« 草が邪魔:真壁50m射場 | トップページ | 午後から大口径ライフル:笠間 »

2014年6月13日 (金)

勘違い? あるいは無知??

先日、茨城県営ライフル射撃場50m射場で、先輩方との歓談の中に出た話・・・・・

T木県ラのOKさんと、同県ラのk-yuさんが、真壁50mでSBを練習していた時、S玉県から来たという高齢の男性がSBを撃ちに射場に入ってきたそうである。 その御仁、更新時期が近づいてきたので、使用実績を作るためSBを撃ちに来た、とのこと。

SBを所持するに際し、推薦を得るため日ラ(公益社団法人日本ライフル射撃協会)に入会したが、SB所持後、日ラと県ラ(加盟団体、都道府県ライフル射撃協会)の会費が高いので、継続手続きを執らず、日ラ非会員のままSBを所持している、とのこと。

事実だとしたら、とんでもないことである。 推薦対象の銃器を所持している以上、日ラには継続して会員登録しなければならず、さらに年2回以上、公式試合に出場しなければ、推薦条件から外れる。  

使用実績云々の問題ではない。 既に推薦条件から逸脱しているので、更新は出来ない。

OKさん、k-yuさんはその御仁に、日ラの推薦システムを説明したそうだが、理解していない様子だった、とのことである。

« 草が邪魔:真壁50m射場 | トップページ | 午後から大口径ライフル:笠間 »

コメント

言い忘れましたが、「銃を持つ根拠となる資格の認定業務を委託されている組織」の構成員であるという自覚は、この件を考える上での基本だと思います。

>公安委員会が、へそまげ をやめて、適格証明無しでは更新できないとするだけで、解決するのに。
へんなの。

「推薦取消通知書」発行を怠っていた挙句に、話し合いもせずに一方的に「新しい書類」を導入するとは、仁義に反するということだと思います。
 「このような混乱の原因を作った責任ある立場の方たちが、相応の責任をとっているのかどうか」をチェックする責任が、一般会員にもあると思うので、いかがなものでしょうか?

◎「い」さん

適格証明添付・・・・・確かにこれだけで、SB所持の非会員を撥ねられますね。

日ラは、県ラを通じて、全会員宛に推薦銃の所持状況を書面で回答させる作業に入ったようです。

退会している推薦所持者は、この調査では漏れますな。

公安委員会が、へそまげ をやめて、適格証明無しでは更新できないとするだけで、解決するのに。
へんなの。

◎鉄砲夢物語さん

来月16日(水)あたりを考えております。

おはようございますヽ(^。^)ノ
今月末か来月上旬に長瀞へ行く予定です。
スタMasaさんが長瀞へ行く予定がお決まりになりましたらご連絡ください。

◎Nesikabayさん

推薦の垂れ流し、ということですねnewmoon

>小生が知らないだけかも知れませんが、日ラが推薦取り消しの手続きを執ったということは、聞いたことがありません。

多分その通りだと思いますが、それが問題の根本です。現在、県警本部によっては所持許可申請の処理時間が大幅に遅れていますが、この状況の遠因になっています。

 どちらにせよ、日体協が「推薦取消通知書」の書式を用意しているわけですから、加盟団体は誠実にこの書式を使った業務を遂行するのが社会的責任を果たすということではないでしょうか?

◎odaさん

SB所持、日ラ会員資格は必須ですよ。
いずれにせよ、眠り銃はよろしくないですね。

そういえば、所蔵のトイガン、暫らく眠っています・・・night

やはり、たてまえでは日ラ会員は必要でしょう。
ただ公式試合うんぬんよりも、普段射撃場で
練習に来ていることが重要だと思っております。
むしろ実績作りで国体予選だけしか出ず、
普段は眠り銃の方も問題かと思います。

↓のコメはスタMasaでしたcoldsweats02

◎ぐんそうさん

複数の銃、毎年更新の場合は、技能講習を受けるのが合理的かも知れませんね。
小生、ライフルは更新時期をまとめていますので、その点はよいのですが、散弾銃の技能講習を受けなければなりません。

技能講習でも日ラ銃の更新ができるようになってから私も推薦適格証明を取って更新・・・と言うのをやりませんでした。  が前々から思っていたのですが、日ラ銃はとにかく推薦適格証明必要と個人的には思います。若しくは『日ラ会員であることの証明と技能講習セットで更新』くらいのことが必須ではないかと。

◎Necikabayさん
小生が知らないだけかも知れませんが、日ラが推薦取り消しの手続きを執ったということは、聞いたことがありません。

 ライフル銃推薦制度の本来の制度設計では、体協は必要に応じて各都道府県公安委員会宛てに「推薦取消通知書」を発行することになっています。
 体協自体には当事者能力がありませんから、各競技団体が「責任を持って推薦取消にあたる事象を管理し、必要に応じて体協に連絡する」義務を負うことになります。
 警察の理解不足の問題はあるにせよ、それ以上に当該案件に対して管理責任を持つ競技団体の問題が重大だと思います。

◎ぐんそうさん
真壁、S玉県の射手、時々来場されます。大体の人は知ってるいますが、それは日ラ会員だからです。
日ラ非会員でSB所持-.?, ちょっと困ったことです。

玉けんのひとが真壁?玉けん射場休みだったとしても、その時点で既に怪しい。
生安課は推薦の細かい所理解不足の可能性はありますので、こまりますね、こういう御仁は。日ラ会員に迷惑が掛からない事を祈ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/56489275

この記事へのトラックバック一覧です: 勘違い? あるいは無知??:

« 草が邪魔:真壁50m射場 | トップページ | 午後から大口径ライフル:笠間 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック