« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月30日 (土)

映画料金

一般的に映画館の入場料は、おとな1,800円。

ここ数年、1,800円を出して映画を観たことはなかった。
多くの映画館では、毎月1日のファーストデー1,100円、成人男子割引のメンズデー1,100円、
等の割引サービスがある。
さてスタMasaは先月末から、常に1,100円で映画を観られるようになった。
シニア料金、60歳以上に適用されるサービスである。
シニア料金で観た作品は2本。
Ruroken2
「るろうに剣心/京都大火編」
そして土曜日の午前、
Into_the_storm
「INTO THE STORM」 を鑑賞。 巨大竜巻の映画、と云えば昔観た「ツイスター」があった。  「ツイスター」は壊れた夫婦がよりを戻す話。  「INTO THE STORM」は父子が絆を取り戻す話。竜巻のシーンは迫力がある。
つい最近、似たような映画を観たような気がした・・・・・思い当った。
Godzilla
「ゴジラ2014年版」であった。 ゴジラと竜巻の被害、どちらも同じように観えたのは、
スタMasaだけだろうか・・・

2014年8月24日 (日)

ラウンドの流れ:高萩射撃場

夜勤明けの土曜日、高萩射撃場 に架電し営業の確認をとる。

午前10時過ぎ、射場着。
Forest
最高気温33℃、暑いsun  既に6名様先客。 その中に馴染みの、白昼のガンマンさん、WBさんが居た。 6名中、一人はスキート客。 トラップ6人の射団でラウンドさせていただく。
Syamen1
.
Syamen2
スタMasa6番立ち、つまり一番後ろ。8枚目までノーミス。 6人で回ると適度なインターバルが取れる。これがゆったりとしたリズムを作る。 
Rack
2R目も同じ射団で回った。 
今度は右方向と真ん中をポロポロ抜いて、
妙に納得できない感じで終わる・・・pig
Sukoa
21 19  なので、迷人スタMasaとしては上出来であるが、
標的を見ない射撃の難しさを改めて感じる。
Gun
.
Gun2
上下二連の散弾銃は、射場のラックの立てかけておくと、
取り違えの間違いが起こり得る。
取り違え防止のため、識別マークを付けておく。
Sobi
装備。半袖ポロシャツにチノパンツ、その上にクレーベスト。履物はスニーカー。
グローブはゴルフ用。
Vest
射撃防備は洗濯しないものと思っていた。 
仙台の公式射手JUNさん が、ベストをクリーニングに出したことを聞き
尋ねたところ、時折洗濯に出しているとのこと。
クレーベストは洗っても良いことを知り、自宅の洗濯機で洗ってみた。
7年も洗ったことのないベストなので、完全に汚れは落ちない。
Vestup
洗濯時、取り外した迷人会バッジを付け直す。
Publicity
.
Publicity2
↑ 射場内の広告。
昼過ぎ、山を下りたrvcar

2014年8月21日 (木)

暑さで呆ける・・・

仕事休みの木曜日、朝から暑い。 最高気温34℃sun

朝9時、射場着。夢物語さんは既に大口径射場に入っていた。
もうお一方、来場。 ベテラン・ハンターのNZさんである。
Cleaningroom1
Nz
↑ NZさん、ニーリング。獲物はレミントンM700。
Ym
↑ 鉄砲夢物語さん。獲物はレミントンM700VLS。 コート&パンツはクルト。
スタMasaは、マイクロサイトのサイト合わせのため、フリーライフル、シーレンDGAを
委託で撃つ。15発で照準調整は終了した。
次はハンティング・ライフル、レミントンM700Pmdで3姿勢の練習を・・・・
ボルトを自宅に置き忘れて来た。 暑さで呆けたようだdown
Information
Information2
ゆっくり後片付けする。 夢物語さんとNZさんが練習を終え、午後1時半過ぎ、
3人で国道沿いのラーメン店でランチタイムrestaurant
しばし歓談の時とした。

2014年8月18日 (月)

真夏日、エアライフル

久々のライフル練習・・・

テーマはエアライフル立射。 基本射撃と心得る。
Gun1
仕事休みの月曜日、朝から暑いsun この日の最高気温は33℃。真夏日。
 いつも閑散としている10mエアライフル射場に入る。一日利用して324円。
Syaza1
銃はアンシュッツM2002CA。CAは「コンプレスセド・エア」ということらしい。
ほかに入場者は無い。一人で黙々と練習する。 
Syaza2
据銃-照準-激発-フロースルーの行程を辿る。 
照準が長くなる時、ついつい撃ちたくなるが、一旦据銃を解くことを念頭に置く。
堪えきれず撃発すると、大きく外す・・・coldsweats02
Gun2
80発ほど撃って終了とする。
Score
この日の装備、アンダーは、上衣Tシャツ+長袖ポロシャツ、下衣ジャージパンツ。
Underware
その上に、射撃ジャケットと射撃パンツを着ける。 
外気温が30℃の時、射撃装備の内側は50℃くらいになるらしいspa
Sobi
射撃ジャケットと射撃パンツはザウアー製。
靴はステンバーグ、グローブはRKOとかだったかsign02
練習を終えて、片付けていた時、職場の先輩AJさんが来た。
トラップを撃ちに来たのだが、スタMasaを見かけたので、
10m射場に立ち寄った由。
AJさんは日クレの公式射手である。国体出場の経験も複数回ある。
そもそもはハンターである。日ラの会員でハンティング・ライフルを撃つ。
AJさんは遊びスキート用に、ポンプアクションのウィンチェスターM12を、
所持許可申請中であったが、茨城県警察本部から却下の通知を受けたとのこと。
その理由は・・・鉄砲持ち過ぎ、であった。 
AJさんの所持総数は7丁。8本目は公安委員会が許してくれない、
ということらしい。
公安委員会が許さないというのなら、おとなしく従うのが良い。
我々銃砲所持者は、お上と事を構えるのは芳しくない。
また、警察を嫌いな人は、鉄砲を持たないのが良いだろう。
8本目の鉄砲・・・・・
実はスタMasaも、8本目のポンプアクション散弾銃が欲しいところではあるcat

2014年8月14日 (木)

盆のトラップ:高萩射撃場

盆の最中の木曜日、夜勤明け。

帰宅して、ただちに鉄砲出して、北に向かうrvcar
Gun
SKB5700、トラップガン。 12番径、30吋銃身。
途中、昼食。 今回立ち寄りの店は、茨城県東海村の「横浜らーめん椿家」。
Img_4014
スタMasa、一番のお気に入り店である。 注文品は、つけ麺中盛り。
Img_3915
こってり系のスープに調味料は不要でもあるが、豆板醤、黒胡椒、
おろしにんにくを入れて、さらにこってりとさせるが、
強情なスープは辛み調味料に負けていない。
その豪快さが好きである。
 素直に「うまい」と感じられる最強の、つけ麺である(個人感想)。
椿家のつけ麺に満足してから、北に向かう。 日立市に入ってから常磐高速道路に載る。
昼過ぎ、射場着。 
Syamen
先客は、先日と同じ、STさん。 この日も2Rを御一緒させていただく。
Syada2
Ammo
装弾は、この射場で購入する。ケメンの7.5号、24gのトラップ用。 1箱(25個)1,050円。
1R目、中るような中らないような、やっぱり中らず19点。
Syadai1
だが2R目はもっと酷かったpig   右方向がまるで中らない・・・と思っていたが、
スコアカードを見ると、右抜き3枚、左抜き4枚、真ん中3枚・・annoy
左右万遍なく抜いていたのだが、妙に右が中らない印象が強かった。
Score
Sobi
↑ この日の装備。 半袖ポロシャツ+ゴルフスラックス+スニーカー、
その上にクレーベストを着る。 グローブはゴルフ用、500円程度の廉価品。
来週はライフル練習の時間を取りたい。

2014年8月12日 (火)

雨中でトラップ:高萩射撃場

火曜日の朝、近所の草刈りに参加するclover 曇り空で、天気予報では午後から雨rain

草刈り奉仕を終え帰宅、シャワーを浴びる。 高萩射撃場に架電する。営業の有無を確認する。開場していた。
散弾銃、SKB5700を持って出発するrvcar
装弾は射場で購入する。
Gunammo
途中、昼食を摂る。
立ち寄った店は、「つけ麺SO」。 スタMasaお気に入りの店の一つである。今回は普通の、つけ麺を注文した。
Img_3958
とろみのあるスープは、卓上クッキングヒーターで冷めないようにしている。 
昼食後、射場に向かう。天気予報のとおり、雨が降ってきたtyphoon
午後2時半過ぎ、射場着。 先客お一人。ベテランの大先輩、STさん。
2R御一緒させていただく。
Pooler_house
西日のてかりが無かったので、シューティング・グラスを着けず、裸眼で撃った。
気温は30℃を下回っているようで、過ごしやすい。だが、妙に疲れているためか、
体のキレが芳しくない。  
Syamen
銃を左右に、スムーズに振れない・・・一歩遅れ気味。 
Score
ひどく中っていないと思ったが、19 17 とまずまずであった。
Information
↑ クラブハウス内に掲示してあった、射撃会のおしらせ。
高校野球の実況中継を聴きながら、帰途に着くclub

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック