« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月30日 (土)

友部でBANG !

5月も末の土曜日は仕事休み日。

朝から晴れ。 暑くなりそうな天候sun
SBの弾は在庫無しなので、練習出来ず。
.308Win.をリロードした。
散弾は昨日の残りがある。
笠間=茨城県狩猟者研修センター でハンティング・ライフル、とした。
クレー射場は、トラップ、スキート共賑わっていた。
大規模な猟友会の大会のようだ。
大口径ライフル射場は、閑散としていた。
.
Resting_room
.
一人寂しく準備をする。
.
Rack1
.
Rack2
.
Shooting_place
.
トラップ射場の方から、発射音が聞こえてくるので、
寂しさは少しは紛れる。
.
Plane_of_fire
.
気温20℃オーバーのもよう。 
.
Ammo
.
前夜リロードした実包。
弾頭シェラの110HP+薬莢ラプア+雷管セリエ&ベロー
+火薬IMR4895を42.4gr.初速2800fps見当。
.
Gun1
.
得物は、いつものレミントンM700Pmd。
.
Equipment1
.
装備も、いつものARAのジャケット&トラウザー。
.
Gun2
.
スリングはターナーのミリタリータイプ。
.
Gun3
.
スコープはタスコSS10x42、10倍固定のスナイパー仕様。
K
.
P
.
S
.
ついに誰も来なかった・・・
.
Target4
.
Equipment2
.
装備の続き。 グローブはAHG、靴はステンバーグ。
.
午後2時、後片付けを終える。 クレー射場では、大会続行中。
ここでトラップを撃てる状況ではない。
唐突に、友部に行くことにした。
友部射撃場
 茨城県笠間市平町1416番地の1
以前は SKB友部射撃場 と称した。
SKBが倒産後、國友銃砲火薬店 が経営している。
Tomobe1
.
ほぼ5年ぶりに訪れた。
.
Tomobe3
.
.
単独トラップとなる。
.
Tomobe4
.
前日の勢いは、どこへやら・・・ 
初めから抜きまくってしまった。 なんとか19点。
.
Tomobe5
.
2R目は、もっと酷かった。 左右前万遍なく抜いて 18点happy02
すっかり元に戻った。
.
Tomobe7
.
2R撃って弾切れ。 終了とする。

2015年5月29日 (金)

煩悩に敗ける・・・:高萩射撃場

金曜日、夜勤明けnight

体力が残っていたので、高萩射撃場 に向かう。
もちろん、電話で開場の有無を確認してからである。
昼前、射場着。
.
Plane_of_fire
.
曇り、ほぼ無風、気温20℃。
この射場でトラップ撃つには最良の条件だ。
.
Shooting_place
.
先客はお二人。 
ベテランのWBさんと、
散弾銃所持1年足らずで8割撃つUJさん。
お二人は既に数ラウンドこなしていた模様。
一段落したところで、ラウンド御一緒させていただく。
.
.Ammo.
.
3枚目、右方向を抜くも、その後19枚目までノーミス。
20枚目、右方向を抜いて23点。
今年の自己ベストnotes
WBさんとUJさんは、そこで射撃終了。
お二人が帰還後、単独トラップを撃つ。
淡々と撃つ・・・・ふと気づくと、20枚目までノーミスannoy
「満射」・・・ふと脳裏をよぎった官能的な響き・・
21枚目、右方向を、・・・抜いたdown
煩悩に敗けた瞬間であった。
.
Gun_2
.
Score
.
己の未熟さを噛みしめつつ、山を降りたfuji
.

2015年5月24日 (日)

2015県民総体大口径ライフルの部

平成27年茨城県民総合体育大会ライフル射撃競技会

大口径ライフルの部
が5月最終日曜日に実施された。
今回の種目は
フリーライフル 伏射60発(P60)
ハンティング・ライフル 伏射40発(P40)
スコープ・ライフル伏射20発(P20)
100mnライフル自由姿勢30発(F30)
ライフルドスラッグ3姿勢30発
ライフルドスラッグ自由姿勢30発
最高気温25℃、風穏やかな晴天sun
射撃日和である。
スタMasaは1射群目と4射群目の射場長を
命じられた。
.
Target1
.
P60
.
2射群目、P40。 スタMasaは2的に入った。
ハンティング・ライフルなので、
得物はレミントンM700Pmd。
.
本射1発目は、8点10時・・・そこで終わった・・down
.
40
.
茨城県ライフル射撃協会主催の競技会であるが、
銃砲所持者に広く門戸を開いている。
本来、猟友会の種目であるライフルドスラッグを、
日ラの競技規則に沿って、設定している。
.
870
.
↑ スラッグF30を撃つ IKさん。 得物はレミントンM870、
12番径。
.
9410
.
↑ 同じくF30の、 F谷さん。
410番径のウィンチェスターM9410を撃つ。
.
Ss20
.
↑ 猟友会のスラッグ名人、OGさん。
得物は、ボルトアクションのミロクSS20。
口径は20番。
.
Target2
.
午後3時過ぎ、閉会。 延べ24名参加の、賑やかな競技会であった。
.
Hyousyo
.
↑ 恥ずかしながら、賞状を貰ったcoldsweats02

2015年5月21日 (木)

静かなる射場:真壁50m

木曜日の明け方、大きな雷鳴が響く。目が覚めた。

豪雨と雷であったthundertyphoon
午前6時過ぎ、雷は収まり、雨も止んだ。
仕事休み日。 
朝食後、食器洗いをして、出勤する妻と、
登校する娘を見送る。
空は穏やか・・SBを真壁で撃つことにする。
Time
.
この時間の・・
.
Temperature
.
気温、24℃。 風は殆ど無い。
射撃日和であるsun
.
Shooting_place
.
この日、先客及び射手の来場は無かった。
寂しい・・・というより、静か過ぎて不気味である。
昼間からお化けが出そうな雰囲気がある。
.
Flag
.
Kposition
.
得物はアンシュッツM1913。
.
Ammo
.
弾薬は、スタンダード・プラス。
.
午後1時過ぎ、管理人のT田さんが来場。
スタMasaに射撃を教えるために来た、のではない。
射場の草刈りであった。
.
Plane_of_fire
.
管理人さんは、スタMasaが休憩している間に射面の草刈りをした。
.
Pposition
.
スタMasaが撃ち始めると、管理人さんは、バッフルの外周の草刈りをした。
.
Sposition
.
スタMasaが立射を撃ち始めるころ、管理人さんは山を降りた。
一人寂しく練習する・・・
.
Photo
.
Photo_2
.
Photo_3
.
疲れ、特に眼が疲労していた。
練習でも試合でも、疲れを抜いた状態で射座に入るべき、
と再認識。
.
Equipment
.
装備。 コート&ズボン ARA
グローブ ザウアー
靴 ステンバーグ
夕方、山を降りたfuji

2015年5月18日 (月)

ハンティング・ライフル&トラップ:笠間

月曜日、晴れsun

仕事オフ日。 笠間=茨城県狩猟者研修センター に向かうrvcar
大口径ライフル射場、先客3名様なれど、
スタMasaが準備を整えると、3人とも撃ち終えて帰って行った。
Target4
.
射場に一人・・・寂しいclover  
黙々と3姿勢を練習することにする。
.
Gun1
.
ハンティング・ライフル、レミントンM700Pmd(ポリスもどき)。
.
Ammo
.
実包は、弾頭シェラの110gr.HP+薬莢ラプア+
火薬IMR4895を42.4gr.初速2800fps見当+雷管セリエ&ベローのリロード弾。
.
Gun2
.
撃ち終えるまで、来客は無かった・・・
.
Plane_of_fire_out
.
Plane_of_fire_in
.
K
.
P
.
S
.
後片付けが終わったのが午後3時。
受付でトラップを申し込む。
リハビリ射撃。
トラップB面に入る。
60歳代半ばの紳士が撃っていた。
スコアボードを見ると、24点。
かなり上手な御仁だ。
ラウンド御一緒させていただく。
その紳士は満射ペースで撃っていた。
軽い緊張感が丁寧なトラップ射撃に導く・・
その紳士は24点、 スタMasaは 20点 であった。
上手な人とラウンドすると、
良い意味で引きずられるようだ。
なお、今回抜いた5枚は、いずれも右方向であったhappy02
.
Trap_score
.
20枚撃ったので、このラウンドで終了した。
大口径ライフルを撃った後のリハビリ射撃としては十分であった。

2015年5月15日 (金)

5月の夏日、真壁でSB

金曜日、晴れsun

仕事休み日、SB練習に向かうrvcar
場所はいつもの 真壁=茨城県営ライフル射撃場
Time
.
この時間、珍しく先客は無い。寂しい・・・
.
Shooting_place
.
Temperature
.
最高気温は27℃に達した。汗ばむ陽気であった。
.
Target23
.
射座の準備をしている時、P射手のK村さんが来場。
寂しくなくなったnotes
.
Mrkmura
.
↑ P練習中のK村さん。
.
Gun1
.
Gun2
.
スタMasaの得物、アンシュッツM1913。
.
Ammo
.
実包はSkスタンダード・プラス。 安価な練習弾・・・
.
Equipment
.
↑ いつもの装備。
いつものとおり、3姿勢を練習。
.
K
.
P
.
S
.
このところ、Pがまるで当たらないdown
後から来たK村さんが、先に帰った。
.
Gun3
.
夕方、少し風が出てきた。 暗くなる前に山を降りたfuji

2015年5月12日 (火)

嵐に挫けた火曜日

非常に大きな台風6号が沖縄、九州に上陸typhoon

この日、仕事休みにつき、
SBを練習に行くつもりであった。
朝、空を見上げると、雲の流れが早いcloud
地面には風が舞う。 
強風の中でSBを撃つのは辛い・・・
我ながら、根性なし、と思うのは今が初めてではないcoldsweats02
風が強い時は、大口径ライフル、ということにする。
最も近い茨城県狩猟者研修センター は火曜日定休。
となると、100mの距離で撃てるのは、
北関東自動車道路を使うと、小1時間でニッコー栃木に着く。
この射撃場は民間企業である。
クレー射場とライフル射場、AR射場がある総合射撃場である。
ライフル射場の設備は整っている。
.
Path
.
Rack
.
設備が整った良い射場である。
.
Resting_room
.
昼前、射場着。 先客は5名ほど。 
.
Shooting_place
.
14的に入る。
.
Gun1
.
得物はレミントンM700Pmd。
.
Rule1
.
↑ この射場の決まり事。 
.
Rule2
.
Rule3
.
いつものように、3姿勢を練習する。
.
Gun2
.
この射場は3時間が基本単位である。 
.
Photo
.
射座は20個。 バッフル式だが、広々しているせいか、
大口径ライフルの発射音が、
笠間=茨城県狩猟者研修センターや、
長瀞射撃場 に比べて軽い。
.
Photo_2
.
S
.
Equipment
.
↑ 装備。 いつもと変わらず。
ジャケット&トラウザーはARA。
グローブはAHG、靴はステンバーグ。
練習時間2時間20分。 
.
Cleaning
.
残り40分で後片付けする。
この日、同射撃場の食堂は休店していた。
帰還途中、牛丼屋で昼食としたriceball

2015年5月 9日 (土)

あと三月(みつき)・・・

7月末、所持銃7本中6本の許可期限が切れる。

5本は更新手続きを執るが、1本は捨てる。
捨てる予定の鉄砲が、散弾銃、トラップガンの
SKB5700である。
.
Gun1
.
この銃はスタMasaで三代目の中古品。
そろそろ松葉発条と撃針の交換時期か・・
トリガーにも、妙な引っ掛かり感がある。
この銃にメンテで手を掛ける気はしない。
そういうわけで、この銃で遊べるのもあと三月(みつき)である。
.
Plane_of_fire
.
曇り空の土曜日の朝、高萩射撃場 に電話を掛ける。
開場確認。
.
Shooting_booth
.
朝10過ぎ、射場着。先客無し・・
気温は20℃位だろうか、射撃には良い気候であった。
.
Equipment
.
ベストはタガミ製。この日は曇りだったので、
イエローのシューティンググラスを着けた。
.
単独で2R撃ってみた。
風も無く、クレーも良く見える・・・
しかし中らないdown
特に右方向が弱い。
どこをどう撃って良いのか分からない。
18  18
.
Shot_shell
.
装弾は、手持ちのセリア&ベローと、
この射場で購入したケメン。
一息ついていると、1名様御来場。
初見の中年男性。
3R目、御一緒させていただいた。
右方向のほとんどを抜きまくり、
14点 
迷人としては、それなりの成績であろう。
.
Gun2
.
3R撃って終了とした。
.
House2
.
清算後、場長としばし歓談してから山を降りた。
.
Score

2015年5月 6日 (水)

ゴールデンウィーク最終日

今年2015年のゴールデンウィークは、暦通り仕事に入っていた。

最終日、良く晴れた水曜日、ようやく鉄砲撃ちが出来た。
得物はSB=スモールボア・ライフル=小口径小銃
.
Gun1
.
アンシュッツM1913。
.
Ammo
.
実包はSKスタンダード・プラス。
.
練習場所は、真壁=茨城県営ライフル射撃場 の50m射場。
先客は、御馴染みの先輩方。
.
Oldmen1
.
Oldmen2
.
クラブチーム「オールドタイマー」の総帥TBさんと、
同チーム員のOKさん。
茨城代表のK村さん、
スターチスの新メンバーSKさん。
最年少は還暦のスタMasaであった。
.
Time
.
この時間の・・・
.
Temperature
.
気温は、23℃。 これから気温は上がったが、
射撃には程よい気候であった。
.
Plane_of_fire
.
先輩方は皆P(プローン=伏射)を練習していたが、
スタMasaはいつものとおり、3姿勢を練習。
.
Shooting_place
.
Photo
.
Photo_2
.
Photo_3
.
フロントサイトのリング径は、3姿勢共4.0mm。
リアサイトのピープ系は1.1mm・・・・・
この日は、それほど目の疲れは無かったが、
陽炎が邪魔だったmist
Pが微妙に安定しない・・・
.
Gun2
.
Equipment
.
ARAのコート&ズボンは、かなり体に馴染んできた。
来週はハンティング・ライフルを中心に練習の予定。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック