« 風の後に・・・・・ | トップページ | 2013年撃ち納め・・・・・ »

2013年12月20日 (金)

嵐の中で・・・・・:高萩射撃場

師走中旬の金曜日の朝、笠間=茨城県狩猟者研修センター に電話を架ける。

この日、大口径射場は、県警機動隊のライフル射撃訓練が予定されていた。 機動隊は時々訓練をキャンセルすることがあるので、笠間の事務所に確認したのであった。

既に機動隊が訓練に入場、とのこと。

機動隊が訓練に入る時、事務所のモニターテレビの画像が消される。 そして一般客の大口径射場への立ち入りが禁止される。    はっきり言って、迷惑である。

どこの県でも、自衛隊が、小銃訓練の射場を持っているはずである。 警察機動隊が行なうライフル射撃訓練とは、現場でのライフル使用を想定したものであろう。 そういう訓練を行なうのであれば、自衛隊の射場を借りるのが良いのではないのかねsign02

いずれにしても、警察の迷惑行為のために、この日スタMasaは笠間での練習を諦めなければならなかった。

この日の最高気温9℃・・・・・・・この気温では、真壁=茨城県営ライフル射撃場 の寒さに耐えられない。 予想最高気温が10℃以下の場合、真壁での練習はしないことにした。

控室とかクラブハウスで暖が取れる射場・・・・・・・ 達磨ストーブ完備の、高萩射撃場 に行くことにする。

低気圧の影響で、風強しmist  昼過ぎ、射場に着くと風雨がさらに強くなった。

先客はお二人。すでに撃ち終えていた。 ライフルハンターでもあるX氏と、ベネリM1使いのM川さん。

Pooler_house

Clubhouseomote

↑ 強風に煽られ、散乱したごみ等

尋常でない風、波浪警報発令とのことであった。

風が収まるまで、クラブハウスで先客お二人様、場長のO内さんと歓談。

Clubhouse

ついに風が収まることはなかった。

装弾を購入して山を降りたrain

Ammo

↑ 購入した装弾。 ケメン、24g、7.5号のトラップ用。

« 風の後に・・・・・ | トップページ | 2013年撃ち納め・・・・・ »

コメント

◎仕游空間さん
所持許可おめでとうございます。
後程。受け渡しの御相談ということにとになりますね。よろしくお願いいたします。

こんばんは。

強風で撃てず終いでしたか。
撃てなかったのは残念ですが、風が止むのを待ちながら同好の士と射撃談義に華を咲かせるというのも、射場ならでは…ですね。

それはそれなりに至福の時を過ごされたのではないでしょうか?

所轄からARの許可が下りたと連絡がありました。
週明けに許可証持参で所轄まで出向き、その後スタMasaさんに連絡をいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/54325248

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐の中で・・・・・:高萩射撃場:

« 風の後に・・・・・ | トップページ | 2013年撃ち納め・・・・・ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック