« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月25日 (土)

上下二連銃、最後の射撃:高萩射撃場

Gun1

.
Gun2
.
SKB5700、トラップガン。
2007年3月に所持許可を得た。
.
Gun3
.
Gun4
.
中古の中古で、スタMasaでオーナーが三代目。
8年4か月、この銃でトラップを撃った。
この間、メインスプリングの交換が2回、
撃針の交換が1回。
所持した時からのことであったが、
時々、突然トリガーが重くなり、照準中に引けなくなる。
やっと引けた時、銃口は大きく揺れて失中となる。
装弾を選ぶ銃でもあった。
相性の悪い弾、つまり不発を出す弾は
GB、FOB、インペリアル、ノーベルアームスであった。
この銃でトラップ射撃を覚えた。
撃ち方は覚えたが、技量は上達せず、
「迷人」の称号を得た。
ついに迷人から脱することなく、
この銃を処分することにした。
2015年7月25日、この銃での最後のトラップ射撃であった。
.
Pooler_house
.
夜勤明けの土曜日、高萩射撃場 に入る。
朝から暑いsun 先客無し。
.
Clubhouse
.
この射撃場で射撃教習を受けた。
以来、この射場をベースにしてきた。
.
Information
.
Ammo
.
ケメン、この射場で販売されている装弾の一つ。
この装弾は、SKB5700に最も相性が良かった。
1R目、暑さが疲れを増幅させたようだ。
まったく落ち着きなく 16点
.
Plane_of_fire1
.
一息ついて2R目。 少し落ち着き、なんとか 20点
3R目、また疲れが出てきた。
トリガーの引っ掛かりに悩ませられながらも、18点
.
Plane_of_fire2
.
3R目を終えたころ、来場者一名様。
いわき市の名人、KNさんであった。
4R目、KNさんと御一緒させていただく。
KNさんは、いつものように満射ペースで撃っていたが、
スタMasa、ついに電池切れ・・・ 15点
.
Score
.
Equipment
.
装備。 ポロシャツにカジュアルパンツ。 履物はスニーカー。
シューティンググラスはオレンジ色。
SKB5700での射撃は終わった・・・
今月末、管轄警察署で廃棄処分とする。

2015年7月20日 (月)

夏のクラ対

ライフルチーム・スターチスは夏の恒例行事、

平成27年度第31回全日本ライフル射撃クラブ対抗選手権大会
(50m・10mSの部)
に出場した。
大会は金曜日から始まっていた。 
その日、大型の台風11号が西日本を襲っていた。
大会会場である静岡県藤枝市に、台風の影響は無かったようだ。
Img_7047
.
Img_7046
.
スポーツパル高根の郷は、インドア・スポーツ施設である。
.
Img_7044
.
金曜日の午後、射場に着く。
用具検査を受け、山を降りる。
宿にチェックインした後、
先行して藤枝入りしていた
スターチスoda選手に連絡する。
.
Img_7050_2
.
Img_7052
.
夕方、藤枝駅北口でoda選手とスターチスk-yu選手と合流する。
.
Img_7053
.
Img_7054
.
藤枝駅付近の中華料理店でミーティングを行なう。
翌日の試合に備え深酒はしない。
.
Img_7058
.
Img_7059
.
Img_7060
.
土曜日、スタMasaとoda選手は50m3×40(スモールボア・ライフル3姿勢120発競技)、
k-yu選手は50mP60(スモールボア・ライフル伏射60発競技)に出場。
.
Img_7062
.
Img_7065
.
スタMasaは1回目で撃ち、午後は試合運営の手伝いに入る。
夕方、ミーティング二日目。
この晩のメンバーは、oda選手とスタMasa、
10mS60(エアライフル立射60発競技)出場の、
スターチスmoto選手の3名。
moto選手の出番は終わっていたが、
oda選手とスタMasaは翌日、50mP60を撃つので、
深酒はしなかった。
.
Img_7067
.
Img_7068
.
Img_7069
.
スタMasaの今回の得物は、アンシュッツM1407アルミストック。
弾は、ラプア・センターX。
.
P_20150719_091638_hdr
.
この日も、スタMasaは1回転目で撃ち終えた後、
運営支援に入った。
.
Img_7071
.
Img_7074
.
この日、スターチスで最も若い、GEN選手が安定したAR立射を撃った。
.
Img_7082
.
Img_7084
.
GEN選手の父上である、スターチス毛がに副将は
50m3×40を撃った。
.
Img_7094
.
立射の練習を重点としている毛がに副将、
340点オーバーの高得点を撃った。
.
Img_7081
.
↑ 毛がに副将の得物、アンシュッツM1813。
スターチスの出番は大会3日目の日曜日で終わった。
スタMasaは、その日の午後行なわれた代表者会議に出席した後、
帰途に着いた。
.
Img_7076
.
Img_7085
.
東名高速、順調に進んでいたはずであったが・・・
御殿場の先で交通事故、それにより渋滞発生であった。
さらに別の交通事故発生、渋滞が伸びた。
結局、帰還したのは月曜日の未明であったnight
なお、本大会の結果については、
に掲載。

2015年7月13日 (月)

猛暑日、ボロボロのトラップ:高萩射撃場

今月で別れるトラップガン、SKB5700・・・

.
Gun
.
休暇二日目の月曜日、みっちり撃つつもりで、
高萩射撃場 に向かう。
朝から気温が上がった。最高気温35℃オーバーの猛暑日となる。
.
Clubhouse
.
先客は無い。 さっそく銃を組み立てて射台に立つ。
.
Equipment
.
↑ この日の装備。 ポロシャツにゴルフスラックス、
履物はスニーカー。
 1R目は濃いブルーのシューティング・グラスを着けた。
.
Plane_of_fire1
.
草に咽るような暑さで、
撃つ前から気力体力が削がれて行くような感じだった。
1枚目を砕いたが、その後3連続失中・・
特に後半は、どこをどう撃っても中らずで、
一桁を記録・・・と思いきや11枚で何とか二桁sweat01
.
Shooting_place
.
一息ついて2R目。 シューティング・グラスはイエローにした。
額の汗がシューティンググラスの内側に垂れてくる・・
濃いブルーのグラスよりクレーが見やすくなった感じがしたが、
中る感じはしなかった。 
来場者あり。 ベネリM1使いのM川さんである。
3R目、4R目はM川さんとラウンド御一緒させていただいた。
.
Plane_of_fire2
.
M川さんは、いつものように快調にクレーを砕いていたようであったが、
スタMasaは青色吐息気味・・・
.
4R撃って終了。 スコアシートを見ると・・・
.
Score
.
11  18  18  20   意外に中っていた。
猛暑の中、我ながらしぶといトラップ撃ちをしていると、苦笑・・
なお4R目のシューティング・グラスはオレンジであった。、
.
Ammo
.
今回使った装弾、この射場で購入のケメンの7.5号24g。
.
Publicity1
.
Publicity2
.
クラブハウス内の広告。 
中古銃とはいえ、ものすごい値段である・・
.
Rack
.
昼過ぎ、山を降り、国道を南下する。
つけ麺が食べたかった。
月曜日を定休にしているラーメン店が多いようであった。
ようやくファミレス系の中華店に入る。
つけ麺を注文した。 
なかなか美味いつけ麺に巡り会わない。
やはり、椿家 の、つけ麺に勝るもの無し、
の感をさらに強くした。
月曜日、椿家は定休日であった・・・

全さんを偲ぶ会

全 鎭洙 様   2014年7月5日逝去された。

全国クラブ対抗戦実行委員会委員長であった。
ライフルチーム・スターチスも、長年にわたり、
全委員長にお世話になった。
5月、「全さんを偲ぶ会」の御案内を戴いた。
7月12日、スタMasaは休暇を申請して、同会に出席させていただいた。
.
Sun_plazaexterior
.
会場は、中野サンプラザ。
東京の最高気温32℃の真夏日であった。
.
Sun_plazaentrance
.
Venueentrance
.
11階のバンケット・ホールで行われた。
.
Mrz
.
↑ 遺影に献花。
.
Matsunagasan
.
↑ 司会進行は、クラブチーム「フロッグ」のMNさん。
フロッグは全委員長が作った老舗のクラブチームである。
.
ビールで献杯から始まる。 暑い日であったので、
冷たいビールが美味であった。
.
Hakamadasan
.
Kandasannmatsunagasan
.
Kouenjiotasan
.
Otsutisan
.
Yamadasan
.
↑ 故人の思い出を語ってくださった先輩方。ありがとうございました。
.
Party1
.
Party2
.
Aisan
.
↑ 全国クラブ対抗戦実行委員長、松島 愛 さんの御挨拶により、
会は閉じられた。
暑い日のビールは美味であったが、昼間のアルコールは
いささか頭に効いた・・・
少しの頭痛を覚えながら帰路についたtrain

2015年7月11日 (土)

真夏日、射撃オフ会:ニッコー栃木

盟友、鉄砲夢物語さん が主宰する「M870倶楽部」。

射撃オフ会、夏日の土曜日に開催された。
.
Office
.
この日は朝から暑かった。最高気温30℃オーバーの真夏日であった。
朝7時半に射場に入る。
一番乗り・・と思いきや、既に銃声が聞こえていた。
.
Apollo1
.
アポロ射撃会、トラップ、スキートで賑わっていた。
.
Apollo2
..
午前8時半、「M870倶楽部」集合。
主宰の鉄砲夢物語さん、ミロクM-SS20使いのSDさんとTさん、
M870使いのMさんが集まった。
.
Plane_of_fire
.
Yume1
.
Yume2
.
↑ 鉄砲夢物語さん。 
得物は、マクミランのストックを付けたレミントンM700。
委託射撃で照準調整後、プローンを撃っていた。
.
Yumep1
.
Yumep2
.
Gun
.
スタMasaの得物は、レミントンM700.。 
実包は弾頭シェラの110gr.HP+火薬IMR4895を42.4gr.初速2800fps見当
+雷管セリア&ベローのリロード弾。
いつもの如く、3姿勢を練習する。
.
K
.
↑ ニーリング結果。
.
Photo
.
↑ プローン結果。
.
Photo_2
.
↑ 立射結果。
Notes1
.
Notes2
.
昼前、練習終了。
急ぎ、事務所で清算、それからゆっくり銃を手入れする。
.
TさんとMさんは帰った。
夢物語さんとSDさんとスタMasaの三人は、
同射場の食堂で昼食とするrestaurant
.
昼食後、夢物語さんとスタMasaはトラップを撃つことにする。
.
アポロ大会は続いていたが、トラップ射場は4面と5面が空いていた。
事務所からトラップ4面を指定された。
.
Trap1
.
先客は、御夫婦と思しき熟年のお二人。
.
Trap2
.
その御夫婦が撃ち終えてから、
夢物語さんとスタMasaの二人立ちとなる。
.
Traprack
.
2R撃つ。 2R共、  19 19
迷人芸炸裂であった。
.
Score
.
夢物語さん、トラップは公式セットに慣れているせいか、
このトラップではタイミングが取り辛かったようだ・・
.
トラップ終了後、暫し歓談した後、再会を約して、
射場を後にしたrvcar

2015年7月 4日 (土)

散弾銃、最期の月

所持許可を得てからおよそ8年、

散弾銃、上下二連式、12番径、
SKBモデル5700
.
Gun1
.
Gun2
.
スタMasaが三人目のオーナーである。
古い銃だけに、いろいろガタが出てきている。
今月、所持許可の更新が満期であるが、
このSKB5700は更新しない。
というわけで、この銃の寿命は今月一杯となった。
.
Plane_of_fire
.
夜勤明けの土曜日、SKB5700を持って、高萩射撃場 に向かうrvcar
先客は、ベテランのWBさん。
ラウンド御一緒させていただく。
.
Ammo
.
↑ 装弾は、この射撃場で販売しているケメン、24gの7.5号、トラップ用。
曇り空で、気温は24℃くらい、のはずsweat01
妙に蒸し暑かった。  ・・・このあたりから、迷人の言い訳が・・happy02
1R目、相変わらずの右方向を抜きまくり、
ぼろぼろになったかと思いきや、上がってみたら 17点
上出来である。
.
Shooting_place
.
一息ついて2R目。 またしてもWBさんにお付き合いいただく。
満射ペースでクレーを砕くWBさんに引っ張られ、
なんとか 20点 で上がった。
.
Img_6931
.
Equipment
.
イエローのシューティング・グラスを使った。

2015年7月 2日 (木)

花の六十台:真壁50m射場

2015年も半年を過ぎた。光陰矢のごとし・・

木曜日、仕事休み日。
この日はSB練習と決めていた。
空は曇り、気温は、夏にしては涼しめ。
受付傍のAR射場では、
スターチスの波平さんが、APを撃っていた。
SBとハンティング大口径、プローン(伏射)の名人の、
波平さんが、まだAPを持っていたとは、
ついぞ認識していなかった。
50m射場に入ると、先客お二人、
スターチスのk-yuさんと、
クラブチーム「オールドタイマー」のOBさん。
3人のうち、最年少は還暦のスタMasaであった。
六十歳台、花の年代であるbud
.
Time
.
この時間の・・・・・
.
Temperature
.
気温は22℃。 夏にしては涼しい。
.
Plane_of_fire
.
Oldmen
.
↑ プローンを練習中の先輩方。
k-yuさんは、スコープを載せてSBを撃っていた。
「見えれば当たる。」
と嬉しそうに撃っていた。
.
Shooting_place
.
Giun1
.
この日のスタMasaの得物は、アンシュッツM1407アルミストック。
久しぶりに撃ってみた。
据銃すると・・・軽いup
ここしばらくM1913を撃っていたので、
重さの違いを感じる。
M1913より1kgほど軽量。
.
Ammo
.
使った実包は、エレークラブ。練習弾である。
.
Img_6873
.
装備はARAのジャケット&トラウザー。
靴はステンバーグ、グローブはザウアー。
スリングはアカーロジックベルト。
.
Photo
.
Photo_2
.
Photo_3
.
3姿勢共、白い所にはみ出さずであったので、
良しとしたcoldsweats02
.
スタMasaが練習を終えたころ、先輩方は既に山を降りていた。
.
Afterplane_of_fire_2
.
Aftershooting_place
.
急ぎ後片付けして、暗くなる前に山を降りた。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック