« やっと9割・・・・・・:大口径県民総体 | トップページ | 梅雨の合間、高萩で迷人芸炸裂 »

2013年5月29日 (水)

梅雨入り、300m射撃:長瀞

例年より早めに梅雨入り宣言された水曜日の早朝、埼玉県長瀞総合射撃場 に向かうrvcar

天候は雨rain   

午前8時、射場着。 8時半、受付、300m7的を指定される。

7teki

7tekitarget

今回の目的は、フリーライフル、シーレンDGAのマイクロサイト合わせと各姿勢練習。

Gun1

Monitor1

Ammo

実包は、弾頭シェラ155HP+薬莢ノルマ+火薬IMR4895を44gr.初速2700fps見当+雷管フェデラルGM210のハンドロード。

マイクロサイトは3個。いずれもアンシュッツ・インターナショナル。

Gun2

サイト合わせ・・・・・・・ まずボアサイティング。リアサイトのピープを覗き、フロントリングの中に黒点が入るようクリックを弄る。

Gun3

委託で実射する。標的紙のどこかに着弾する。 マイクロサイトのクリックを動かす。10点圏に数発着弾するまで続ける。3個のサイトを前記の要領で調整する。

300msyaza

以降、各姿勢で実射。それぞれの姿勢にサイトを合わせる。

300path

午前中の来場者は、スタMasaを含めて6名・・・・・内1名は50m動的射場。

50mpath

50msyaza

300m射場には年配のポジション射手お一人、ハンターさん3名様。いずれのお方も知らない方々であった。

ポジション射手の方は、300mでフリーライフルをプローンで撃っておられた。 ハンターさんたちは・・・・・・100mに標的を立てていた。撃ち方は、委託。

Monitor2

今回、久しぶりにサイト合わせをして思った・・・・・・委託射撃は、照準の目安である。

ライフル射撃とは、椅子に座って依託で撃つもの・・・・・・ハンターさんたちの大いなる勘違いは何処から来たのだろう・・・sign02

Rack

Flag

Kantekidoor

Trash_box

長瀞の300m射場はインドアなので、射撃中の外の状況は分からなかったが、路面の濡れ具合を見るに、雨は降っていたようだ。 昼過ぎ、山を降りる時、雨は上がっていたが、すぐに再び降りだしたtyphoon

« やっと9割・・・・・・:大口径県民総体 | トップページ | 梅雨の合間、高萩で迷人芸炸裂 »

コメント

◎B.J.Justさん

>委託射撃・・・・・御意coldsweats01
コート前合わせ7cm、無理な場合は
1着新調するしかないですねnew

依託射撃。
あんまり虐めると、射撃コートってナンセンスだよねって、反撃されますよ(笑)
しかし、射撃コート。
身頃の合わせは、7cm必須でしたっけ…
私のコートは、ボタン掛けパンパンです。
そこから7cmとは、とてもムリ。
新ルールコート、1つ買ってみたいと思います。

◎仕遊空間さん

小生、委託射撃が不得手なので、ろくに撃ったことがなかったのですが、今回、 委託射撃の有用性を知りました。 ボアサイティング→委託射撃→プローン実射で初めてサイト調整が出来るということを知りました。
ところで仕遊空間さん、京葉でトラップ好調の御様子sign03 羨ましいですhappy01

◎tasigiさん

猪ハンターに必要なスキルは、近距離での動的射撃…関越RS射撃教室の方もそう言っておられました。 夏の一都8県ライフル&スラグ大会、ライフル静的の射距離が100mという設定は妥当なのでしょう。 ただ…委託で照準調整しても、各姿勢を執ると、少なからず着弾点がズレます。 委託の後、立射でサイト調整は難しいと思われるのであれば、膝射または座射で、100mで黒点内に着弾するように照準調整すれば、猟場で十分対応出来ると思います。

ハンターの委託射撃…
確かにどこの射場へ行ってもよく見かけます。
教習射撃時に「特殊なケース、スコープ調整を除き、ライフルは委託で撃つものではない」と教示するのもひとつかもしれませんね。

委託射撃で終始するのは如何かと思いますが、余計な助言はNGですね。

長瀞おつかれさまです、僕も先日300mってのを撃ちましたが競技で撃つか北海道に鹿猟でも行かないかぎり僕には必要ない距離だと感じました。
自分の猪猟はほぼ30m以内近射のスナップ射撃です、鳥を撃つのも立射で瞬時に構えての射撃になりますので猟の練習として役にたつのタイマーを掛けたスキート射撃とランニングターゲットでしょうか?
鹿も猪も静止してるところを撃った事ないし
椅子に座って撃つのは弾の精度確認の為かな~
西富士での100mの移動的が楽しかったのにあの流された事故以降撃った事がありません、復活してほしいな~100m動的

◎暴走老人さん

7的、誤射を防げる射座ですapple
たまに300mも練習しなければ、と痛感して帰ってきました。

◎斯波さん

座って撃つ射撃にベンチレスト競技がありますが、これは単なるサイト合わせとは別次元の射撃です。 長瀞では、時々ベンチレスト射手をお見かけしますが、専用のスタンドとサンドバッグを使っています。5発くらい撃つたび、バレルクリーニングする方も居ますね。   ハンターさんの依託射撃はベンチレスト競技とは全く違います。
 斯波さん仰せのとおり、委託でサイトが合っても、各姿勢では着弾点がずれます。
 ハンターさんの大いなる勘違いですが、小生、射場で余計なことは言わないようにしていますcoldsweats01

◎ひで坊さん

長瀞、練習の時は、早起きして日帰りで向かいますが、合同練習会や試合の時は、秩父のビジネスホテルに前泊します。 隣の県ですが、遠いですねcoldsweats02
 44gr.の薬量、150gr.の弾頭では初速2700fpsあたりですね。300mには適していると思います。

◎鉄砲夢物語さん
来月の下旬、長瀞に行きたいと思っています。
詳細は後日お知らせします。

7的は右射手にとって、ベスト射座ですねhappy01

スタMasaさん、こんばんは(^ω^)

椅子に座って依託射撃、国内でのライフルの資格がないので、グアムで自動小銃射つ位ですが、依託って考えた事もないです。

立射がメインで膝射を時たまやるだけです、伏射と膝射・立射ではサイト調整しないと中たる位置が違う位は、私でも分かります。

猟師さんは普段の狩猟での射ち方で練習しないのが不思議です、依託なら楽だけど実際狩猟時にずれるのを理解しているのでしょうかsign02

スタMasaさんお疲れです。
長瀞は一度行きましたが、気軽に行ける距離じゃないですね。
的枠を上げきらなかったり、隣に貼ったりで
ちゃりんこばかり乗っていた記憶しかないです。
あっ!受付のオネーチャンが可愛かったのも覚えてます。
委託は射撃は、自分用のレシピを見つけた時の満足感は有りますが、そこまでですね。
私は4064でも4895でも弾頭が何でも44グレインです。はい!面倒なのです。

スタMasa様、長瀞までの長旅お疲れ様でした。
確かに依託でど真ん中を捉えても、姿勢を取ると着弾はズレますからね・・・・。
次回の長瀞遠征にはご一緒させて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/51827542

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入り、300m射撃:長瀞:

« やっと9割・・・・・・:大口径県民総体 | トップページ | 梅雨の合間、高萩で迷人芸炸裂 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック