« 連休始まりの射場:笠間10m射場 | トップページ | 初夏の暑さ:笠間10m射場 »

2014年4月29日 (火)

祝日の射場:真壁

晴れたり曇ったりの昭和の日。風やや強し。

風の強い日は大口径ライフルを撃ちたいところだが、笠間=茨城県狩猟者研修センター の大口径射場、この日は某銃砲店主催の射撃会が入っていた。

SBを撃ちに行くことにする。

行先は、真壁=茨城県営ライフル射撃場 。連休の序盤につき、さぞや賑わっているであろう、と予測。

午前10時、射場着。 妙に閑散としている・・・。50m射場、なんと先客無し。 久しぶりに寂しい・・・

Syaza1

射撃準備を始めて20分経過頃、来場者2名。 クラブチーム「オールドタイマー」の総帥TB氏と、栃木県ラのベテランOB氏。 挨拶を交わした後、それぞれ練習に入る。

還暦過ぎの先輩方はプローンを撃つ。

Tochigi

当方はいつものとおり3姿勢の練習。

Kion

↑ 午前11時ころの気温。やや涼しい。

Ammo

今回の実包は、エレーの緑、EleySport。

Gun1

Gun2

得物のSB(スモールボア・ライフル=リムファイア(縁撃ち)式小口径ライフル)は、アンシュッツM1407アルミストック。

Syamen

やや強い風が邪魔ではあったが、風を気にしないよう心掛けた。

Gun3

K

↑ K(ニーリング=膝射)

P

↑ P(プローン=伏射)

S

↑ S(スタンディング=立射)

風があった割に、3姿勢とも黒点内に着弾してくれたので、良しとする。

Sobi

装備  ジャケット、パンツ、グローブはザウアー。 靴はステンバーグ。

スリングはアカーロジックベルト。

Gun4

世間はゴールデンウィーク。 行楽期に鉄砲撃っているのは、家族に疎外されている、アラ還の射手たちか・・・

« 連休始まりの射場:笠間10m射場 | トップページ | 初夏の暑さ:笠間10m射場 »

コメント

◎ぐんそうさん

ここ数年、SBは建屋の中で撃つもの、と思っていました・・。 

スタMasa さま 
> 行楽期に鉄砲撃っているのは、家族に疎外さ >  れている、アラ還の射手たちか・・・

ある意味羨ましいです。私の本音。

風でもそこそこ中ればすごいもんです。
鉄砲は外で撃つもんですものね。
気持ちいいですから外は。
藤枝じゃそうはいかんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/55990060

この記事へのトラックバック一覧です: 祝日の射場:真壁:

« 連休始まりの射場:笠間10m射場 | トップページ | 初夏の暑さ:笠間10m射場 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック