« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月20日 (土)

週末の、敬老クラブ?:真壁50m射場

土曜日、晴れ、風弱しsun 

絶好の射撃日和。
.
Time
.
この時間の・・・
.
Temperature
.
気温は25℃オーバー。
.
Oldmens
.
先客は6名様。 いずれもP射手の先輩方。
ざっと見渡して、この中で最年少は、
スタMasaであった。
.
Plane_of_fire
.
この射場に来て思うことは・・・
世間では、20歳代、30歳代の人は、
射撃などしないのであろうか・・
人の気配がある中で、スタMasaは3姿勢を練習する。
.
Gun1
.
得物は、アンシュッツM1913。
.
Ammo
.
弾はエレークラブ。
.
Equipment
.
装備はARAの射撃服上下。
.
Img_6885
.
Gun2
.
K
.
P
.
S
.
バットプレートの位置を少し弄くる。
チークピースの高さ。調整の要ありかもしれない・・
.
夕方、静かに山を降りたfuji

2015年6月17日 (水)

雨の長瀞

水曜日、未明から小雨rain

仕事休み日。
久しぶりに、埼玉県長瀞総合射撃場 に向かうrvcar
午前8時30分、同射撃場クラブハウス前で、
盟友、鉄砲夢物語さん と合流する。
.
Shooting_place1
.
スタMasaは300mで撃つ。
得物は、ハンティング・ライフル、
レミントンM700バーミント。
.
Gun1
.
実包は、
弾頭シェラの155HPBT+薬莢ノルマ+雷管RWS+火薬IMR4895を44gr.
初速2700fps見当のリロード弾。
.
Ammo
.
諸般の事情により、P(伏射)から始める。
隣の射座では、
夢物語さんがハンティング・ライフルをPの姿勢で撃っていた。
.
Yumegun
.
↑ 鉄砲夢物語さんの銃は、
マクミランの樹脂ストックを着けたレミントンM700バーミント。
夢物語さんは、100mで撃っていた。
.
Yumep1
.
Yumep2
.
我々が入場してから、左方向の射座に3名、
右方向の射座に1名が入る。
.
Rack
.
Shooting_place2
.
P
.
Photo
.
Photo_2
.
PとK(膝射)は、まずまずだが・・・
S(立射)は、メロメロである。
とにかく揺れが止まらない。
加齢の影響も考慮する必要があるかもしれない・・・shock
.
Gun2
.
Information
.
↑ 重要な注意書。
.
Rentalflag
.
↑ 貸し出し用の、セーフティフラグ。 これを使う人は見当たらなかった。
鉄砲夢物語さんも、スタMasaもセーフティフラグを持参して使っていた。
.
Notes
.
昼過ぎ、練習を終える。
撃ち終えてから、空が明るくなったsun
後片付け後、夢物語さんと二人で寄居町に出て、
和風ファミレスでランチとする。
 練習熱心な夢物語さんに敬服する。
7月に、夢物語さんが主宰する
「M870倶楽部}の射撃オフ会が行なわれる予定。

2015年6月11日 (木)

それでも7割・・・:高萩射撃場

木曜日、梅雨の合間の晴れsun

仕事休み日。 トラップを撃つことにする。
行先は、高萩射撃場
電話にて開場を確認してから出発するrvcar
Pooler_house
.
先客はベテランのWHさん。 さっそくラウンド御一緒させていただく。
.
Gun
.
↑ スタMasaのトラップガン、SKB5700.。
.
Ammunition
.
装弾は、この射場で購入のケメン、7.5号、24g。
.
WHさんはペラッチで快調にスコアを重ねている。
スタMasaは・・・相変わらず右方向が中らずの 17点sign04
.
Plane_of_fire
.
一息ついて2R目。引き続きWHさんと回る。
ポツポツと抜きながら、なんとか20点。
2R目を撃ち終えたころ、いわきの大ベテラン、WMさん来場。
3R目と4R目は3人立ちとなる。
.
Mrwm
.
WMさんの銃、いくつかの所蔵品のうち、
今回はミロクのもよう。
多くのクレー射手は、ケースに保管する際、
先台を付けたままにするが、
WMさんは、先台を別保管していた。
「先台が無ければ、元折れ銃はただの鉄棒。」
とWMさんは言う。
そのとおりである。
スタMasaは、ボルトアクション・ライフルの取り扱いの癖で、
散弾銃をケースに収納、及び、銃ロッカーに保管する際は、
先台を別保管している。
スタMasa自身のほか、先台を分離して保管する人を観たのは、
初めてかもしれない・・。
.
Shooting_place
.
3、4Rは、WHさん、WMさん共に快調に撃っていたが、
スタミナ切れのスタMasaは、自滅した・・down
.
Score
.
4R撃ったのは久しぶりであった。 
17 20 19 15  計71
中らないなりに、それでも7割行っていたことが意外であったhappy02
.
Information
.
↑ ↓  クラブハウス内のお知らせ。
.
Publicity
.
来月、SKB5700を廃棄し、レミントンM870を新規所持の予定であるが、
上下二連、1本は手元に置いておきたいと思う。
所轄警察署が、1本追加を許してくれないので、
致し方ないが・・・

2015年6月 8日 (月)

真っ黒、クロ助・・・

Ammo
.
↑ 左の真っ黒クロ助は、エレーエッジ。
  右はエレークラブ。
.
仕事休みの月曜日、SB練習、
.
Time
.
この時間の・・・
.
Temperature
.
気温、22℃。 少し蒸し暑い。
.
50m射場に入場時、スタMasa一人・・・であったが、
すぐに来場者あり。
.
Plane_of_fire
.
埼玉県ラのKBさん、茨城県ラのK村さん。
.
昼前、埼玉のYSさん御来場、続いてスターチスの新メンバー、
SNさんが来場。 賑やかであったnotes
K村さんとSNさんはPの練習。
YSさん、KBさん、スタMasaは3姿勢を練習。
.
Gun1
.
スタMasa、アンシュッツM1913を使う。
.
Gun2
.
実包は、エレーエッジとエレークラブ。
真っ黒のエレーエッジはKとPで撃つ。
.
クラブチーム「ホーネット}のNOBさん は、エレーエッジについて、
他のエレー弾より反動が強く、使いにくい、というようなことを
言っておられたが、感性の鈍いスタMasaには分からなかった。
.
Gun3
.
今回は、反動を意識しながら撃ってみた。
確かにSB弾にしては、反動が強い。
ヒューマンエラーが無ければ、
そこそこ当たってくれそうな弾である。
.
K
.
銃のセッティング、少し弄くる・・・
Sではエレークラブを撃った。
.
P
.
隣で撃っていたKBさん、好調の様子。
Pで10発の点取りで
「エレースポーツで97点!」
と破顔happy01
.
さらにSで10発点取り、
「91点でした。」
と、これまた満面の笑みsign03
羨ましいかぎりである。
スタMasaは、点取りしていないが、
当たっていない・・・点取りしていたとしても、
当たっていないことに変わりはないdown
.
撃ち終えて片付けを始めると、
K村さんの姿が無い。
練習を終え、静かに去って行ったらしい。
S
.
後片付けしながら、KBさん、YSさんと、しばし歓談の後、
山を降りたfuji

2015年6月 5日 (金)

黒い弾、エレーエッジ

金曜日、仕事休み日。

SB練習とする。
.
Time
.
この時間の・・
.
Temperature
.
気温。やや涼しい。
.
先客はスターチスのk-yuさんと、
茨城県ラのK村さん。
.
Old_men
.
先輩お二人はPの練習。
スタMasaは、3姿勢を練習する。
.
Gun1
.
得物はアンシュッツM1913。
.
Ammo
.
実包は2種。 エレークラブとエレーエッジ。
エレーエッジは初めて使う弾だ。
.
Gun2
.
KとSではエレークラブを使った。
.
Gun3
.
Pでエレーエッジを使った。 特に感じるものはなかった。
.
Plane_of_fire
.
先輩方は先に山を降りた。寂しくなったが、
暗く成る前に練習を終えた。
.
K
.
P
.
S
.
Shooting_place
.
山を降りて小一時間後、雨が落ちてきたrain

2015年6月 1日 (月)

更新手続き&新規申請

3年に一度の所持許可更新。

.
License_2
.
更新期間に入ったので、
さっそく管轄警察署の生活安全課に行って来た。
夜勤明けの月曜日、午前10時30分、
生活安全課のドアを潜る。
許可事務窓口、この日は嘱託職員のKさん一人。
Kさんは、1年前に定年退職した元刑事。
物腰柔らかで、優しさにあふれた人柄、
現職時代はいわゆる人情派刑事だったようだ。
さて更新手続き。
今回更新するのは・・・
.
Dga
.
シーレンDGA
.
1913
.
アンシュッツM1913
1407
.
アンシュッツM1407
.
M700
.
レミントンM700バーミント
.
Sah
.
シャープ・エースハンター
以上5本。
さらに2本新規申請。 
散弾銃のレミントンM870と、
エアライフル、アンシュッツM8002である。
手数料合計 33,500円。 
そのほか、診断書3,000円+写真1,500円等々・・・
手続きに要したのは2時間。 
この警察署の駐車場は狭いので、
一般客は駐車出来ない。
多くの客は、警察署隣の旧県庁の駐車場を利用する。
横着者のスタMasaは、警察署向かいの民間駐車場に駐車した。
2時間駐車で300円。
というわけで、いろいろ散財した月曜日であった。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック