« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

SB始動:真壁射場

2週間前、真壁=茨城県営ライフル射撃場 にSB(スモールボア・ライフル=小口径小銃)を撃ちに行くつもりであったが、折からの大雪で断念した。

大雪から2週間、道路に雪は無かった。

1月最終日、SB初撃ちとなった。 晴天である。最高気温は9℃。 風は無かったが寒かった。

50m射場、先客お二人様。 T木のOBさん、S玉のYKさん。お二人とも大ベテランの先輩である。

Syaza

挨拶を交わすくらいで、特段会話するわけではないが、人の気配のある射場は心地良い。

Gun1

Gun2

Gun3

SB、アンシュッツM1407アルミ・タイプ。

Ammo

実包は、エレースポート。

24teki

Syamen

Kanteki

Sobi

↑ 装備。 コート、ズボン、グローブはザウアー。 靴はステンバーグ、スリングはロジック・ベルト。

Gun4

Gun5

3姿勢を練習する。 S(立射)を撃ち終えたころ、YKさんが引き上げた。

P

↑ P(伏射)

S_2

↑ S(立射)

K

↑ K(膝射)

前姿勢撃ち終え、後片付けする。 OBさんが後片付けを始めた。 挨拶して先に山を降りた。

2013年1月30日 (水)

雷管と弾頭購入

Img_0691

雷管1,000個と弾頭500個を購入した。

雷管の銘柄はフェデラル。ラージライフル用のGM210型。

弾頭はシェラの155HPBT(ホローポイント・ボートテール)。

米国コネティカット州の小学校で起きた発砲事件等、学校での銃器使用事件が発生している。 折しも米民主党オバマ大統領再選。 オバマ民主党の銃規制の動きを懸念して、米国の銃・射撃愛好者の多くが、火薬類の買い溜めを始めたとの情報もある。 

米国で火薬類が流通しなくなると、当然日本にも入って来ない。

輸入火薬は無くなっても、国産の火薬があるので、何とかなる銃所持者もある。

なお、貧乏人のスタMasaは、決して国産の火薬は使わない。

雷管が入手出来なくなると、お手上げpaper

今回、銀座銃砲店で購入。同店F田氏は、今年は国内在庫で賄えると思う、米国の状況が好転しなければ、来年、本邦でも火薬類不足が生じる惧れがある、と語っていた。

NRA及び共和党の巻き返しを願う。

2013年1月25日 (金)

しつこい残雪・・・・・・・

大雪から10日以上が経過・・・・・・

茨城県笠間市に山の中、雪がしつこく残る所がある。

Road

金曜日の朝、笠間=茨城県狩猟者研修センターに向かうrvcar

晴天であったが、射場に続く道には、しつこい残雪があった。

Bbrangeyoko

大口径射場、先客5名様。 C葉県のハンター3名様、茨城のハンター2名様であった。

Syaza1

Syaza2

空いていた5的に入る。

Gun1

Gun2

いつものハンティング・ライフル、レミントンM700Pmd。 

Ammo

実包。リロード弾。 レシピは、弾頭シェラ110HP+薬莢ラプア+火薬IMR4895を42.4gr初速2800fps見当+雷管フェデラルGM210。

Gun3

C葉県のハンター3名様は、来月、この射場で技能講習受講するため、練習に来たとのこと。 皆さま古希近くの年齢と思われる。

昼過ぎ、C葉県の3名様お帰りになる。 その後30分くらいしてから茨城の2名様が去った。ちょっと寂しくなる・・・・・と思ったら、ベネリM3、12番スラグを持った50歳くらいの射手来場。   ハンターではない、とのこと。 人の気配があるのは嬉しいcoldsweats02

Earprotector

↑ ダビッドクラーク製イアプロテクター。

Glove1_2

Glove2

Yokosugata

Okunai

Syamennaka

Syamen

↑ 射面、わずかに雪が残っている。

Target

P

↑ P(伏射) 

S

↑ S(立射)

K

↑ K(膝射)

Rem700Pmd、すでに発射弾数1万発を超えている。 だが100mでは以上のように、まだ使えそうである。

後片付け後、大口径射場の隣りの10mエアライフル射場に移動する。

Arrange

Arrange7teki_2

Aryuki

ここにも、残雪があった。

Ah1_2

Ah2

シャープ・エースハンターを立ちで撃つ。

R10

弾は、RWSのR10、4.50mm。

Artarget

ポジション射撃用の装備(コート、ズボン、射撃靴、射撃グローブ)を着けず、シャルムのシューティング・スーツ(クレー用)を着けた。 だから当らない・・・・ということではなく、単純にスタMasaの技量不足sign05

陽が落ちる前に山を降りたfuji

2013年1月22日 (火)

火薬類譲受許可証申請

火薬類の消費計画書作成が面倒な作業であった。

実包は3種類・・・・ .22ロングライフル .308ウィンチェスター  12番散弾

許可される実包の総数は、1年で5,000個。 

火薬は5kgまで。 雷管は2,000個。

仕事休みの火曜日の午前中、カレンダーを睨みながら、申請書類を作成する。

午後、管轄警察署の生活安全課許可事務受付に赴く。

手数料は3,500円分の証紙。 これは同警察署の、証紙売りさばき所で購入。

.22LR  3,000個

.308Win.   200個

12番散弾 1,800個

火薬 4,994g  つまり11lb。

雷管  2,000個

の譲受許可を得た。 

2013年1月21日 (月)

クレーの行方・・・・・:高萩射撃場

晴天の月曜日、夜勤明けnight

高萩射撃場 に電話し、開場の有無を確認する。先週の大雪の影響で、射場閉鎖になっているかもしれなかったので。 射場は開場していた。

道具を揃えて常磐自動車道に載る。 高萩I.Cで下道に降り、射場に向かう。

Road1

↑ 射場に続く山道。 部分的に氷が張っていたが、意外な事に残雪が無かった。

Road2

射場入口に近くなると、やや残雪を見ることになる。

Road3_2

Rangeentrance_3

射場に先客無し。 

Clubhouse

クレー射場では、プーラーが居るので、射手はいなくても人の気配はある。

Syamen1

Syamen2

Osirase

 クラブハウス内の掲示物。

Osirase1

Osirase2

Osirase3_2

Osirase4

Osirase6

Osirase7

Osirase8

Osirase9

Osirae10

Takedown

Forend_6

↑ 銃の運搬時、先台はガンケースとは別に保管している。先輩たちからは、そこまでする必要はない、と言われたことがあるが・・・・・

Gun1

いつものトラップガン、SKB5700。

Gun2

Ammo

装弾は、同射場にて購入。 ケメン7.5号24g。

Syadai

Scoreboard_2

↑ スコアボード。大会時以外、蓋が開けられる事はない。

クレーの色はオレンジ。一般的な仕様であろう。 バックストップの赤土が、午後の西日に当たると、クレーが背景に溶け込む・・・・・・・

1R目、放出孔から出たクレーを追うが、途中で消えてしまう・・・・・・・クレーが見えないところでの撃発が多かった。 命中、失中がよく分からないsign04

ランチタイムriceball を挟み、2R目にかかる。 夜勤明けの疲れと、食後の倦怠感が体のキレを鈍らせる・・・・と言い訳してみるbleah

Sobi

2R目はシューティンググラスを着けた。 しかし、クレーの見え難さは、あまり変わらなかった。 

Score

久しぶりの20枚破砕shine 見え難い状況での射撃、20枚撃破とはいえ、今一つ釈然としないdown

後片付けしながら場長と暫し歓談。その後山を降りたfuji

Cleaning_2

2013年1月19日 (土)

続・残雪・・・:笠間射場

大雪が降ってから五日・・・・・

良く晴れた土曜日の朝、笠間=茨城県狩猟者研修センターに向かうrvcar

Road

↑ 射場に続く道・・・・・日陰部分の雪は未だ溶けず・・・・・。

Door

↑ 大口径射場入口。「禁煙」の張り紙が大きく貼られていた。

Mado_2

室内の窓にも禁煙の張り紙。

Syaza

先客お一人様は、スタMasaと入れ違いに退去、挨拶を交わす間もなくであった。

4teki

貸切状態・・・・・・人の気配が無い射場は寂しいshock

Syamen_2

射面には雪が残っていた。

Syamen2_2

Gun1

Gun2

Gun3

得物は、いつものハンティング・ライフル、レミントンM700Pmd。

Gun4

Ammo

実包は、弾頭シェラ110HP+薬莢ラプア+火薬IMR4895を42.4gr初速2800fps見当+雷管フェデラルGM210のリロード弾。

Gun5

Gun6

P(伏射)、K(膝射)に使うスリングは、ターナー製ミリタリー・タイプ30mm幅。

Scope

Scope2

スコープは、タスコSS10x42、10倍固定、スナイパー仕様。

Gunup

いつものように3姿勢を練習。 空は晴れていたが、風やや有りで、寒かったwave

Sobi_2

装備  コート、ズボンはマークスマン旧型皮製。  グローブと靴はAHG製。 イアプロテクターはダビッドクラーク製(古い・・)。

Target

撃ち終えたころ、来場者1名様。50歳代半ばくらいのハンターさん、T木県からのお客様。

得物はサコー85、口径.308Win.。実包はノルマのジャケットマッチ。 今年中にライフルの技能講習を受けなければならないとのこと。 依託射撃で照準調整後、座射を練習しておられた。

P

S

K

この日、トラップガンは持参しなかった。 受付で会計を済ませると、射友のT木さんがトラップ射場B面に居た。  今は無き、大口径ライフルのクラブチーム「ARARAT」の総帥である。 ARARATが活動休止してから、koba選手とkamo選手をスターチスに招聘した。

T木さんの今回の得物は、レミントンM1100、12番径の自動銃。たまにこの自動銃を使うそうだが、普段はベレッタDT-10を使っている。

1



9



2



8



4



7



Ammo_2

↑ T木さんの装弾は、インペリアル。 回転不良を起こすことなく、銃は快調に作動していた。 また、T木さんの動きを見ると、移動時銃口は上方、さらに発射時、自動的に排莢される空薬莢は射撃線の前に落ちるようにしていた。

ラウンドの合間、T木さんと暫し歓談後、先に山を降りた。


Bmen1



Bmen2

 

2013年1月16日 (水)

残雪・・・・・

Road1

Road2

笠間=茨城県狩猟者研修センターに続く道路の状況・・・・・・

二日前に降った大雪の影響である。

晴天ではあるが、笠間射場の周囲には残雪多々あり。 射場は営業していた。

Bunki

10m1_2

10m2

↑  大口径ライフル射場隣接の10mエア・ライフル射場

Bbtateya

大口径射場、先客お一人様。 知らない人、60歳代のハンターさん。.30-06の自動ライフルと12番スラグの自動銃を撃っていた。 挨拶交わすも特段会話は無い。 それでも、人の気配がある射場、嬉しかったshadow

Room1

Room2

控室。昨秋から禁煙になったはずだが、未だ利用者に浸透していないようだ。

Rack1

Rack2

Gun1

ハンティング・ライフル、レミントンM700Pmd、口径.308Win.

Ammo

実包は、弾頭シェラ110HP+薬莢ラプア+火薬IMR4064を44.3gr.初速2800fps見当+雷管フェデラルGM210のリロード弾。

Gun2

立射を撃ち終えたころ、先客さんは、引き上げた。 寂しくなる・・・・・・と思っていると、新たな来場者一名様annoy 顔馴染みのハンター、AJさんであった。 AJさんの得物は、.223Rem.のレミントンM700と.308Win.のレミントン40XB。 

Syaza

Kset

ニーリングを撃ち終え、AJさんより一足先に上がる。

Cleaning

↑ クリーニングの図。

Sobicyaku

Sobi

Syamen

Target

Kanteki1

Kanteki2

Kanteki3

射座から標的方向を見る。 残雪がしつこい。

P

S

K

クリーニングを終え、AJさんに別れの挨拶をして受付へ行く。 午後3時10分。閉場午後4時まで間がある。 トラップを申し込む。

Bmen1

Skitmen

Syadai

この季節、ここのトラップ射場は、A面が公式セット、B面がジャパン・セットである。 当然ながらB面に入る。 クレー射場、射手の姿無し。

Syadaiura

Syadaiura2

Syadaiura3

単独射撃、2R撃つ。

Gun1_2

トラップガン、SKB5700。 12番径。

Gun2_2

Ammo_2

装弾は、近所の銃砲店 で購入したエレーブルース7.5号24gのトラップ用。

ハンティング・ライフルを撃ち終えてからのリハビリ・トラップ・・・・・・心身の疲れが、集中を欠くようだ。

Score

16-10   迷人芸であるbleah

2013年1月15日 (火)

雪の名残り・・・・・・・

関東地方を襲った大雪から一夜明けると、晴天だったsun

外を見ると、道路に積雪は見当たらない。

正月三が日出勤の代休2連休の初日。 真壁=茨城県営ライフル射撃場 に向かう。

水戸南I.Cから北関東道路に入る。

Kitakan1

Kitakan2

Kitakan3

走行車線は無事だが、道路脇に残雪が目立つ。

Iwase

桜川筑西I.Cで国道50号に降り、さらに真壁町方面に入る。

Iwase2

街内に入ると、残雪の量が多くなるようだ。

Iwasekosaten

Seikomart1

Seikomart2

Seikomart3

午前11時、真壁射場着・・・・・・・射場周り、残雪が深い。しかも堅い。 50m射場のゲートを目前にして、この日のSB練習を断念、帰途に着く。

Makabe

↑ 前方山中に、射場がある。

2013年1月14日 (月)

射場に雪:高萩

祝日、成人の日は月曜日。朝から雪がちらつくsnow

夜勤明けの祝日の朝。 トラップガンを持って、高萩射撃場 に向かうrvcar

Gun1

トラップガン、SKB5700。 

Gun2

2013年、初の高萩射撃場。 先客無し。 場長に新年の挨拶をした後、1R目単独射撃。

Ammo

装弾は、同射場で購入のケメン7.5号28gのトラップ用。

この射場のスコアボードは動いていない。よってどれだけ中ったのか(抜いたのか)分からない。 中らない気はしていたが・・・・・・。     13点

Syamen

写真では分からないが、雪が舞っていた。

House

1R目を撃ち終えたころ、常連のGTさん来場。 新年の挨拶を交わしてラウンドご一緒させていただく。

Syadai

雪は更に大粒になってきた。 寒さも増す・・・・・。 1R目よりは中る感じがしたが・・・・・

2R撃って、この日のトラップは終了。 

Sobi

装備は、シャルムのシューティング・ウエア、インナーは上衣、トレーナー+ポロシャツ+ヒートテックアンダー、 下衣、ジャージパンツ+ヒートテックアンダー。

Rack_2

Stove

ストーブの前で、ランチタイムriceball 

Score

本日のスコア。 13-18 2013年最初のトラップであった。

2013年1月 9日 (水)

2013年、初撃ち:笠間大口径射場

2013年が明けて九日。 仕事オフの水曜日、笠間=茨城県狩猟者研修センター に向かうrvcar

この日、同射場、大口径ライフル射場と10mAR射場は営業していたが、クレー射場はトラップ。スキート共、鉛除去作業の為、休業であった。

午前10時過ぎ、射場着。

Syaza

貸切状態・・・・・人気(ひとけ)の無い射場は寂しい・・・・・・down

道具を出して練習の準備をしていると、一名様ご来場。挨拶を交わすも知らないハンターさんshadow

Room

Rack_2

得物は、ハンティング・ライフル、レミントンM700Pmd。

Ammo

使用実包は、弾頭シェラ110gr.HP+薬莢ラプア+火薬IMR4064を44.3gr.初速2800fps見当+雷管フェデラルGM210のリロード弾。

Gunp

いつものように三姿勢を練習する。 P(プローン=伏射)を撃ち終えたころ、来場者追加一名様。 レミントンM11-87スラグ銃身を持ったハンターさん。 射場、賑やかになるsign05

Nosmoking

昨年秋から、大口径射場の控室休憩所は禁煙になったが、未だ利用者に浸透していないnosmoking    

Time

この時期は冬時間。午後4時に閉場する。

Sobi

装備  コート、ズボンはマークスマン旧型皮製。 グローブはAHG指先無し五本指型。

靴はAHG133。 イアプロテクターはダビッドクラーク・・・・かなり古い物maple

Gunk

スリングはターナーのミリタリータイプ、30mm幅。 

Guns

S(スタンディング=立射)ではスリングを外す。 単純に邪魔だからである。

Target_2

K(ニーリング=膝射)を終えるころ、先客2名様は引き上げた。 

P

↑ P(プローン=伏射) 初撃ち一発目は、7点4時に着弾した。そこからサイト調整に入る。  10点圏の外枠を舐めるような弾着ばかりで、センターに入らないbearing  

S_2

↑ S  4時方向の5点6点あたりに着弾。そこからサイト調整・・・・・何をどう間違えたのか、一発圏的間誤射・・・・・下のK標的を撃ってしまったcoldsweats02

K_2

↑ K  6点3時の弾着は、Sの誤射。

午後2時半、後片付けを終え、事務所で清算。 2013年、初撃ちの儀、無事終了fuji

2013年1月 6日 (日)

初撃ち・・・・・か・・?

三が日が終わった土曜日。 

新たなトイガン・イベント「トルピード・フェスタ」が、東京浅草の都立産業貿易センター台東館で開催とのこと。 午後から上京した。

Asakusa1

浅草の風景


Asakusa2

Asakusa3

Asakusa4_2

Asakusa5

Asakusa6

Asakusa7

Asakusa8

午後2時ころ、会場着。

Taitoukan

入場料500円。 今回が初の、まだ小さいイベント。 場所は4階フロアのみ。 
Annaizu

30分も歩けば、すべてのブースを回れた。 シューティング・グラスと長袖ポロシャツ1枚を購入。

午後3時過ぎ、盟友スターチスREMさん来場。 二人で開場以内を歩く。 シューティング・コーナーで射撃。 レンタル・ガンはダットサイトを載せたハイキャパ4.3。 3マガジンを撃つ。100円。 スタMasaもREMさんも、これが2013年の初撃ち・・・か・・?

午後4時前、二人で御徒町に移動する。

Ueno1

Ueno2_3


 中田商店御徒町店でREMさんは買い物。午後4時半ころ、埼玉大口径練習会のB.Jユストさんと合流。

3人で、昨年夏に御徒町に開店したfirstを覗く。

F1

F2_2

F3_2

その後、御徒町駅近くの小さな居酒屋でミニ新年会beer

飛び道具の話で盛り上がった2時間であった。

2013年1月 2日 (水)

2013年 新春のお慶びを申し上げます

2013年が明けました。謹んで新春のお慶びを申し上げます。

新しい年が、皆さま方にとって恵まれますよう、

祈りに覚えます。

Ie2

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック