« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月24日 (火)

千葉小間子、夏日

全国的に気温が高い火曜日、SB練習、

.
昼前、射場着。気温は28℃オーバーとのことだが、
かなり暑いannoy
.
Img_0624
.
50m射場、先客お二人。二人とも茨城県ラの射手。
.
Img_0608
.
↑ P(プローン=伏射)国体選手のK村さん
.
Img_0607
.
↑ ライフルチーム・スターチスのSKさん
.
茨城勢席捲の千葉小間子50m射場となった。
.
Img_0597
.
この日、スタMasaの獲物は、
アンシュッツ1913
.
Img_0603
.
実包は練習弾エレースポート。
.
Img_0605
.
K村さん、SKさんはPを練習。
スタMasaは3姿勢を練習する。
.
Img_0610_2 .
.
午後、風が出てきた。
.
3時方向から9時方向への風を風旗で読み取るmotorsports
.
Img_0611
.
Img_0600
.
Img_0620
.
装備  ジャケット&トラウザーはARA
グローブはザウアー、靴はステンバーグ
.
Img_0613
.
Img_0617
.
Img_0625
.
SKさんが練習を終え引き上げた後、
スタMasa、練習を終える。
.
Img_0601
.
後片付けが始まったK村さんとしばし歓談、
その後、スタMasaは引き上げた。
.
午後3時、自家用車の温度計は
30℃を示していた・・・

2016年5月22日 (日)

県民総体大口径ライフルの部2016

県民総合体育大会兼国民体育大会茨城県大会

大口径ライフルの部
に出場した。
.
Img_0555
.
国体本戦に大口径ライフルの種目は無い。
しかし本大会の位置付けは、
国民体育大会地方大会である。
.
今回の種目。
100mP60(フリーライフル伏射60発)
100mP40(ハンティング・ライフル伏射40発)
100mF30(自由姿勢30発)
100m3×10(ハンティング・ライフル3姿勢30発)
100mP20(伏射20発)
.
Img_0560
.
Img_0561
.
スタMasaは1射群と3射群の射場長を下命された。
.
Img_0556
.
1射群目はP60
.
Img_0558
.
↑ ライフルチーム・スターチスのSK選手
.
Img_0559
.
↑ スターチスkoba選手
.
スタMasaは2射群目でP40を撃った。
.
Img_0575
.
Img_0565
.
Img_0567
.
↑ スターチス波平選手
.
Img_0581
.
Img_0582
.
↑ ハンターのひで坊さん。射撃コートを着用せず9割を撃つ。
射撃コートを着たスタMasa、ひで坊さんに負ける・・・crying
.
Img_0584
.
3射群目はハンターさんの射撃。F30、P40、3×10
.
Img_0585
.
Img_0586
.
↑ 最高齢89歳のIN弥さん。 大先輩である。
.
Img_0587
.
Img_0596
.
↑ スタMasaがいただいた賞状happy02
.
大会終了後、MZさんがM1Aを取り出し、
インディアン・シッティング・スタイルで撃っていた。
.
Img_0594
.
Img_0592
.
気温が高くなった日曜日であったsun

2016年5月21日 (土)

ベレッタ682初撃ち

今週所持許可を得た散弾銃、ベレッタ682ゴールド、
初撃ちする。
.
場所は高萩射撃場
.
昼前、射場に着く。
.
Img_0546
.
技能講習が終わったところであった。
.
先客のWDさんとラウンドする。
.
Img_0547
.
中古で購入した銃だが、程度は良い。
前オーナーは、あまり弾を通さなかったようだ。
接合部が固い。
.
Img_0548
.
このベレッタ682、SKB5700より重い気がする。
バランスの違いだろうか・・・
.
久しぶりの上下二連であった。
リピーター式のM870より、
トラップは上下二連の方が撃ちやすい、
ような気がした・・
.
Img_0549
.
2R目はWDさん、UGさんと御一緒させていただいた。
3R目はUGさんと二人立ち。
.
4R目は単独で、ストレートの拾い撃ち。
.
Img_0553
.
16 17 17 と870と変わらないスコアだが、
徐々に慣れて行こうと思う。
.
Img_0552
.
装備。 ニットシャツにカジュアルパンツ、スニーカー、
グローブはゴルフ用。
ベストはタガミ製。

2016年5月20日 (金)

4DX3Dを体験する

映画「アベンジャー」のシリーズは、一通り観た。

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、超人ハルク、
マイティ・ソーが活躍する。
.
映画シリーズは面白いと思ったが、
少し経つと、ストーリーの内容を、
忘れている・・・
.
アベンジャーシリーズの最新作
「シビル・ウォー」が先月公開。
一か月近く経過さうると、
上映回数も減っている。
.
シネプレックス水戸 にて「シビル・ウォー」を鑑賞。
上映バージョンは、
2D字幕
4DX3D字幕
4DX3D吹替え
.
4DX3D字幕版を選んだ。
.
緒注意のうち「ご年輩の方」は4DXDに入場できません、とのこと。
ご年輩とは、どのあたりから指すのだろうか・・・
スタMasa、還暦過ぎ、高齢者の部類に入るだろう・・・
.
Civil_war
.
さて映画は・・・とにかく派手なアクションとVFX、
そして4DX3Dの躍動感。
.
キャプテン・アメリカのチーム、ウィンターソルジャー、ホークアイ、
ファルコン、ワンダ、そしてアントマン
.
アイアンマンのチーム、ブラックパンサー、ブラック・ウィドウ、
ウォーマシン、ヴィジョン、そしてスパイダーマン
.
二手に分かれて戦い合うという、
仮面ライダー軍団vs戦隊グループみたいな話。
.
今回、ソーとハルクは出ない。
.
中身は無い、と云ってもよい映画だ。
頭を空にして、スーパーヒーローたちの立ち廻りを堪能するのがよい。
.
4DX3Dであるが、シートが動く、風が吹く、水しぶきを浴びる、
フラッシュが光る等々、遊園地の乗り物の如くであった。
.
これが映画と云えるのか? 
.
4DX3Dは、映画の邪道である。
.
ただし、「シビルウォー」は面白い映画であった。

2016年5月18日 (水)

ベレッタの散弾銃

昨年夏の所持許可更新時、7年使ったトラップガン、

SKB5700を処分した。
.
Img_1057
.
スタMasaで三代目になる中古銃であった。
各所のガタが出始めていた。
.
盟友、鉄砲夢物語さん から散弾銃を譲り受けることになった。
.
Img_8975
.
レミントンM870ウィングマスターである。
ハンティングをしないスタMasaにとって、
用途は標的射撃である。
.
この銃でトラップを撃った・・・
1年足らずであるが、どうしても中らない。
17点くらい中てれば上出来。
.
ふと思った。この銃はスキート向きなのか?
スキートを撃った。
全く未知の世界であった。
赤満射直前まで行った・・・down
.
やはりトラップの方が、まだ中る・・・
.
M870、面白い銃なのだが、やはりトラップ専用の
上下二連銃の必要を痛感した。
.
今の時代、銃趣味を止める人が多い。
ほとんどの銃砲店で、中古銃がダブついている、
との話も聞く。
.
茨城県ひたちなか市の所在する
大内銃砲火薬店にも、
少なからず中古散弾銃が在庫するらしい。
.
Publicity2
.
昨年冬のころ、スタMasaは大内銃砲店に
ペラッチかベレッタの中古トラップガンの有無を尋ねた。
ベレッタ682があるという。
一応、心に留めておいた・・
.
年度が変わった。 上下二連トラップガン入手に動くことにした。
まず、大内銃砲店でベレッタ682を見分。
程度の良さそうな中古銃である。
値段の交渉・・・ケース付きで、結構破格の額だとは思う。
.
昨年所持許可を得た圧縮空気式ライフル、
アンシュッツ8002の新銃価格より10万円以上安かった。
.
Img_0497
.
内科医から診断書を受け、5月初頭、
管轄警察署に所持許可申請を提出する。
.
県警察本部の見解。
現況での所持許可は出来ない。
所持数を減らすのなら許可出来る。
.
銃砲刀剣類所持等取締法に、
所持数の制限は書かれていない。
所持数については、明らかに
本県公安委員会=警察本部の運用である。
.
警察の裁量に不満があり納得出来ずとも、
銃砲所持者としては、警察と敵対するのは
得策ではない。
.
銃社会ではない日本では、一般国民は銃を悪の象徴、
という短絡的な捉え方をするのが普通である。
そのため、適法な銃器所持者に対して、
理不尽な取締りを敢行しても、
世論は圧倒的に警察を支持し、
所持者の銃を1丁でも多く取り上げようとする。
.
この国で銃を所持するとは、
崇高な倫理観念と、強い自己抑制を
保たなければならない、ということである。
.
泣く泣く1丁を処分することにした。
犠牲になったのは、スコープ射撃練習用として使っていた
シャープ・エースハンターであった。
.
1本処分を条件に、所持許可申請は受理された。
.
Img_0669
.
エースハンター、隣県の豊和精機製作所 で処分してもらった。
.
それから2週間後、警察署担当から電話が入る。
所持許可された、とのこと。
申請からわずか2週間、これには驚いた。
.
夜勤明けの火曜日、所持許可を受ける。
その足で、大内銃砲店に行き、
ベレッタ682を購入、直ちに警察署に行き、
銃の確認を受ける。
これでベレッタ682は、正式にスタMasaの物になった。
.
Img_0539
.
Img_0540
.
Img_0541
.
識別マークのシールを貼る。
.
Img_0543
.
Img_0544
.
Licensepage
.
ベレッタ682の初撃ちは、来月になるもよう。

2016年5月12日 (木)

ニッコー栃木でAR練習

夏日になった木曜日、仕事休み日につき、

練習に行くことにする。

練習種目はAR(エアライフル=空気銃)、

場所は笠間=茨城県狩猟者研修センター

であったが、ちょっとアクシデントがあったので、

急遽、ニッコー栃木総合射撃場 に行くことにした。

Img_0490

この施設、大口径ライフル射場とトラップ射場を使ったことがあるが、

10mAR射場は初めて入る。

Img_0492

16射座。エアコンが無い。

さらに水場が無い。トイレも無い・・

Img_0493

射座のすぐ前の天井が低過ぎる。

長身の射手には使い難いと思われる。

Img_0495

アンシュッツ8002、スタMasaの得物。

Img_0496

弾はH&Nフィナレーマッチ4.49mm。

Img_0497

立射練習、100発ほど撃つ。

寂しいと思っていたところ、来場者有りnote

60歳代のハンターと思しき男性。

テーブル上にガンレストを置き、その上に

プレチャージのハンティング・エアライフルを

載せて撃っていた。

30分くらいでそのハンターさんは引き上げた。

夕方近く、スタMasaも練習を終える。

Img_0498

装備  ジャケット&トラウザー ARA

グローブはザウアー、靴はステンバーグ

Img_0502

気温は高めであった。久しぶりに汗をかいた。

Img_0505

午後4時過ぎ、自家用車の温度計は27℃を指していた。

Img_0504_2

この射場は民間射撃場である。

Receipt

使用料金は、高めであった。

AR練習で2000円オーバーとは・・・・・down

















2016年5月 6日 (金)

登録抹消、その後トラップ

連休終盤、はざまの平日、金曜日。

管轄警察署に出向く。
.
Img_0321
.
生活安全課にて、所持銃器1本の抹消手続きを行なった。
.
License
.
手放したくない銃であった。 
抹消の理由は
「所持数調整のため」
.
先日、上下二連トラップガンの所持許可申請を出した。
警察署生活安全課は渋い反応であった。
ー所持数が多いので、これ以上は許可出来ないー
ということであった。
.
致し方なく、1本を手放し、上下二連と引き換えにすることにした。
.
法の定めに、所持数の制限は無い。
実に理不尽な行政指導である。
しかし、今、お上を相手に事を構えるのは得策ではない。
.
耐えて忍び、やがて来る春に希望を持つ・・・
.
午後は高萩射撃場に向かったrvcar
.
Img_0322
.
先客三人様。 そのうちお一人はスキート。
.
トラップ1R目、三人立ちで射撃。
.
Img_0323
.
Img_0325
.
↑ スタMasaの散弾銃は、リピーター式のレミントンM870
.
Img_0324
.
弾はこの射場で購入のケメン24gの7.5号弾。
.
2R目は単独射撃。
.
Img_0326
.
Img_0328
.
15点前後、低いレベルで安定してきた感がある。
.
Img_0327
.
夕方、弱い雨が落ち始めたころ、山を降りたmist

2016年5月 3日 (火)

祝日のドライブ&ラーメン

憲法記念日、気温高めsun

.
妻と娘が、妻の実家に行った。
スタMasaは仕事の都合で居残りhouse
.
昼前、自家用車で出かける。
目的地は、埼玉加須の
.
午後1時過ぎ、店舗に到着。
S社長不在なるも、営業担当のK氏が対応してくれた。
.
今回訪問の目的は、
エースハンターの処分。
K氏に書類を作っていただき、
エースハンターを譲渡した。
.
連休明けに管轄警察署に赴き、
エースハンターの抹消手続きをする。
.
申請中のトラップガンと引き換え、
泣く泣くエースハンターを手放した・・・crying
.
行きは北関東道路から東北道に入り、
加須ICで下りた。
逆コースで帰還を考えていたが、
東北道の下り車線、異常な混雑渋滞であったので、
帰りは、下道を使った。
.
水戸に戻り、そのまま千波湖に向かった。
「水戸ラーメンまつり」が行われていた。
.
Img_0310
.
Img_0312
.
千波湖周辺は、人と自動車で混雑していた。
ラーメンまつりイベント会場から少し離れた駐車場に、
エクストレイルを駐車する。
.
Img_0317
.
Img_0318
.
ラーメンチケット1枚750円。
.
Img_0319
.
県外からの出品ラーメンを食した。
屋外のイベント会場で食べることになるので、
致し方ないのだろうが・・・
麺が固め、スープ少ない、と満足できるのもではなかった。
.
一人寂しく帰宅、明日の仕事に備えることにする。

2016年5月 2日 (月)

リピーター式でトラップ:高萩射場

連休はざまの月曜日、夜勤明け。
空は曇りcloud
気温は暖か。
.
仕事を終え、高萩射撃場 に電話を掛ける。
場長のO内さんが出る、ということは射場は開場している。
.
昼前、高萩射撃場に入る。
.
Img_0307
.
先客お二人はちょうど引き上げるところであった。
.
Img_0300
.
現在スタMasaが所有する散弾銃は、
レミントンM870のみである。
.
Img_0308
.
装弾は、この射場で販売しているケメンの7.5号、
24gのトラップ仕様を購入する。
.
Img_0303
.
1R目単独射撃。
.
そのころ来場したハンターさんと、2R目を御一緒させていただいた。
.
2R目御一緒のハンターさんは、その後単独で2R撃って
引き上げた。.
3R目、単独射撃。
.
.Img_0301
.
スタMasaが撃ち終えるころ、新たな来場者あり。
40歳位の理知的な男性。
ブローニングの上下二連を持っていた。
.
その方は、ストレート拾い撃ちを3R行なった。
.
Img_0304_2
.
その射手はYTさん、昨年の秋に所持許可を得たばかりとのこと。
場長、専属教習射撃指導員のAKさん、YTさん、スタMasaで、
しばし歓談。
.
Img_0309
.
↑ 今回、スタMasaのスコア。
 こんなものであろう・・・happy02
.
Img_0302
.
夕方、山を降りたclover

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック