« 何も考えずにバンバンバン!:高萩トラップ射撃 | トップページ | 忘年会 »

2012年12月 9日 (日)

ノーマライゼーション・ビームライフル射撃大会

車椅子のライフル射手、HITさんが率いる 埼玉県身体障害者ライフル射撃連盟 wheelchair

同連盟主催のライフル射撃競技大会「ノーマライゼーション・ビームライフル射撃大会」は今年12回目を迎えた。

スタMasaは過去数回、この大会に出場したことがある。 今回、3年ぶりに出場出来た。

12月第二週の日曜日、会場は、埼玉県さいたま市の埼玉県障害者交流センター

1

2

朝9時、スタッフ集合。 スタMasa、選手兼スタッフとして本大会を支援。

3

4

5

埼玉県ラ有志と国際学院高校ライフル射撃部がスタッフとして支援に当った。

6_2

スタッフ・ミーティングにて、スタMasaと国際学院射撃部顧問S先生に射場長の任務が与えられた。 

8

9

 ビームライフルの射距離は10m、エアライフルの射距離と同じで、標的の大きさもARと同じである。 

Gun

↑ ビームライフル、略称BR。 ガンダムの武器ではない。 形状はスタンダード・ボルトアクション・ライフルを模している。 重量約4.5kg。 ボルト操作により発光準備状態にして、スイッチの引鉄を引くと銃口から光を発し、10m先の標的=受光板に組み込まれたセンサーが反応して点数を表示する。

BRは銃刀法で定める銃ではない。 しかし、取扱いは銃に準じる。すなわち、人や動物、または危険な方向に銃を向けない、標的に向けて発射する以外は引鉄に指を触れない、は基本事項である。

10

11

本大会の種目は S20(立射20発) T20(肘射20発) F20(自由姿勢20発)。

プレパレーション・タイムは設けず、競技時間30分としていた。

Kaikaisiki_2

統括責任者HITさんからの各種説明後、試合開始。 午前10時から始まり8射群までの試合となる。 スタMasaとS先生は射場長勤務を半々に分担した。

Jokouban

Hyoujiban

スタMasaはS20にエントリーした。 装備はマークスマン旧型のコートとズボン、グローブはザウアー、靴はAHG133型。

Court

当たらない、というより、銃が止まらない。据銃力不足。 基礎体力を作り、据銃力を安定」させなければならない、と痛感する。 10mでも50mでも100mでも300mでも、立射の点数は変わり映えしない・・・・・・weep

Itac

↑ SATマガジン の石井健夫さん が選手として参加。 石井さんは数年前から本大会にたびたび参加されている。

Hyosyosiki1

↑ 肘射の表彰式。

Hyosyosiki2

↑ 自由姿勢の表彰式。

表彰式及び閉会式の後、ホール内を整理。 その後、スタッフのHITさん、ケロロ空曹さん、B.Jユストさん(いずれも埼玉県大口径ライフル練習会構成員)と歓談。

スタMasa、3年ぶりのBR射撃。 良い日曜日であった sun

Syojoweb

« 何も考えずにバンバンバン!:高萩トラップ射撃 | トップページ | 忘年会 »

コメント

◎HITさん

こちらこそ、参加させていただき、ありがとうございました。  次回も、何なりと御下命ください。

スタMasa さん 御参加及び御支援ありがとうございました。
それにしても早いですね。
私も頑張ってHP作らなければ。
とりあえずリザルトだけアップしましたが。
また御指導よろしくお願いいたします。

◎B.J.Justさん

ユストさんとケロロ空曹さん、そしてHITさんの
チームワーク、お見事でした。
来年の状況、わかりませんが、可能な限り
ノーマライゼーションBRには参加させていただきたいと思います。

◎仕遊空間さん

敷居が高ければ、よじ登ればよいことですhappy01
今回の立射、ハイレベルだったのは
国際学院の生徒たちでした。
大人の小生らは・・・[E:sign04

BRに限らず、射撃に臆することはありません。
小生、ローレベルの迷人芸ですでに30年を過ごしてきました。

遠路(?)、参加&支援ありがとうございました。
このイベントは、すべての人にライフル射撃を知って貰い、体験して貰うために始められました。
障害のため、年齢のため銃の所持、使用を許されない人もビームライフルを使い、楽しく射撃をして頂けます。
本当は、もっと広くお知らせし、多くの方に参加して貰いたいと思います。

昨日(9日)は埼玉県三郷市にて早朝より器材の搬入を行い、昼前に早々と引き上げてしまいました。
結局、顔出しもできずに申し訳ありません。

上から7枚目立射の写真、とても敷居が高そうと感じました。ハイレベルな戦い、私などお門違いな気もします。
雰囲気だけでも拝見してみたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/48162304

この記事へのトラックバック一覧です: ノーマライゼーション・ビームライフル射撃大会:

« 何も考えずにバンバンバン!:高萩トラップ射撃 | トップページ | 忘年会 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック