« おバカな土曜日・・・ | トップページ | 2014クラブ対抗選抜戦 »

2014年11月19日 (水)

老人パワーの映画2作

仕事休みの水曜日、ハンティング・ライフルを撃ちに行こうかと、

大口径ライフル射場、午前、午後とも 「ときわ会」 の貸切予約あり。
妙に引っ掛かるネーミングだ。 もしかすると、いやたぶん茨城県警の機動隊だろう。
機動隊の狙撃訓練、出来れば、笠間射場ではなく、
陸自の射場で行なっていただきたいものだ。
他県の機動隊でも、民間向けの射場で狙撃訓練を行なっているのだろうかsign02
というわけで、射撃練習を断念。
映画鑑賞することしたslate
映画館は、TOHOシネマズひたちなか。 水曜日はレディースデー。
女性客、1,100円のサービスデー。
スタMasaも1本1,100円で入場できる。 60歳以上のシニア料金であるpig
Equalizer
「イコラーザー」  評判が良い映画だが、劇場内は閑散。 
デンゼル・ワシントン主演のアクション映画。
痛快な出来。 クライマックスは「ザ・シューター」に似ているかな・・・
似ているはず。監督が同じ、アントワン・フークワ。
この作品は良かったが、「ザ・シューター」は下作。
.
昼食を挟んで、2本目を観る。映画の、はしごである。
.
Expendarles3
.
「エクスペンダブルス3」    シルベスター・スタローン主演のシリーズ3作目。
集団活劇、「十三人の刺客」みたいな作りか・・・
昔の東映映画のオールスター共演の忠臣蔵みたいな感じだ。
スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーが並ぶと、
往年の、片岡知恵蔵と市川歌右衛門が浮かんでくる。
大物アクションスターの顔見世興行の風であり、話の筋は大したことはない。
だが、アクションの見せ場は多い。 何も考えずに楽しめる映画。
ただし、心に残るものは、無い。
「イコライザー」も「エクスペンダブルス3」も、爺さんが大暴れする映画だ。
デンゼル・ワシントン、メル・ギブスンはスタMasaと同年代、
スタローンやシュワルツェネッガーは還暦半ば、
ハリソン・フォードは古希過ぎか・・・
気持ちだけでも老け込まないように心掛けたいclub

« おバカな土曜日・・・ | トップページ | 2014クラブ対抗選抜戦 »

コメント

◎Lpinさん
良い映画を御覧になっていたね。小生、映画好きではありますが、ドンパチ系ばかり観ています。この頃は
邦画も勢いがあるようで喜ばしいですね。当方、劇場以以外はwowowとNHKプレミアムを観ています。

スタMasaさんは本当に映画がお好きですね。
私も今月は久々に映画館で映画を観てきました。
タイトルは「不思議な岬の物語」です。
相方がこの映画を観たいと言うのでこれにしましたが、結果は大正解!
とってもいい映画でした。
一番泣けたのは、意外に鶴瓶の演技でした。
出演者も豪華キャストで、観終わった後、淀川長治さんの名台詞が頭を過ぎりました。

最近日本映画の良さを再認識しております。
休日はケーブルテレビの「日本映画専門チャンネル」なんかを楽しんでますよ!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/58035950

この記事へのトラックバック一覧です: 老人パワーの映画2作:

« おバカな土曜日・・・ | トップページ | 2014クラブ対抗選抜戦 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック