« 強風を避けての迷人芸・・:高萩射撃場 | トップページ | 暖かい日:真壁50m射場 »

2014年4月 4日 (金)

霧のトラップ:高萩射撃場

朝から雨の金曜日、所によっては大雨注意報が発令された。

夜勤明け、午後、高萩射撃場に入った。

荒天の割にクラブハウスは賑やかであった。 常連のNMさん、H木さん、ベネリ使いのM川さんが歓談していた。 NMさんとH木さんは既にトラップを撃ち終えていたようだ。

まず、この射場で弾を買う。

Ammo

今回出てきたのは、FOBであった。 12番径、7.5号、24gのトラップ用。マイミクのmizuさんがお気に入りの装弾。

Syamenyoko

1R目、M川さんと二人立ち。 M川さんの得物はベネリM2、20番径。

Midorikawa1

M川さんは、ベネリで20枚ペースで撃っていた。

Midorikawa2

スタMasaの射撃は・・・相変わらず、分からない撃ち方であった。

Gun1

↑ スタMasaの得物は、SKB5700。

2R目、来場した50歳代のハンターさんが加わり、M川さんと3人立ち。

この頃、濃霧発生。

Kiri1

Kiri2

前面が見え難くなった。 中らない言い訳の材料が出来た 。

Gun2

2R目で、不発が1個出た。 不発の原因は、弾ではなく銃の方にあるのかもしれない。なにせ古い上下二連なので・・・。

夜勤明けなので2Rで撃ち終える。 

Score

19  19    微妙に中らないが、迷人会としては上々か。

« 強風を避けての迷人芸・・:高萩射撃場 | トップページ | 暖かい日:真壁50m射場 »

コメント

◎Lupinさん
霧の中、まだ見えるうちに撃ったのが的中したみたいでした。 木曜日、よろしくお願いいたします。

これだけの濃霧で19枚とは!
私だったら皿を見失って赤満射かもしれません❗️(笑)

最近は好調のご様子、何よりです!!!

◎仕遊空間さん
ライフル銃に比べ、上下二連の散弾銃は弱いですね。そのうち当方の散弾銃も入れ替えることになるでしょう。次期散弾銃は、M870ですかね♪

悪天候の高萩、お疲れ様でした。

FOBに限って不発が出るというのは、やはり相性なんですかねぇ…
ファイヤーピンが雷管を叩ききれないのかもしれませんね。
現状況では上下二連を買い替えるよりも、弾の選択に気を遣われた方がよろしいのでしょうね。

8割に届きそうな好スコア、上出来でございます。

◎mizuさん
不発の発生頻度はごくごく少ないのですが、FOBは今回のようにたまに不発が出ます。当方の鉄砲、撃発時にトリガーが時々引っ掛かるような感じで、スムーズに落ちないことがあります。経年劣化かと思います。 
 M870、欲しい鉄砲です。しかし、水戸警察署が所持許可を許してくれそうにありません。
昨年夏、グアムでM870を撃ちましたが、
面白い銃だと思いました。

不発出てしまいましたか。。
当方バラ弾では経験がないのですが、ターハントでF社のサボットを撃った時、一度ありました。
雷管がやや奥にあったらしく、叩ききれなかった様です。
今ショットガンはM870のみですが現在のところ何の弾でも不発は無いです。

いいですよ~。M870(◎´∀`)ノ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/55646386

この記事へのトラックバック一覧です: 霧のトラップ:高萩射撃場:

« 強風を避けての迷人芸・・:高萩射撃場 | トップページ | 暖かい日:真壁50m射場 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック