« こってり系のラーメン | トップページ | ノーマライゼーション・ビームライフル射撃大会 »

2012年12月 3日 (月)

何も考えずにバンバンバン!:高萩トラップ射撃

SB撃ってから10日。そろそろ鉄砲撃ちたい気分。

笠間 は予定が入っている気配。 トラップガン持って、高萩に行くことにした。

Gun


↑ トラップガン、SKB5700

まず、営業しているかどうかの確認電話。場長が出た、ということは営業している。

途中、昼食を摂って、昼過ぎに、高萩射撃場に着いた。

先客無し。 準備していると、1台の自動車が来場。 男性二人が降りてきた。

一人は御年80歳になるハンターさん、もうお一方は50歳位の、老ハンターさんの息子さん。 老ハンターさん、近日中に技能講習を受けるので、その練習に来場。 所持許可を受けていない息子さんは運転手。

老ハンターさんと御一緒にラウンドを、と思ったら、場長からストップが掛かる。「あの人は(銃の)取り扱いにちょっと難あり、一人で撃つのが良い。」と小声でアドバイス。

お先に、と言ってスタMasa単独トラップ。

Ammo

装弾は、同射場で購入のケメン7.5号。ただし今回は28g。24gが品切れとのこと。 スタMasaは日クレの公式射手ではないので、28gで撃つことにした。

Syadai

28g装弾、やや反動がきついか・・・・・・右頬少し腫れる。単に頬付けが緩いだけのこと。

何も考えずに撃ちたかった。 考えないで撃つと、やはり中らなかったdown

老ハンターさん、上下二連銃でストレート撃ち。 あまり中っているようには見えなかった。

時折、銃の調子が悪いのか、プーラーハウスの方に振り向く、銃を持ったまま・・・・当然銃腔が左方に向くsweat01

スタMasaは老ハンターさんと交互に、単独射撃に徹した。

中らないweep 特に最近の傾向として、右方向のクレーが捉えられない。 4R目で、右方向はクレーのやや下、少し先を撃つと中る感じがしてきた。

16  18  12  16  計62    高萩射場のランクでは7級相当。

Syamen

Soubi_2

↑ 冬の装備。 シャルムの冬用シューティング・ジャケット&パンツ。アンダーウエアは、長袖ポロシャツとジャージ・パンツ、インナーはヒートテック上下。 冬は射手には悩ましい季節である。 スタMasaは3年ほど前から、この装備でトラップを撃っている。

スタMasa、4Rを撃ち終え、プーラーハウスに清算に赴いたところ、老ハンターさん、銃をプーラーハウスの前のベンチに置き、息子さんに「(銃)を袋に入れて仕舞っておけ。」と言い、清算に行った。 息子さんは「しゃあねーな・・・」と呟きながら、銃袋を取り、今まさしく銃を袋に入れようと銃に手を伸ばしたbomb

スタMasaの眼前の出来事である。スタMasa、息子さんに

「やめてください、親子とはいえ、銃に触れると違反になりますよ。」

と言ってしまった。息子さんは、はっとした顔をして、伸ばした手を引っ込めた。そしてスタMasaに

「そうですよね、これから気をつけます。」 と素直に反省の弁を述べた。

スタMasaはさらに息子さんに

「どこで誰が見ているか分かりません。その場で注意されなくても、後から通報されることもありますので、銃の取扱いだけは、お父様にさせてください。」

と付け加えた。 目の前で違反が行われようとしたことに、冷や汗ものであったsign04

老ハンターさん父子は、先に山を降りた。 その後、スタMasaも山を降りた。

House

Score

« こってり系のラーメン | トップページ | ノーマライゼーション・ビームライフル射撃大会 »

コメント

◎仕遊空間さん

考えても中らず、考えなくても中らずで、クレー射撃は難しいですweep

一斉銃検時、夫人に銃の運搬を分担させる・・・・
悪気は無かったのでしょうね。ただ、無知であっただけ・・・・・・では済まされないのが銃刀法。
そういえば当方の妻子、銃には全く興味を示さず、小生所蔵のトイガンですら触ったことありませんcoldsweats02

迷人会の会合、よろしく御願いいたしますbeer

2R目の18…あと2枚でしたね(笑)

一斉銃検の時、所持銃が多いので奥方に何丁か持たせて所轄署に入ったら、その時点で銃刀法違反により所持取消となった人がいたと担当から聞きました。
自分の銃を人に持たせる…こういう輩は結構居ると思います。

あ、「迷人会夜の部」楽しみにしております。

◎B.J.Justさん

家長…死語ですね。拙宅も仕切っているのは妻です。それが家庭円満の秘訣と心得ております。

◎斯波さん

眼前の違反未遂、冷や汗でした。

遠征時の銃器弾薬の保管管理、小生も注意しております。
ごく稀に、銃器保管庫を設置している旅館がありますが…学生の合宿向きの旅館で、小生はあまり投宿したくありません。

◎NOBさん

老ハンター氏、振り向いた時、銃口は横向きになりましたが、その時小生はクラブハウスの中で距離約20m。直接小生に銃口が向いた状況ではありませんでした。
城長が小生に単独射撃を薦めだ訳がよく分かりました。

確かに、他人の銃に触れては、よろしくありませんね。
しかし、片付けを人に任すなんざ、何様なのでしょう。
おぉ、家長制度と言うのがありましたね。
あれ?だから、うちのママは、私に「(ヨガマットを)袋に入れて仕舞っておいて。」って言うのかな?
誰が家長だ!?

スタMasaさん、寒中射撃ご苦労様です。

所持許可持っていても他人の猟銃には触れないのに、ましてや無許可の人間に親子と言えども、子供に猟銃しまえって言うなんて猟銃持つ資格ないです。

年に何回か泊まりで射撃に行きますが、ガンケースや装弾の入ったバックはホテルや旅館の従業員には触らせません。

「事情があるから触らないで下さい」って言います、不審に思われても仕方ないですが、「猟銃や装弾です、銃刀法違反に成る」と言えば、無いとは思いますが、従業員ならマスターキー持っているから、盗難の危険が多少でも有ります。

お年寄りや眠り銃の人は、射撃場でSO-6やニールグリップが珍しくて、触ろうとしますが、断ります。

興味本位で触られて、私迄が銃刀法違反で所持許可取消されたら、堪らないですから。

銃口向けた段階でひとこといってやらなきゃですよw

◎鉄砲夢物語さん

柏あたりで一杯・・・・・・happy01
仕遊空間さん主宰の「迷人会」の集まり、
よろしいですねえbeer

企画、お任せいたします。

スタMasa様・・・お久しぶりです。
先週エアライフルの申請をしてきました。
更新と併せ別のライフルの新規申請も一緒にしたので、許可は恐らく年明けになるかと思います。
許可が下りましたらご指導のほど宜しくお願いいたします。
パソコンの不具合も改善しないので近々新しく買え替えます。
そうしたらブログを復活しますので、そちらの方も宜しくお願いいたします。
追伸・・・・「柏」あたりで忘年会やりませんか・・・?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/48073875

この記事へのトラックバック一覧です: 何も考えずにバンバンバン!:高萩トラップ射撃:

« こってり系のラーメン | トップページ | ノーマライゼーション・ビームライフル射撃大会 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック