« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月27日 (土)

識別マーク

Rack

銃架に並ぶ上下二連の散弾銃・・・・・・・ 同じような形に見えなくもない。

Gun1

↑ スタMasaの散弾銃、SKB5700。 古い銃だが、オーソドックスな上下二連式だ。同じような形の銃は多い。 クレー射場では、たまに銃の取り違えがあるらしい・・・・・

銃の取り違えを防ぐため、スタMasaの散弾銃には、サイドプレート両側に識別マークのシールを貼ってある。

Rside

Lside

識別マーク付きの散弾銃を持って、高萩射撃場 に向かった。夜勤明けの土曜日の昼である。

Syamen2

Syamen1

先客はベテランの常連さん多数。 皆、気持ちの良い先輩たちだ。

Syadai3

1R目、GT氏、WB氏、白昼のガンマン氏と御一緒させていただく。 GT氏、好調のもよう、満射ペースで撃っている。 白昼のガンマン氏、WB氏もGT氏に続いている。  スタMasaも先輩方に引きずられ、 上がってみたら 20 点maple

Syadai2

Ammo

装弾は、この射場で購入のケメン7.5号、24g、トラップ用。

一息ついて2R目。 GT氏、WB氏と御一緒させていただく。   

Syadai1

やや疲れが・・・・・・と言い訳しつつ 19 点 

久しぶりのトラップ、上出来であった。

Score

Match1

Match2

↑ ベテランの先輩方のラウンド。 皆さん20枚オーバーを撃っている。

House

Data

Susumegaki

夕方、各地で雷注意報やら竜巻注意報が出させる中、山を降りた。

2013年7月22日 (月)

SB練習:真壁

SBを練習する。

参議院選挙投票翌日の月曜日、曇りcloud

前日は深夜まで仕事していたので、朝ゆっくり起きる。

朝食後、少し寝てから動き出す。

この日の得物は、アンシュッツM1913。

Gun_2

実包は、エレーチーム。

Ammo

昼前、眞壁=茨城県営ライフル射撃場 の50m射場に入る。先客ありnote

埼玉の射手、KBさん。

Kk

最近、大口径ライフルも所持したとのこと。物腰柔らかな紳士である。

Kp

Ks

KBさんは順序良く3姿勢を練習していた。

Syamen

スタMasaも3姿勢を練習する。

Kion_2

↑ 正午ころの気温、28℃。 撃ち易い気温であった。

Mk

K

P

S

KBさんと共に4時間ほど練習。KBさんが先に山を降りた。 

スタMasaも後片付け後、山を降りた。

2013年7月19日 (金)

つけ麺食べ比べ

金曜日、仕事オフ日・・・・・本来ならこの日開催の、全日本大口径ライフル射撃選手権大会出場の為、長瀞 に行っているはずであった。

前日、余計な仕事が入り、夜まで職場にいたnight 仕事帰り、お気に入りのラーメン店 で、つけ麺を食す。

Img_1602

この季節、熱いラーメンはいささかつらい、かといって冷やし中華はちょっと・・・・・recycle

そういう時には、つけ麺が良い。 この店のラーメン、つけ麺共、こってり系でスタMasaの好みに合っている。

金曜日は昼まで寝た。疲れていた。  昼過ぎ、食を求めて外に出たrvcar 

隣りの市、国道沿いのラーメン店 に入る。 前夜のラーメン店の系列である。券売機で買ったのは、つけ麺のチケット。

Img_1694

同系列店であっても、全くと言ってよいほど、違うつけ麺であった。 スープは、東海村店より濃厚かつドロリとしている。 残ったスープは、スープ割湯で飲み干す。食べて満足tulip

2013年7月16日 (火)

クラブ対抗戦藤枝最終日

Kanban

月曜日、海の日祝日、クラブ対抗選手権最終日。 

朝から暑い。この日の静岡県、予想最高気温35℃。

50m1

1回転目、50m3×40。 スターチス関係での出番は2回転目の50mP60。スターチスの団体選手ぐんそうさん、同個人選手スタMasa、一軍チーム「スーパーG」の「い」さんが、並んで撃つ。

Ike

↑ 「い」選手。

スタMasaの左隣りは、前日の50m3×40に引き続き、ホーネットのNOBさん

Mrnob

↑ 射撃中のNOBさん。 今一つ調子に乗りきれなかったようだが、それでも570点台後半にまとめるあたりは、さすがPの名人。

Pmatch

暑いが、昔から夏の射撃は暑いものと思っていたので、今更驚くことではない。暑い割には、射撃中苦痛を感じることは無かった。 ただ当らないだけdown  8点を5発撃って564点・・・・・とりあえず9割超えたので良しとするpig

Tatemono

会場は静岡県藤枝屋内競技場「スポーツパル髙根の郷」。

Lobby

Lobby2

Lobby3

Onegai

Uketuke

Cyuijiko

Ryoukin

Zumen

午後2時半、すべての競技終了。 連休最終日につき、急ぎ帰途に着く。 しかし、東名高速の渋滞は、掻い潜れなかった・・・・・・・

Jyutai

8時間かけて帰還。 疲れたcat

2013年7月14日 (日)

真夏のクラブ対抗戦

平成25年度第29回全日本ライフル射撃クラブ対抗選手権大会50m・10mSの部、という試合に参戦した。

期日 金曜日~月曜日(祝日)

場所 スポーツパル高根の郷(静岡県藤枝市屋内競技場)

ライフルチーム・スターチスは団体各種にエントリーした。

スタMasaは大会2日目に出発、3日目に3×40を撃った。

Gun

得物はアンシュッツM140 7アルミストック。

Ammo_2

実包はエレーチーム。廉価版試合用弾とでも云おうか・・・・・・。

3姿勢競技、最初の姿勢はK(ニーリング=膝射)。

真夏の暑さのせいもあるかもしれないが、座って据銃すると、銃が止まらないbearing

止まらないまま撃つものだから、当たるはずが無い。  K、9割を大きく切るpig

Smatchi1

次の姿勢はP(プローン=伏射)。 8点ぽろぽろ撃つ・・・・・・

Smatchi2

最後の姿勢はS(スタンディング=立射)。 Kの時もそいであったが、銃が止まらない。基礎体力の不足である。 Sでは、40発400点満点中、あやうく300点を切りそうになるweep

トータル1036点・・・・・初段点で終わったmaple

Masa1

Masa2

射撃終了後、射場役員として雑役に服す。

Syaza

Keganikyu1

毛がに副将(左)とk-yuさんの伏射。

Keganiplone

Syazamatchi

この日、撃ったスターチスの選手、毛がに副将、k-yuさん、Gen君、odaさん、REMさんは帰途に着いた。

午後4時30分過ぎ、この日の日程は終わった。

明日、最終日。スタMasaは伏射60発競技に出場する。

2013年7月 6日 (土)

猛暑日のトラップ:高萩射場

最高気温33℃・・・・・・朝から暑い土曜日。

夜勤明け、午後から高萩射撃場に向かったrvcar

半月ぶりのトラップ射撃。

今月は、仕事の都合で、練習時間が取りにくいことになりそうだ。

高萩射場、先客は福島のハンター、ベテランのSTさん。

当方、射撃準備をしていると、これも福島のベテラン射手、KNさん来場。

STさん1番、KNさん3番、スタMasa5番で射団を組む。その射団で2R撃たせていただいた。

Syamen

Syadai

Gun1

Gun2

トラップガン、SKB5700。 12番径。

Ammo

装弾は、この射場で購入したケメン7.5号24gトラップ用。 1箱25個入り、やや値上げして950円。

Sobi

装備。 半袖ポロシャツの上にクレーベスト、下衣はゴルフスラックスと軽装。夏の装備。

日差しが強そうなので、濃いグレーのシューティング・グラスを着用した。 

相変わらず、中る気配は無い。 

Rack

Information_2

↑ 最新のお知らせ。

Score

17点、15点・・・・・・・・・ 一応レベル維持と言ったところかclover

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック