« 県民総体大口径ライフルの部 | トップページ | M870倶楽部射撃オフ会:ニッコー栃木綜合射撃場 »

2014年6月 3日 (火)

両脚打撲・・・

仕事で、鬱蒼とした廃墟に行った。某病院の跡地、所謂「心霊スポット」である。

いくつかある廃屋の一つに入った。時は昼下がり、空は晴天。

だが、廃屋の中は真っ暗であった。灯りを持たず屋内に入った。

突如足を滑らせ、50cmほどの穴に落ちた。

その際、右膝と左足の甲を堅い物に打ち付けた。おそらくコンクリート。

痛みは夜勤中の真夜中にやってきた。 午前零時前後、歩けないほどの痛みであった。

仮眠後、痛みは少し引いていた。 仕事明け後、念のために整形外科に行ってみる。

レントゲン撮影の結果、骨は折れていなかった。打撲である。

痛みが引くのを待つしかない。

« 県民総体大口径ライフルの部 | トップページ | M870倶楽部射撃オフ会:ニッコー栃木綜合射撃場 »

コメント

◎Lupinさん

お見舞いのお言葉、ありがとうございます。
痛みはかなり減少しました。
骨が折れていなかったのが幸いしました。
週末、連休になりますので、そこで休養を取ります。

おはようございます。
そのような要請にも応えなくてはならないとは、改めてたいへんなお仕事なさってるんだと実感いたしました。

日頃からきちんと鍛えておられるスタMasaさんだからこそ大事に至らなかったものの、私だったら骨折は必至でしたね。(笑)
常に危険と対峙されているお仕事ですから、呉々もご自愛ください。
でも、1日くらい休ませてくれても良さそうなものですが・・・
1日も早い回復をお祈りしております!

◎まめと先輩
お見舞いの御言葉、ありがとうございます。
もう無理の効かない体になったようです。
鉄砲撃てる気力体力は保っていたいです。

骨折でなくて打撲でよかったですね~~
でもムリするといけませんよ・・・
お大事に・・・公傷にはならないのかな、医療費?

◎KINKYさん

御心配おかけしました。
件の病院、広い敷地で、本棟は救急指定病院として稼働中です。 敷地の奥の奥に、旧病棟の跡地があり、これが廃墟です。 今回、災害があったわけではありませんでしたが、セキュリティ面でちょっと不安が・・という要請が管理者さんからあったので、行って来ました。 昼間だったので、油断しましたhappy02

大事に至らず何よりでした。
痛みが引くまで大変でしょうが、お大事になさってください。

それにしても、お仕事でそんな場所に出向かなきゃならないなんて、結局不休災害ですか?

◎誠さん

御心配をおかけして申し訳ありません。
小型のLEDライト、夜の仕事の時は携帯しているのですが、今回は昼ということもあり、机の引き出しに入れたままでした。 今後は仕事時、常時携帯します。

◎仕遊空間さん

お見舞いのお言葉、ありがとうございます。
2年前の冬、足指のひび、苦労しました。
今回は骨折無しなので、まだ良い方です。

◎鉄砲夢物語さん

小生より夢物語さんの不全骨折の方が大変でした。 週末の870倶楽部オフ会までには、痛みも相当引くものと思います。
 御心配おかけして申し訳ありません。

◎ふまっちゃんさん

御心配おかけして申し訳ありません。
また、お見舞いのお言葉、
ありがとうございます。
 
今日、診察を受けた病院は、妻の勤め先でして、
妻は
「あんたは騒ぎが大きい。たいした怪我ではないよ。」
と軽く流されましたcoldsweats02

◎ひで坊さん

今回は、小生の油断が原因でしてcoldsweats02

スタMasaさん、おはようございます。
タイトルを見て驚いてすぐ読みました。大事に至らなくてなによりですが、くれぐれもご自愛くださいませ。
こちらのタクティカル・サバイバル系の方々の日常携帯品には必ずLED小型ライトが含まれていて、私も以下のライトのどちらかを常時携帯しています。大変小型軽量ですが、驚くほど強力です。

http://www.streamlight.com/en-us/product/product.html?pid=144

http://www.streamlight.com/en-us/product/product.html?pid=133

慎重なスタMasaさんが暗がりで穴に落ちるとは弘法も筆の誤り、何とかも木から…といったところでしょうか。
それにしても大事に至らなくて良かったです。

いつぞやの足の指の骨折みたいになっては、射撃が出来ない故の精神衛生にも影響します。
お大事になさって下さい。

こんばんは\(^▽^)/!
廃墟となった病院で心霊スポットですか・・・(^^;
ちょっとヤバそうなところですね。
足のほうお大事にしてください。
私のほうはまだ少し痛みがありますが、ようやくまともに歩けるようになりました。

片足のケガだけでも大変なのに、骨に異常が無かったのは良かったですね

痛みがあるうちは無理をせずに、早い回復を願っています

小さい事故を隠すのは良くありませんね。重大災害の下には、ピラミッドの様に軽傷から赤チン災害まで有るはずなんですが、それらを隠すと、おかしな統計になっしまいます。

◎い さん
労災認定には、いろいろ細かい要件と手続きが必要です。これが結構面倒臭い、、、

冷たいドクタやな。
公官庁は労災扱いをいやがりますかね。

◎HITさん

ありがとうございます。
診察したドクターは、
「これ以上痛みが強くならなければ、仕事に支障なし」
と言いました。 休暇を取ろうと思ったのですが、普通に仕事に行くことになるようです・・

お大事にしてください。
公傷でお休みもらえそうですか。
回復をお祈りします。

◎ひで坊さん

はい、小生もプライベートでは決して行きたくない所です。 これからTVで心霊現象などが放映されるのでしょうね。
それよりも、痛みが引かないことには、
まともに鉄砲撃てません。

とんだ災難でした。仕事とは言えどそんな場所に行くのは御免です。ましてや、好んで行く連中が居るとは信じられません!ああ言ったのは、ケーブルテレビで視るのが限界ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/56394960

この記事へのトラックバック一覧です: 両脚打撲・・・:

« 県民総体大口径ライフルの部 | トップページ | M870倶楽部射撃オフ会:ニッコー栃木綜合射撃場 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック