« 夏の射撃:真壁50m射場 | トップページ | 涼夏:真壁50m射場 »

2012年7月 6日 (金)

競技者適格証明

銃砲所持許可、現在更新手続き中。 先日、管轄交番のおまわりさんが、妻に面接&近所に聞き込みに歩いたもよう。

誕生日過ぎに新たな所持許可証が交付される・・・・・・・ 管轄警察署の生活安全課から電話があった。 『日本ライフル射撃協会の適格者証明を添付してください。』

競技者適格証明、その存在は知っていた。 スタMasaの射友の数人が、更新時に日ラから「ライフル射撃競技者適格証明書」を手数料3,000円を掛け発布を受けた。 各種更新書類に適格証明を添付して、警察署生活安全課に提出したところ、

『なにそれ? そういう書類は要りません。』

との対応であったと聞き及んでいた。

それで、今回の更新、スタMasaはわざと日ラに適格証明を申請しなかったのである。

しかし、公安委員会は、日ラ発行の、”ライフル射撃競技者適格証明書”を、ようやく必要としたようだ。

先月中旬、県ラを通じて日ラに、同書を申請したところ、金曜日の昼過ぎ、簡易書留便で到着。  午後、警察署生活安全課に提出した。

Tekikakusyoumei01

« 夏の射撃:真壁50m射場 | トップページ | 涼夏:真壁50m射場 »

コメント

◎誠さん

銃砲関係の書類の多さ‥アメリカでは考えられないことではないでしょうか。

明日‥あれ 今日になってしまいました。今夜、お会い出来ることを楽しみにしていますnote

スタMasaさん、こんばんは。
それにしても、次から次へと様々な書類が必要になりますね。。。
小生、現在岐阜市内のホテルに宿泊中です。明日は宜しくお願いいたします。

◎ぱるさん

適格者証明、推薦書申請、どちらも同じようなものかと思いますが、審査内容が違うのですかね…

私の周囲の方も、適格者証明と推薦状を同時申請してみたのですが、推薦状についてはかなり厳密に運用されているようで、発行されたのはかなり少数でした。
まあ、地理的に公式戦へ参加しづらいという地理的な問題もありますが…

◎カナリアさん

>合わせて3k・・・・・そうでしたか。情報ありがとうございます。
 明後日、よろしく御願いいたしますbeer

適格証明は、必要な場合もあるのですね。私の場合も以前は不要と言われました。今度更新なので申請しているところです。ただ、適格証明と技能講習免除証明両方合わせて3K円でした。

◎「い」さん

「い」さんの更新状況、昨年お聞きした時、適格者証明は不要、と判断したわけです。
今回、茨城県ラの事務局が早めに対応してくれたこと、感謝です。

ん?去年の12月のSBの更新では、適格証明なし、技能講習終了証明書でOKだったが...

◎B.J.Justさん

更新が12月以降であれば、適格証明と技能講習免除証明?の二通が必要かと思います。二通で6,000円、技能講習受講するより安上がりですbleah

そうだったんですか。
証明は、準備していた方が良いですかね。

◎ToruSさん

確かに射撃=金食い虫・・・・・
それでも、ToruSさんほどの射手が
銃を手放すのは惜しいです・・・

一気にやめようかと思っている次第です。。。。
金ばかりですから。
ライフル誰かいりませんかね?!
大・小です!(^^;;
マジですよ!

◎関東RS射撃教室事務局様

日ラの適格者証明、手数料3k掛かりますが、考えようによっては得かもしれません。それについては今度お会いした時に、お話ししましょう。

だんだん申請の際に添付する書類が増えてきましたよね。
発行の手数料が3,000円とは結構な値段ですね。
消費税同様、負担が増すばかりです((;´Д`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/46222630

この記事へのトラックバック一覧です: 競技者適格証明:

« 夏の射撃:真壁50m射場 | トップページ | 涼夏:真壁50m射場 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック