« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月26日 (土)

弾減らし大作戦:高萩

手持ちの実包が340個ほど・・・・・・・

火薬類取締法の規定により、自宅で保管できる実包の上限は800個。

来週、SB(リムファイア式スモールボアライフル)の弾を600個ほど購入したい。その前に保管実包の数量を調整しなければ、と思い、散弾実包を処理することにした。

得物は、いつものSKB5700トラップガン。

Gun

装弾はエレーブルースとケメンの混合。

Ammo_2

5月下旬の土曜日、午後に所用があるので、少し早めに家を出たrvcar

Haus1_6

午前10時、来場者1名様スキート射撃中。

Haus2_3

先客様スキート終了。 スタMasa、単独でトラップ開始。

Hausyoko_3

Purhus_8

晴天、気温やや高い。 汗ばむ日であったsun

Syadai_2

1枚目、2枚目と初矢で撃破、調子は上々か、と思いきや、3枚目以降ボロボロ抜くshock

Syadaiyoko_2

2R目と3R目、クレーの射撃指導員AK氏と、ベネリM1使いのM川氏にお付き合いいただく。

お二人ともベテランで上手。 M川さんは、20番径のベネリM1で20枚オーバーの様子。お見事である。 スタMasaは・・・・いつものように、どこをどう撃って良いのか分からず、危うく一桁台の10枚pig

Syamnen

4R目は、初見のお方と御一緒させていただく。 ベテランと見た。

スタMasaは4R撃って   15  10  11  15

Scor

装弾を160個ほど消費、実包の保管数に余裕が出来た。

Sobi

↑ スタMasaの装備。 

Earp

↑ イアプロテクターはサイレンシオ製。

Vestmae

トラップ・ベストはタガミ製。

Vestusiro

昼過ぎ、道具を片付け、清算して帰途に着く。

2012年5月22日 (火)

ちょっと仙台へ

先週の土曜日、仙台に出かけた。 仙台はスタMasaの出身地である。  

今回の旅行目的は、姪の結婚式参列。 家族総出で出発した。

Img_9096

Img_9101

水戸から国道6号を北上、日立南ICから常磐自動車道に入る。

Img_9106_2

いわきJCTから磐越道に入り、郡山JCTから東北自動車道下りに入る。

Img_9118

実家に挨拶後、ホテルにチェックイン。 この週末、仙台青葉まつりの影響か、市内のホテルが取れなかった。 今回投宿したのは仙台市東部の シーラックパル仙台

夕方、市営バスに乗り、仙台市内に出る。

Img_9119_4

夜、級友たちと飲食beer

Img_9131_3

50歳代半ば・・・・・・病気の話題が多いhospital

Img_9132

Img_9133

級友たちに感謝の宵であったnight

2012年5月18日 (金)

フリーBB練習:笠間

先日、火薬を仕入れたので、リローディングした。

Ammo

弾頭シェラの110HP(ホローポイント)+火薬IMR4895を42.4gr初速2800fps見当+雷管フェデラルGM210+薬莢ノルマ。

練習場所は笠間=茨城県狩猟者研修センター

金曜日、午前中はライフル射場貸切となっていたので、午後に行った。 先客はお二人。初見、Chi葉県のハンターさんらしい(駐車車両のナンバープレートから推測)。

挨拶のほか、特に言を交わしたわけではないが、射場に誰かがいると寂しくないsmile

Gun1

今回の得物はフリーライフル。 シーレンDGA、.308Win. 

いつもように三姿勢を撃つ。

慢性疲労と、風邪治りかけで、少し体が重いpig

Gun6

Gun8

Syaza

小一時間すると、本県のハンターさん2名様ご来場。 これで6射座満席。 平日にしては賑やかsun

Soubi1

Shoes

Gloves

Photo

↑ P(プローン=伏射)

Photo_2

↑ S(スタンディング=立射)

Photo_3

↑ K(ニーリング=膝射)

マイクロサイトは2個使用。いずれもアンシュッツ・インターナショナル。 1個はP専用、もう1個はSとKに使用。

この日は午後から射場に入ったので、トラップを撃つ時間は無いだろうと思い、ショットガンは持参せず。 しかし、後片付けを終え、受付で清算時、閉場まで1時間残っていた。

ちょっともったいない気がしたcapricornus

2012年5月14日 (月)

風邪・・・・・・・

風邪を引いた。 喉の痛みと咳が主な症状である。

体温は35.7℃、平熱である。動けないことはないが、少々だるい。

午前中、近隣の医院に行った。

Img_9077

道路挟んで、調剤薬局がある。 風邪薬を5日間分を処方された。

この風邪により、この日の行動、予定変更を余儀なくされた。 週末には仙台で、姪の結婚式に参列しなければならない。早めに回復するようにしないとならない。

2012年5月11日 (金)

SB練習:真壁

少し肌寒い金曜日、仕事オフ日。

空は晴れsun SB(スモールボア・ライフル=リムファイア式小口径銃)持って、真壁=茨城県営ライフル射撃場 に向かうrvcar

Syaza

平日である。50m射場に人影無し。 貸切状態・・・・・いつものこととはいえ、やはり寂しいshadow

Syzamae

Gun1

Gun2

アンシュッツM1407アルミタイプ。 

Gun3

Gun4

Ammo

↑ .22ロングライフル、エレースポーツ。練習用の実包。

Gun5

Gun6

一人さびしく、黙々と練習する。

23teki

Kion

↑ 昼頃の気温。

Tokei

↑ 射場に設置されている時計。

Sobi

↑ 装備。 コート、ズボン、グローブはザウアー。 靴はステンバーグ。スリングはAKAHロジックベルト。

P_2

↑ P(伏射) 

S_4

↑ S(立射)

K_2

↑ K(膝射)

夕方まで、ついにスタMasa以外の来場者は無かった。

ここ真壁に限らず、ライフル射場では単独入場が珍しくない。一人で黙々と練習・・・・寂しさを感じながら撃つ。

単独射撃でも、クレー射撃ではちょっと違う。 クレー射撃するには、クレーを飛ばすプーラーが居る。 会話できる相手が居る。 それだけでも寂しくないclub

2012年5月10日 (木)

メンズデー、映画のはしご

木曜日、当地の映画館はメンズデーと称して、男性客の入場料金1,000円である。

この春、F島県に転勤になった、かつての同僚KZ君を誘って、映画鑑賞slate

Taisen

KZ君とスタMasaの共通の趣味は、特撮ヒーロー。 今回鑑賞の映画は「仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦」。 歴代仮面ライダー軍団と歴代スーパー戦隊軍団が激突、なぜか悪の組織、大ショッカーの首領に、仮面ライダーディケイドが納まり、大ザンギャックの首領に、ゴーカイレッドが納まっていた・・・・・

90分の尺ではあったが、飽きさせない展開?と言ってよいのかどうか・・・飽きないで見られたことは確かであったが・・・・・・どうも今一つ釈然としない。

集団アクション物ではあるが、スーパー戦隊も仮面ライダーも数多過ぎで、まとまらずの観あり。  ライダーも戦隊も、せいぜい10人程度で戦うのが良いかと・・・2010年の日本映画「十三人の刺客」が集団アクションの鑑であろうかmotorsports

KZ君と別れた後、スタMasaは再度劇場へ。 映画のはしご、2本目の映画は「テルマエ・ロマエ」。

Terumaeromae

古代ローマ帝国の風呂専門の建築家が、現代の日本にタイムスリップ、現代日本の風呂の様式を、古代に持ち帰り、斬新な風呂を作る・・・・・・全く持って、お馬鹿映画であるcat

古代ローマ人を演じたのは、阿部寛、北村一輝、宍戸開、市村正親、勝矢の、いわゆる濃い顔の男優たち。 しかしどうみても東洋人だろう・・・・・と思っていたが、古代ローマのシーン、エキストラなど西洋人の中に、妙に違和感なく溶け込んでいた日本人キャストの面々。 ちょっと不思議な映画であった。 なお、スタMasaは、この手のお馬鹿映画は好みである。

木曜メンズデー、久々の映画のはしごであったhappy01

2012年5月 8日 (火)

連休終了後のSB練習:真壁

大型連休終了後の月曜日、夜勤明けであったが、夜、急遽仕事が入り出勤した。3時間ほどで仕事は済んだが、仕事オフの火曜日、疲れは残っていた・・・・・・・。

せっかくの休日、寝て過ごすのはもったいない。

SBを出して、茨城県県営ライフル射撃場=真壁 に向かうrvcar

得物はアンシュッツM1407アルミ・タイプ。

Gun2

Gun1

Ammo

↑ 実包はエレースポーツ、練習用弾。

連休明けの平日、先客3名。そのうちお一人は初めてお会いする方だ。

Onndo

↑ 昼頃の気温。やや暑いsweat01

Syamenn

いつのように、三姿勢を練習する。

P

↑ P(伏射)    

前夜仕事の疲れが、フロントサイトのリングを歪める・・・・・・eye

S

↑ S(立射)     体の疲れが最も顕著に出た。据銃時、呼吸が整わない。呼吸ー照準のタイミングが合わず、苦労の撃発であった。 それでも白い所にはみ出さなかったのは、幸運と言うべきか・・・・・・・。

K

↑ K(膝射)     体の疲れを感じていたのだから、練習を中断しても良かった。否、中止すべきであったかもしれない。 練習を中止しなかったのは、休日が勿体無い、というスタMasaの貧乏性であったdown   体の疲労は、集中を阻害する。

さて、初めてお会いした方は、P(伏射)を練習していた。 お互い撃ち終えてから挨拶を交わす。 これまで面識こそなかったが、Twitterでお付き合いのあるpochipunさんであったsign03 暫し歓談note  とても良い射手に出会え、嬉しい練習日となったnotes

2012年5月 5日 (土)

連休中、最初で最後のトラップ:茨城高萩射撃場

連休終盤の子どもの日土曜日sun 午前中、所用を済ませ、午後、高萩射撃場 に向かう。

久しぶりのトラップ射撃。

Syamenmae

Syadai

先客は、ARさん、AKさんをはじめとする常連のベテラン射手の面々。

先輩方に加えていただき2ラウンド撃たせていただく。

相変わらず中らずpig

Gun

↑ スタMasaの得物、トラップガン、SKB5700。

Ammo

↑ 使用装弾は、この射場で販売しているケメンの24g7.5号。

中らない原因らしきものが見えた気がした・・・

撃発の瞬間、銃が止まっているpenguin 

Score

2012年5月 4日 (金)

小ミーティング

大型連休後半の金曜日。朝から小雨rain

夜勤明けのスタMasa、午後東京に向かうbullettrain

目的地は、浅草、都立産業貿易センター台東館

覗きに行ったイベントは、ブラックホール

見るべきものは無かった・・・・・・・

スターチスのメンバーの一人、REMさん も来場。REMさんは軍用品のブースで、バッグとキャップを購入。

Img_8982

↑ 会場の外から見たスカイツリー。

夕方、REMさんと上野に向かう。 スターチスのodaさん、埼玉県ライフル射撃協会所属のハンター、B.Jユストさんと合流し、御徒町の韓国料理店でミーティング実施beer

議題は、夏の全日本ライフル射撃クラブ対抗選手権大会と、その他諸々。

蒸し暑い日で、生ビールが美味かったhappy01

2012年5月 2日 (水)

連休の狭間で・・・・・

世間では大型連休ゴールデン・ウィークの最中。

連休の狭間の水曜日、朝から曇り空、天気予報は雨rain

フリーSBを持って、真壁=茨城県県営ライフル射撃場 へ向かうrvcar

平日ではあるが、大型連休の狭間なので、射場は賑わっているだろう・・・・・

全く賑わっていなかったdown

Syaza1

50m射場、貸切状態cherryblossom  

Kion

↑ 正午ころの気温。 暖かである。射撃するのはちょうど良い気温。

Gun1

Gun2

↑ 得物はフリースモールボア・ライフル、アンシュッツM1407アルミ・タイプ。

Ammo

↑ 練習用実包、エレースポーツ。

Syaza23

誰もいないので、黙々と練習するしかない。 いつもように3姿勢を順序良く撃つ。

昼過ぎ、少し雨が落ちてきたが、予報よりかなり弱めだmist

時折風が強く吹くflag 久しぶりの練習であったが、左足拇指負傷前
と何も変わらず・・・・・・

一応、技量は維持されているようだ、以前と同じ低いレベルであるが・・bleah

Gun3

Syamen

Makotogata

↑ センターペーパー用小型標的交換機。 雨を予想して機械部分にビニールを掛けた。

Sobi

↑ 装備はコート、ズボンはザウアー、靴はステンバーグ。

Kutu

P

↑ P(プローン=伏射)

S

↑ S(スタンディング=立射)

K

↑ K(ニーリング=膝射)  K姿勢、やや窮屈な感じであった。スリングの長さと位置を考慮すべきか・・・・・

射撃は孤独なスポーツである。射場が閑散としているのは日常茶飯事で、今更驚いたり落胆したりするものでもないが・・・・・・でも、25射座で自分一人は寂しいshadow

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック