« 晴天、陽炎が邪魔:真壁50m射場 | トップページ | 祝日の射場:真壁 »

2014年4月26日 (土)

連休始まりの射場:笠間10m射場

ゴールデンウィークの始まり、と言えそうな土曜日。晴天、気温高し。

AR立射、基本射撃の練習とする。

場所は笠間=茨城県狩猟者研修センター の10m射場。

この日、笠間はクレー射場、大口径ライフル射場共賑わっていた。 クレー射場では茨城県猟友会のいくつかの支部の競技大会。

大口径射場では、猟友会某支部の有害鳥獣駆除隊の練習会。

Motorpool1

Motorpool2

Syaza2

10mAR(エアライフル)射場だけは閑古鳥が鳴いていた。

Syaza1

Gun1

スタMasaの得物、アンシュッツM2002CA。弾はH&Nフィナレーマッチの4.49mm。

Target

SBセンターペーパー用の標的交換機を使う。

Gun2

風ややあり。 当らないことを風のせいにしたいものだが・・・

当らない原因は、据銃力不足。

Sobi

装備はいつもの・・ コート、パンツ、グローブはザウアー。靴はステンバーグ。

S

標的内に、万遍なく弾を散らす。

10m射場、単独であったが、隣の大口径射場では賑やかに駆除隊が撃っていた。人の気配、十分に有り、寂しは感じなかった。

昼過ぎ、山を降りた。

« 晴天、陽炎が邪魔:真壁50m射場 | トップページ | 祝日の射場:真壁 »

コメント

◎Lupinさん

着替えは射座で行ないます。 女性の射手や見学者が居る場合は、倉庫の中に行きますが、真壁でも射座で裸になります。 長瀞では銃器手入れ室、藤枝では男子更衣室を使います。
 クレー射撃の場合、殆ど着替えはしません。クレーベストを羽織るくらいですね。

AR 練習お疲れ様でした!
昨日の笠間は大分賑わっていたようですね!
あのAR射場だと着替えはどこでされるんでしょうか?

小間子ではいきなり射台の前に椅子を持ってきてパンツ一丁になって着替え始めたオヤジがいましたが、あの射場では丸見えだからそれも難しいでしょうし・・・

スタMasa さんの装備を見て気になってしまいました。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/55949522

この記事へのトラックバック一覧です: 連休始まりの射場:笠間10m射場:

« 晴天、陽炎が邪魔:真壁50m射場 | トップページ | 祝日の射場:真壁 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック