« リビング・ウイル | トップページ | 春の陽気:茨城笠間 »

2012年3月27日 (火)

そろそろ春:真壁50m射場

暖かな火曜日sun

SB(スモールボア・ライフル=リムファイア小口径)練習とする。

場所は、真壁=茨城県営ライフル射撃場

ここ最近、真壁50m射場には、一人とか二人とか先客があった。 この日は久しぶりに貸切状態。 寂しい・・・・・crying

Syaza

Kion1

↑ 午前11時ころの気温。 

Gun1

スタMasaの得物。 アンシュッツM1407アルミ。

Gun2

Ammo

↑ 使用実包は前回同様、エレーチームとエレースポーツ。

Kion2

↑ 午後1時ころの気温。かなり暖かbud

Gun3

いつものように、三姿勢を順序通り練習する。

Gun4

Syamen1

Syamen2

23teki

↑ 射座はいつもの23的。 暖かく、風もなく、撃ちやすい天候であった。

Gun5

Sobi_2

↑ 装備。ザウアーのコートとズボン。

Gun6


P_3

↑ P(プローン=伏射)   所々8点にはみ出すも、スタMasaとしては上出来fuji

S

↑ S(スタンディング=立射) 

  黒点の外に出ていない、これもスタMasa的には上出来bleah

K

↑ K(ニーリング=膝射) このころ、眼に疲れが出てきた。フロントサイトのリングが、時折、瓢箪のように歪んで見える。 少し眼を休ませてから仕切りなおした。

4時間練習して、明るいうちに射場から出た。 寂しい射場である。暗くなると、お化けが出そうで怖いshock

« リビング・ウイル | トップページ | 春の陽気:茨城笠間 »

コメント

◎仕遊空間さん

BB vs SB … SBの方が難易度は高い‥はずです。 但し、小生如き三流射手には、両方とも難しいですbleah

リンクの件、了解です。お手数おかけしますsun

追記です。
当方ブログ内、備え付け機能の「ブログリンク」にどういう訳かniftyのリンクが貼れませんので、書庫(記事別見出し)にブログリンクを作り、記事「おすすめブログ」にスタMasaさんのリンクを貼らせていただきました。
ご了承ください。

スタMasaさん、こんにちは。
大口径とSB、難易度的に違いはありますか?
(比べること自体がおかしいかもしれませんが)

暗闇のお化けも怖いですが、私的には笠間の閉場20分前に受付からかかってくる「もうすぐ終了ですから時間内に会計済ませてくださいね」という「とっと終わりにしろ電話」がいちばん怖いです。(笑)

◎B.J.Justさん

長瀞150mの監的壕…小生、そこへ潜ったことはありませんが、容易に想像出来ますspade

>暗くなると、お化けが怖い
長瀞の150m監的壕で、照明を切られる方がもっと怖いですよ。
なにせ、何も見えないですから。

それはそうと、女のお化けが出たら、バッグに入れて、持って帰ってきてね。スタマサさんのバッグなら、入るでしょ!?
入らなかったら、半分を、多Dさんにあげてください。
私は、腰から下の半分の方にしてね。
あっ、スタふぁみりーが読んでいることを、忘れてました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/44655564

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ春:真壁50m射場:

« リビング・ウイル | トップページ | 春の陽気:茨城笠間 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック