« 忘年会 | トップページ | 荒天のトラップ:高萩射場 »

2012年12月12日 (水)

猟期の射場:笠間

狩猟期間真っ只中の水曜日。 仕事休み日につき、笠間=茨城県狩猟者研修センター に出向いたrvcar

Entrance

大口径射場、10mAR射場、クレー射場共、閑散。

Room

空はよく晴れていたが寒い。 射場は閑散で寂しいshadow

Syaza1

Syaza2_3

この日の得物は、ハンティング・ライフル、レミントンM700Pmd。

Gun1

Ammobox

口径.308ウィンチェスター。 実包は、弾頭シェラ110gr.HP+薬莢ノルマ+雷管フェデラルGM210+火薬IMR3031を41.3gr.初速2800fps見当のリロード弾。

Ammo

↑ 薬莢は既に3回ほど使った。スタMasaは薬莢を洗ったことが無い。ボルトアクションに、タンブラーは不要としている。 上記の実包、ロシアの腐れ弾ではない。薬莢が汚れているだけのこと。

Gun2

P(伏射)の後、S(立射)を練習中、お二人様入場。 70歳位のライフル・ハンターさん、もうお一方は、教習射撃指導員で銃砲店主のST氏。 老ハンターさんはST氏の顧客らしい。老ハンター氏は依託射撃で照準調整、ST氏は後方でそれを観て、ハンター氏にいろいろ教示していた。

スタMasaは、黙々と練習。

Gun3_2

5teki

Sobi

↑ 装備。 コート、ズボンはマークスマンの旧型皮製。 グローブはAHG、靴もAHG。

Sling
 

↑ スリングは、ターナーのミリタリータイプ、30mm幅。

Gun4

スコープは、タスコSS10-42。 10倍固定倍率は、100mでも300mでも良く照準出来る。

Senpuki

↑ 小型扇風機。 銃身方向に向けて風を送る。銃身上に立つ陽炎を吹き飛ばして、照準の視界を確保する。

3姿勢を撃ち終え、後片付けに入るころ、先のお二方は去った。

Souji

Tadasigaki_2

↑ この射場の掟。 射撃姿勢についての制限は無いようだ。

Roomtadasigaki

↑ これもこの射場の掟。 移動時銃口上向きは、一般常識の範疇かと思うのだが・・・。

Nosmoke

↑ この秋からの新たな掟。 この建屋の中での喫煙は禁止されたnosmoking 

Syamen

Target

Photo

Photo_2

Photo_3

射撃終了、午後1時15分。 後片付けして急ぎ帰還する。 実はスタMasa家、今年は町内会の班長で、この日の午後3時、資源ごみ回収後の片付けに行かねばならないことになっていた。  午後2時半、帰還。銃器弾薬を格納して、資源ごみ回収所に向かった。時間的には十分余裕であった。

« 忘年会 | トップページ | 荒天のトラップ:高萩射場 »

コメント

◎仕遊空間さん

年末に掛かり、ますますご多忙のことと存じます。
年明け、落ち着いたら是非笠間で射撃御一緒させてくださいhappy01

笠間に伺いたいのですが、どうしても仕事が外せません。
射場の掟…
目にはするのですが、じっくりと読んだことがありません。射手失格ですね。
建屋の中は禁煙になりましたか!
確かに猟友会主催の大会時などは眼が痛くなるほどの煙ですよね。
私も今でこそ非喫煙者ですが、十数年前までは1日2箱吸ってましたので、大そうなことは言えませんが(-_-;)

◎NOBさん

指摘されて初めて気づきましたcoldsweats02
クレーの射台では、よく見かける光景ですが・・・cat

控え室で拍手、声援、批評はダメなんすね 意味なく厳しいw

◎斯波さん

今朝も寒さが厳しいです・・・・・
それにしても、世間の風は喫煙者には冷たいですねsmoking
小生、元喫煙者なので、喫煙者に対しては寛容ですhappy01

斯波さんがホームにしている関国際射撃場、雪景色のようですが、茨城は雪の少ない土地です。
しかし、あまり寒いと、練習に行く気力が削がれますdown

スタMasaさん、ライフル射撃お疲れ様です。

射撃場の禁煙って増えていますね、愛知県営総合射撃場は室内と射撃面では禁煙、室外の喫煙所があります。

長野県営総合射撃場や高槻国際射撃場も同じです、普段行く関国際は禁煙可です。

1日2箱吸うので、最初は戸惑いましたが最近は慣れました。

時代の流れですね。

スタMasaさんの様に練習を多くされる方は大丈夫ですが、年間2・30発しか消費しない猟師さんが、手詰めの装弾に火薬入れ忘れて、連射して銃身破裂した現物見ました。

余りの形状に唖然としました、怖いですね。

◎CASさん

昨夜はお疲れさまでした。
呑み会に際し、ビジネスホテルに投宿、飲酒運転を封じるとはお見事でした。
小生、元より飲酒運転はしませんが、
状況によっては、そういう方法がありますね。

さて笠間大口径射場の禁煙化、10月頃、センター長が提案していました。それが実施されたわけです。  なお、建屋の外に灰皿が設置されております。 そういえば、昨夜の射友忘年会、参加者5名全員非喫煙者でしたねnosmoking

昨日はお疲れさま&ありがとうございました。
とうとう射場にも分煙化の波が来ましたか。
私吸わないから大歓迎ですけど喫煙者のハンターは割りと多いんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/48300472

この記事へのトラックバック一覧です: 猟期の射場:笠間:

« 忘年会 | トップページ | 荒天のトラップ:高萩射場 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック