« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月30日 (土)

皿飛ばし名人芸:高萩

6月最後の日、土曜日。朝からよく晴れていた。

スタMasa、夜勤明け。小一時間寝てから、高萩射撃場に向かうrvcar

先客は、自動銃でスキートを撃っていたハンター氏。

スタMasa、トラップ単独射撃。

Symenmigi

Syamenhidari

Syamenmae

Gun

↑ 得物は、いつものSKB5700トラップ。 12番径。

Ammo

装弾は持ち込まず、射場で購入。銘柄はケメン、24gの7.5号。安価で撃ちやすい弾。

Syadai

前回のトラップで、久しぶりに20枚撃ったので、そのつもりで臨んだが・・・・・・・

1R目、初めから中らない。 リンク先の仕遊空間さんは御自身を「皿飛ばし迷人」と自虐しておられるが、皿飛ばしの名人・迷人はスタMasaの方が上であろう。  次々にクレーが無傷のまま着地するxmas

2R目。 中り始めた感じが・・・・・この射場、練習ラウンド時、スコアボードが閉じられているので、ゲームの進み具合が捉えられないのでが、それが錯覚を産むsign02

中盤から、抜き始め上がってみると、無傷のクレーが多かった。

Purahausu

Scoe_2

なお、高萩射撃場では、来月から月に2回の割合で、技能講習が行われるとのことflag

2012年6月22日 (金)

雨風に負けるも・・・・:笠間射撃場

今週は台風4号に翻弄され、直後台風5号の発生ありtyphoon

金曜日の朝、強い雨音で目が覚めたrain

雨と風・・・・・・・SB練習の予定であったが、大口径ライフルに変更する。

Gun1

下ごしらえしておいた雷管装着に火薬を入れ、弾頭をシートする。

Ammo

.308Win.   弾頭シェラの110HP+火薬IMR4064を44.3gr.:初速2800fps見当+雷管フェデラル+薬莢ノルマのリロード弾。

その日に使う弾をその日の朝に製造、自宅保管庫に保管せず、そのまま射場に持ち込む。

午前9時、自宅を出発。近所の信田銃砲火薬店に立ち寄る。 ここで12番装弾を購入する。

Sodan

銘柄はエレー。24gの7.5号トラップ用。 これも自宅保管庫に入れることなく射場に持ち込む。 火薬類の数は、帳簿と睨めっこ状態である。

Syaza

雨に煙る、笠間=茨城県狩猟者研修センター の大口径ライフル射場。 既に先客2名様。 茨城猟友会のライフル・ハンターのYDさんとMTさん、大ベテランの先輩たちだ。

YDさん1的、MTさん2的であったので、スタMasaは3的に入った。

Gun2

今回の得物は、ハンティング・ライフル、レミントンM700Pmd(ポリスもどき)。

この鉄砲も発射弾数は9,000発を超えている。 いつものように3姿勢を練習。 最初の姿勢P(伏射)では、8点圏をうろうろから9点圏へ・・・・なかなか10点圏にまとまらず、は技量未熟と判断。

P_2

100mでの精度は、まだ保っているようだ。だがその先は分からない。来月、長瀞に行って300mを撃ってみようと思う。

Gun3

Gun5_5

立射を撃ち終わったころ、物腰柔らかな60歳代と思しきハンターさん来場。車両のナンバーからT木県の方のようだ。

S


↑ S(立射)。 白い所への、はみ出しは不覚pig

T木ハンター氏は、6的に入り、サコーのハンティング・ライフルを委託で撃っていた。

Gun6

Sobi

この日の装備。

Court

コートとズボンは、マークスマンの旧型革製。

Iergrb

イアプロテクターはダビッド・クラーク、グローブはAHG。

Kutu

靴はAHG133型。古い。

周りを見渡すと、スタMasa以外の射手は、依託射撃であった。

K

↑ K(ニーリング)。 日ラのハンティング・ライフル競技規則では、トリガープルは1kg以上。 フリーライフルの引鉄張力が100g程度に対し、1kgは重いdanger

スタMasaがK(膝射)を撃ち終えたころ、YDさんとMTさんはお帰りになった。 T木ハンター氏からスリングの使い方を尋ねられたので、腕に巻き付けの方法を教示。同氏は左腕にスリングを巻き付けてニーリングを撃った。

後片付けをして時計を見ると午後3時半。 この季節、射場の開場時間は午前8時40分から午後5時30分。 時間に余裕ありwatch

トラップB面に入る。

Tb

Sg

単独射撃。 トラップガンは、SKB5700。

このころ、天気は回復しており、晴天sun

1枚目から7枚目まで連続撃破。いつになく中る。ただし、いつもように、どうして中るのか分からず。

上がってみたら、久しぶりの20枚撃破note この前20枚撃ったのは・・・・昨年の9月2日

今回抜いた5枚は、左右が1枚ずつとストレートが3枚。 やがて来るであろう技能講習、ストレートを何とかしなくては・・・・・・・・

Score

20枚撃破の良いイメージを保つため、1Rだけで切り上げた。

2012年6月19日 (火)

台風に挫ける:真壁50m射場

台風4号が九州に接近、火曜日の夜、関東に上陸か・・・・・・

火曜日の朝、空は曇っていたが、まだ台風の気配はない。 急ぎ、SBを持って真壁 =茨城県営ライフル射撃場に向かった。

Gun1

50m射場、先客はお一人。クラブチーム「かめむし」の大先輩、OKBさん。

Mrokb

射場に他者が居るのと居ないのでは、随分違う。 人の気配があると安心する。

Ammo

実包は、いつもの練習用ELEYsport。 

P(プローン=伏射)を70発ほど撃ったころ、雲の流れが早くなり、風が強くなったtyphoon

時刻は午後零時半を回ったころ・・・・・・台風が来るには、少し早いのではないかいsprinkle

しばらく天候を見る。OKBさんも、据銃を解き、天候を見ていた。

Syamen

Soubi

風のほか、雨も落ちてきた。練習を断念する。 道具を片付けていると、OKBさんは再びPの姿勢を執った。 弾は発射しない。据銃・空撃ちを繰り返していた。

OKB先輩の据銃訓練に比べ、スタMasaの根性無しpig これだから上達しないし、試合にも勝てない、と自己納得するbleah

夕方、帰還する。雨風さらに強くなったrain

2012年6月16日 (土)

雨に煙る長瀞

雨の土曜日、埼玉県身体障害者ライフル射撃連盟 のHITさんから、大口径ライフル練習会のお誘いを受けたので長瀞=埼玉県長瀞総合射撃場 に行った。

7月、同射場で開催の、全日本ライフル射撃選手権大会300mの部にエントリーしていたので、得物の照準調整を兼ねての練習。

Dga

今回の得物、シーレンDGA。 

Ammo

実包は、弾頭シェラ155HPBT+火薬IMR4895を44.0gr.:初速2700fps見当+雷管フェデラル+薬莢ノルマのハンドロード。

300m

3姿勢を練習するつもりであったので、P(伏射)から始める。 

1発・・・2発・・・・3発・・・・sign02  標的に入らずsign04 右隣のMTさんの標的に誤射したか・・・

Keroro

確認するに誤射の状況無し。 

300m用のマイクロサイトは3個、いずれもアンシュッツ・インターナショナル。 

3個共、状態は同じdown    100m用のサイト、これもAns.ITL、これに付け替え撃ってみる。 7時方向枠外に弾着。そこからサイトを弄る。 ウィンデージを目いっぱい右に寄せるもやっと9点圏9時方向に着弾shock 

異常の兆候は昨年秋ころにあった。昨年の全日クラブ対抗戦300mの部、P60がまるで当たらず、497点という大失態。 技量未熟と考えていたのだが、どうやらそれだけではないみたいだ。   この鉄砲、通した弾数9500発。 100mで撃つ分には、そこそこ当たるのだが、300mとなると、コントロール出来ない。 銃身の寿命、と考えるべきであろう。 昨秋のクラブ対抗戦の時に気付くべきであった。

銃身の寿命は100mでは判断出来ず、であった。

帰還後、県ラ事務局に、全日選手権キャンセルの依頼をした。

銃身交換の必要に迫られた。早めに手を打ち、10月の全日クラブ対抗戦300mに間に合わせたい。

Jyuka

M1a_2

↑ B.JユストさんのM1A。

2012年6月13日 (水)

6月初射撃:フリーライフル笠間100m

6月も半ばを過ぎようとしている水曜日、ようやく練習に行ける時間が出来たnote

折しも、友好関係にある関東RS射撃教室 の事務局長さんが、笠間=茨城県狩猟者研修センターに練習に来るという情報を得たので、午前9時、大口径射場に入った。

すでに4名様先客。事務局長さんは未着であった。

スタMasaが標的を設置し終えたころ、事務局長さんが来場。

3teki_2

Gun1_4

スタMasaの得物、フリーライフル、シーレンDGA、口径.308Win.

Gun2_3

Ammo_2

実包は、弾頭シェラの110gr.HP+薬莢ノルマ+火薬IMR4895を42.4gr.:初速2800fps見当+雷管フェデラルのハンドロード。

Soubi_2

装備。  コート、ズボン、グローブはザウアー。 靴はステンバーグ。 スリングはロジックベルト。

P_2

P(伏射) なかなか10点を捉えられず、9点地獄を彷徨うpig

S_2

S(立射)  珍しく白い所にはみ出さずhappy01

K_2

K(膝射)  スタMasa的には可もなく不可も無くtulip

Mrsendai1_2

ハンターのライフル射撃・・・・・・・・猟友会や銃砲店主催で行なうライフル射撃競技の種目は、立射と膝射(座射も可)そしてランニング・ターゲット(動的)。 関東RS射撃教室は、狩猟技術を磨くための教室である。  実猟を想定しているので、ポジション射撃用の装備は着けないで、立射と膝射(座射)を撃つ。

Mrsendai2

事務局長さんの得物は、レミントンM700VLS(バーミント・ラミネート・ストック)、口径.308Win.。 事務局長さんは立射と膝射を練習していた。

関東RS射撃教室の指導者K会長さんは、同教室の受講者に対し、立射ではヒップレスト、膝射では文字通りニーリングを教えている。  同教室の方々が、スリングを付けずにニーリングを撃つのを見て、スタMasaはいつも感心する。 

練習を終え、スタMasaと事務局長さんは、しつこいくらい、長い時間(といっても30分程度であろうか・・・)バレルクリーニングを中心に、銃の手入れを行なう。  その後、我々は清算して山を降り、国道沿いのラーメン屋で昼食会riceball 

事務局長さん、教室や猟友会の調整役として、地道に活動しておられる。 基本的に射撃が好きだから、雑務も苦にならないとのこと。 横着なスタMasaとは大違いであるcoldsweats02

小一時間ほど歓談、次の再会を約束して別れたcherry



2012年6月 6日 (水)

生殺与奪

一週間前、管轄警察署の生活安全課に、銃砲所持許可更新を申請した。

今朝、管轄の交番から電話が入った。 週末土曜日、警察官が拙宅に来るようだ。

面接の対象はスタMasaの妻である。

夕方、仕事から帰った妻に、警察官が面接に来ることを告げた。 

申請者の同居親族が、申請者の銃所持に反対の意向を示すと、所持許可は更新されない。

妻は喜々として言った。 「あなたの生殺与奪は私しだいなのねhappy01

射手たる者、家庭円満と良好な近所付き合いを心がけなければならないmotorsports

2012年6月 1日 (金)

ファーストデー

毎月一日、多くの映画館はファーストデーと称して入場料格安にしている。

6月初日、仕事オフにつき、映画鑑賞することにした。

午前中は「貞子3D」。入場料1,400円。今流行りの3D映画である。

Sadako

巨大掲示板2ちゃんでは、散々な評価だが、結構面白かった。ただ、貞子の怨念というよりは・・・・・・仮面ライダーキバvs仮面ライダーサソード&エイリアンみたいな作風で、SFアクションのノリである。 観客は、スタMasaを含め男3人。 

昼食を摂り、午後再び映画館へslate 

映画のはしご2本目は・・・・・・・「GIRLガール」

Girl

仮面ライダーG3は出てくるが(違う!!)、怪人や怪異現象、ドンパチ無しの作品。

29歳の独身OLを中心に、34歳管理職OL、34歳営業担当OL、36歳カーディーラー営業シングルマザーの生き方を描く。

社会の中で生きて行くとは、どういうことか、を考えさせてくれる映画。人の生き方に男も女もない。深刻な内容ではないのが良い。 

アラサーの主人公、香里奈をはじめ、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏という30歳代半ばのキャストが素晴らしい演技を見せる。  30歳代半ばから40歳代が、最も女性が美しく魅力的な年代であると認識した。 観客は60歳代女性3人連れ、20代後半のカップル1組、30歳代女性1名、30歳代男性1名、そして50歳代後半のスタMasa。

映画はサービスデーに観るのが良い。


« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック