« 陽光なれど、風が邪魔・・:笠間10m射場 | トップページ | スキートを諦めた土曜日:高萩射撃場 »

2016年3月11日 (金)

311東日本大震災

5年前の今日、東日本大震災が発生した。

2011年3月11日は金曜日であった。
その日、スタMasaは夜勤明けで、
地震発生の午後2時46分、自室のベッドで寝ていた。
.
居宅リビングに居た娘を連れだし、
車両内に避難・・・
.
この震災により、家族、友人、住宅、仕事等を失った多くの人たちが居る。
5年が経過しても、復興はまだ遠い・・
.
被災地の人々の心が癒され、
希望をもって復興に進むことが出来ますよう、
心より祈りを捧げます。
.
Img_5110
.
↑ 震災直後、近所の神社の被害模様。

« 陽光なれど、風が邪魔・・:笠間10m射場 | トップページ | スキートを諦めた土曜日:高萩射撃場 »

コメント

◎Gto様
御訪問ありがとうございます。
亘理の鳥の海辺りはそういう言い伝えがありましたか、、、先人の知恵やアドバイスには真摯に耳を傾けることが大事なのですね、、、季節の変わり目です。充分御自愛ください。

記憶を風化させないことが大事だと思います。当時聞いた話では鳥の海など津波被害の有った処は、古来より人が住んではいけないとの申し合わせが有った所らしい。最初は耕作地かなにかで、ついでに住む所もとなっていったのでしょう。いまだに被災地に戻りたい人がいて気持ちは分かるが、やはり住むべきではないと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/64389064

この記事へのトラックバック一覧です: 311東日本大震災:

« 陽光なれど、風が邪魔・・:笠間10m射場 | トップページ | スキートを諦めた土曜日:高萩射撃場 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック