザーはザウアーの旧型。
グローブはAHG、靴はステンバーグ
.
インナーは上衣Tシャツ+ニットシャツ
下衣レギンス
.
3姿勢を練習。いつものように点取りはしない。
射距離は100m
.
雨で標的紙がベロベロになった・・
.
K
.
↑ K(ニーリング=膝射)
.
P
.
↑ P(プローン=伏射)
.
S
.
↑ S(スタンディング=立射)
.
台風の雨空、暗い。
.
午後2時前、練習終わり。
.
Img_1353
.
銃器手入れをしていると、管理人のQYさんが来た。
台風により、これより閉場、とのこと。
.
Img_1355
.
Img_1354
.
午後2時30分、笠間射場、この日の営業は終了した.
.
Img_1356
.
帰還途中、台風はますます激しくなった。

2016年8月21日 (日)

明日は台風

大型の台風9号が北上中、明日、関東を直撃か・・・

.
こういう時の射撃は、大口径ライフル。
.
明日は朝から、笠間=茨城県狩猟者研修センター に出向く予定。
.
Img_1340

2016年8月19日 (金)

金曜日の射撃:千葉小間子

2016年8月18日より、千葉県スポーツセンター射撃場50m射場 では、

木曜日と金曜日の午後2時から午後5時までは、
前装銃専用、となった。
.
その時間中に前装銃が入れば、それまで練習していたSBやピストルは
退去しなければならない。
 SB、ピストル射手に厳しい制限・・・と思いきや、
実は逆で、前装銃射手に厳しい制限となった。
.
前装銃は、木曜日、金曜日の午後2時から午後5時までしか
この射場では撃てない、ということである。
.
大口径ライフル射場に、前装銃射撃を認可するのが良いと思うのだが・・
千葉県であれば、市原市にある千葉県射撃場 の50m射場が最適だと思う。
.
さてこの日は金曜日。前装銃が入る前にSBを練習するべく、
午前10時に50m射場に入った。
.
Img_1335
.
先客はフリーピストルの男性1名様。
雰囲気的に、警察の拳銃特別訓練員と思われた。
.
Img_1320
.
Img_1321
.
午前10時過ぎの気温、30℃
風があったので、それほど厳しい暑さではなかった。
.
Img_1322
.
Img_1324
.
銃はアンシュッツ1913
.
Img_1326
.
実包はエレースポート
.
Img_1330
.
3時方向から9時方向への風が吹いていた・・
.
Img_1328
.
風が邪魔、風旗を見ながらの射撃は面倒臭いbearing
.
Img_1331
.
当たらない言い訳を風に押し付け、3姿勢を150発ほど撃つ。
.
Img_1332
.
いつのも装備、その下には厚手のトレーナーを着る。
外気温30℃なので、ジャケットの中は50℃位にはなっていたであろう・・
.
午後1時前、射撃終了。前装銃が来場する気配は無い。
道具を片付け、午後2時前には射場から出たrvcar
.
Img_1333
.

2016年8月16日 (火)

台風接近前の射場:千葉小間子

大型の台風7号が日本に向かって北上している、と報道されている火曜日、

朝の天候は曇りと晴れの混合天気sun
.
風は小さいもよう・・・
.
.
盆の終わりではあったが、常磐自動車道-圏央道-東関道は
いつもより少し交通量が多い感じで、
渋滞も無くスムーズに走行出来た。
.
午前11時過ぎ、射場着。
.
Img_1314
.
↑ 射場事務所前に掛けられている温度計は30℃を指していた。
.
Img_1315
.
先客は3名ほど。 
.
Img_1318
.
↑ 掲示物。 内容は前装銃の練習時間が決められ、
その時間中に前装銃が入っている場合は、
SB、ピストルと前装銃の同時射撃は出来ない、とのこと。
.
SB、ピストルに対する制限かと思ったが・・・
むしろ前装銃に対して厳しい制限かもしれない。
.
木曜、金曜に千葉小間子でSBを練習するには、
朝早めに入場し午後2時までに練習を終えると良いようだ。
.
Img_1304
.
アンシュッツ1913
.
Img_1305
.
実包はエレースポート
.
Img_1306
.
3姿勢を練習。
Pのセッティングを少し弄る・・
.
Img_1316
.
↑ 暑苦しい装備は、ARAのスーツとステンバーグの靴と
ザウアーのグローブ。
.
 インナーは、上衣:ポロシャツ+トレーナー
 下衣:ジャージパンツ
という暑苦しさcoldsweats02
.
撃ち終えたころ、風が出始めた。
期間途中のころ、雨風が強くなり始めた。
千葉県、茨城県などに大雨洪水警報が発令された、
とラジオのニュースが伝えていた。
.
夕方、無事帰還したrvcar

2016年8月13日 (土)

射場の使用制限について

千葉県総合スポーツセンター射撃場についての情報です。

50mSB射場ですが、

 毎週木曜日と金曜日は

 前装銃(火縄銃) 優先

となるそうです。

 前装銃とSB、ピストルが並んで練習することは禁止されます。

 木曜、金曜にSBの練習に行った時、

後から前装銃が入ってきた場合、

SB、ピストルは直ちに射撃中止して退場しなければならない、

ということだそうです。

 疑義は射場に問い合わせてください。

http://www.cra1964.sakura.ne.jp/

2016年8月10日 (水)

暦の上では秋なれど・・・

お盆前の水曜日、とても秋とは思えない気温であった。

.
Img_1284
.
昼前の気温、33℃。場所は千葉小間子射撃場
.
蒸し暑い日であったが、50m射場は賑わっていた。
ベテランのKY場さんをはじめ、P射手の先輩方数名、
学連射手数名、そして・・・
.
Img_1285
.
ラピッドファイア・ピストルを練習している射手がいた。
.
Img_1294
.
よく見ると、ネット友のイクティさんだった。
イクティさんは、装薬ピストルの所持許可を得ている
数少ない民間人である。
.
Img_1290
.
さてスタMasaはSB(スモールボア・ライフル=小口径小銃)の
3姿勢を練習。
.
Img_1302
.
得物は、アンシュッツ1913
.
盟友の鉄砲夢物語さん 来場
.
Img_1300
.
Img_1295
.
いつものように点取りはしない。
K(ニーリング=膝射)、P(プローン=伏射)では
姿勢を執った時、各部点検を心がける。
.
S(スタンディング=立射)は、そこそこ据銃が出来ているように思ったが、
妙に当たらない。 フロントリングを睨み付け過ぎて、
リアサイトのピープの位置を気に掛けていなかった。
.
リアサイトのピープとフロントリングの位置関係を
確認してみる・・・
.
Img_1303
.
いつもの装備。 ジャケット&トラウザーはARA。
グローブはザウアー、靴はステンバーグ。
スリングはアカーロジックベルト。
.
アンダーウエアは、上衣:ポロシャツ+トレーナー
下衣:ジャージパンツ
.
Img_1301
.
夏に不釣合いの暑苦しい服装である。
.
射撃終了後、鉄砲夢物語さんと控室で遅いランチを摂る。
.
今更ながら、射撃は夏のスポーツではない、と思った。

2016年8月 9日 (火)

ゴースト&ジュウオウジャー

立秋過ぎの火曜日、夜勤明け。

各地に高温注意報が出る暑い日であったsun
.
昼前に帰宅、まずは入浴spa
.
扇風機を回しながら小一時間寝る。
スタMasaの自室にエアコンは無い。
.
起き出してから歩いて近所の郵便局に行く。
10月の全日本ライフル射撃クラブ対抗選手権大会300mの部
にエントリー、参加料を郵便振替にて、
全国クラブ対抗戦実行委員会に送金する。
.
帰宅する。暑いsweat01
.
涼しい所に行きたい、と思った。
.
映画館に逃げ込むことにした。
.
日本のスーパーヒーロー映画
「仮面ライダーゴースト/100の眼魂とゴースト運命の瞬間」
「動物戦隊ジュウオウジャー/ドキドキサーカスパニック!」
の2本立てを観る。
.
Gostmovi
.
現在TV放映中の劇場版。
.
Jyuoujamovi
.
先週、この館で観た「シン・ゴジラ」は観客多数であったが、
今回は客少数・・・ 小学生兄弟とお父さん、同じくお母さん付き添い、
男子大学生らしき二人組・・・・・
女子高校生単独、が居た。高校生と分かったのは、
制服を着用していたからである。
.
スーパーヒーローの映画版の造りは、
いつもと同じ。
変身とアクション、余計な話は無い。
.
単純に面白い。エンターテイメント基本の作り方であろうか。
.
秋に組み換えられるTVの仮面ライダーシリーズ、
新たなライダーが顔見世するのも、
この映画シリーズのお約束。
.
ゴーストの次の仮面ライダーはエグゼイド。
何だこれは? 酷い造形だ。
平成仮面ライダー、そろそろ止めていただきたい。
このままでは、戦隊シリーズと同じ轍を踏む・・・
すでにそうなっているが・・・
.
夕方、劇場を出るが、外はまだ暑かったimpact

2016年8月 4日 (木)

2016年のゴジラ

話題の映画「シン・ゴジラ」をシネプレックス水戸 で鑑賞。

.
Shingozilla2016
.
通常の2D版とアトラクション型の4DXで上映。
スタMasaは2D版を選ぶ。
.
というのも、この映画、栃木のトラップ射手おとうたま が出演されている、とのこと。
おとうたまのお奨めは2D版であった。
.
平日の午後、夏休みということもあってか、
観客数は多かった。
.
年齢層はまちまちのような・・・男子小学生高学年、男子中学生、
20歳代のカップル、還暦過ぎのおじさんたち・・・
.
現代の日本にゴジラが現れたなら・・・という映画。
世界情勢を見ながら、極めて真面目に作っている、と思う。
.
真面目に作るから、主要な登場人物が政治家になるのか・・
.
ゴジラは駆除対象の有害鳥獣という見方から始まる。
ところが、農作物を食い荒らす猪や鹿、熊とは違っていた。
.
自衛隊がゴジラを攻撃するにあたり、
日本国憲法に照らし合わせ、防衛出動の適否が論議される。
総理大臣は優柔不断、女性防衛大臣はやる気満々。
.
さらに国連安保理は多国籍軍派遣を決定、
アメリカはゴジラに核兵器を使用することを決める等、
ゴジラの出現は、日本一国の問題では済まなくなる。
.
大いなるフィクションであるゴジラが、
現実に出現したら、の妙なリアリズムが、
なんとも言い難い・・
.
この映画には、オキシジェン・デストロイヤーもスーパーXも、
機龍も、MOGERAも登場しない。
.
ゴジラの破壊による被災、
残留放射能、住民の避難等
今の時代を反映する事柄が描写される。
.
真面目に作ったゴジラ、結構見応えありであった。
続編あるのか分からないが、続けるとしたら、
敵役怪獣を出さねばならないだろうか・・・
スタMasaとしては、続きは無しで、が望ましい。
.
なお、逃げ惑う市民の一人、おとうたまの姿、
うーむ、一か所見つけたような気がしたslate

2016年8月 1日 (月)

復調ならず・・・

先日の300m練習で、立射に復調の兆しが見えたような気がしていた。

.
8月最初の月曜日、仕事休み日。
空は晴れている。気温は高いsun
.
射撃の基本、エアライフル立射を練習することにする。
.
.
Img_1256
.
昼前、射場着。 クレー射場は賑わっていたが、
10m射場と隣接する大口径ライフル射場は閑散。
.
昼の気温32℃。
.
先日の夜勤残業の疲れが残っていた。
暑さにも参った・・・ 1時間ほど車両の中で休憩後、
練習を始める。
.
Img_1257
.
Img_1249
.
アンシュッツ8002、圧縮空気式。
.
Img_1258
.
弾はH&Nフィナーレマッチの4.49mm。
.
Img_1253
.
装備  ARAのジャケット&トラウザー
 インナーは上衣:Tシャツ+ニットシャツ
  下衣:レギンス
グローブはザウアー、
靴はステンバーグ
.
実に暑苦しい服装である。
.
Img_1250
.
湿度が高い、蒸し暑い。 
疲労あり。
.
Img_1254
.
銃の重さ4.5kg、軽い。
その重量のせいだろうか・・・
据銃が落ち着かない。
銃と体の揺れが止まらない。
.
見出しに違和感を覚えたので、
チークピースの高さと傾きを、
微妙に変えながら撃ってみる。
.
何とか正常な見出しの位置を見つけた。
.
しかし、弾着はまとまらず・・
.
立射、グタグタというかボロボロというか、
とにかく当たらず・・・
.
立射、復調ならず、であったdown
.
Img_1259

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック