« 熊本大分大震災 | トップページ | 曇り空の長瀞で・・・ »

2016年4月21日 (木)

千葉小間子で火縄銃

疲れが残る木曜日、朝から曇りcloud

.
朝食後、少し休んでから、練習に出る。
.
.
昼過ぎ、射場着。50m射場の17的に入る。
.
Img_0240
.
先客はSBプローンの方2名様、
そして4的に、火縄銃の方。
.
この射場では前装銃の射撃も許可している。
.
Img_0246
.
↑ ひときわ大きい前装銃(火縄銃)の標的。
射手の人は40歳前後位の男性。
トレーナーにジーンズで、
火縄銃の立射であった。
.
Img_0245
.
スタMasaの得物はアンシュッツ1407。
弾はEleySport。
.
Img_0249
.
いつものように3姿勢を練習する。
.
可もなく不可もなく・・・特筆すべきことは無い・・
事もないか・・
立射を50発ほど撃ったが、
5点以下に出なかったcoldsweats02
.
Img_0250
.
フロントリングの径は3姿勢通じて4.0mm、
リアサイトはAnsインターナショナル、
ピープ径は1.1mm。
フィルターは使わない。
.
Img_0243
.
装備はいつもの・・
ジャケット&トラウザーはARA、
スリングはロジックベルト、
靴はステンバーグ、
グローブはザウアー。
.
ザウアーのグローブは柔らかくて手に馴染みやすい。
好きな感触である。
.
Img_0247
.
↑ 25的と26的の電子標的はフリーピストル用。
.
3時間ほど練習、夕方小雨が落ちて来たmist
.
帰り支度を始めたころ、射場にはスタMasa一人であった。
それでも、事務所に管理人さんが居るので、
寂しくはなかったtulip

« 熊本大分大震災 | トップページ | 曇り空の長瀞で・・・ »

コメント

◎後藤君
小生がSBを始めた頃、ホームの真壁50m射場では火縄銃も使用可能でした。火縄銃はSBと違って発射音が大きいです。真壁で火縄銃に遭遇して以来、イアプロテクターは射場用バッグに常備しています。その後、いつの間にか、所蔵のイアプロテクターは5個に増えていました。

イアプロテクターのくだり、そんなこともあろうかと思っていましたが思わず笑ってしまいました。

◎誠さん

日本前装銃射撃連盟という団体があります。

http://1st.geocities.jp/jmuzzle2334/Muzzle1.html

日本ではこの団体がマズルローダーガンの試合等を取り仕切っております。 
千葉ラ射協は、この日本前装銃と縁が深いようで、小間子の50mSB射場でMLの使用を許可しています。 こういうこともあろうかと、小生、射撃バッグの中には、イアプロテクターを入れておりますcoldsweats01

スタMasaさん、おはようございます。
こちらでも、火縄銃を実際に撃っているのを見たことがありません。一度撃ってみたいものです。マズルローダーと呼ばれる前装式の銃であれば、狩猟に多くの人が使っていてとても人気があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/65097387

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉小間子で火縄銃:

« 熊本大分大震災 | トップページ | 曇り空の長瀞で・・・ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック