« 2011年 忘年会 | トップページ | 師走中盤、寒中射撃:笠間 »

2011年12月10日 (土)

師走の10日、笠間射場

良く晴れた土曜日、しかし、ものすごく寒い朝、フリーライフルを持って笠間=茨城県狩猟者研修センター に向かったrvcar

Syaza_4

猟期である。射場は閑散としていた。

Gun1_7

Gun2_4

Gun3_2

フリーライフル、シーレンDGA 。口径.308Win.

Gun4

前夜、急な仕事で出勤したため、やや睡眠不足気味であったが、ベッドから起き上がると、寒さが射撃練習の準備をさせたannoy

100m

射距離は100m。良く晴れているためか、あるいは自分の眼が疲れているのか、フロントリングが歪み、黒点が見え難かった。 体のコンディションが整わない時は、射撃練習を控えるのが良いのかもしれない・・・・。

P

↑ P(プローン=伏射)の結果。

S

↑ S(スタンディング=立射)の結果。 白い所の3発は、明らかに虚像を撃っていたpig

K_3

↑ K(ニーリング=膝射)の結果。 

使用実包は、弾頭シェラの155gr.HPBT、雷管フェデラル、薬莢ノルマ、火薬IMR4895を44.0gr.、初速2700fps見当のリロード弾。

この季節、笠間射場の営業時間は、午前8時40分から午後4時まで。

大口径射場の後片付けを終えると、閉場まで1時間。

トラップB射面に入る。

Tbmen_2

高萩射場の常連のFさんが撃っていた。 ラウンドご一緒させていただく。

Score_2

一桁・・・・・・・・ 時間に追われていたこともあるが、どこをどう撃って良いのか、分からなくなっているdown 

 次の射撃練習は、来週末あたりだろうか・・・cat















« 2011年 忘年会 | トップページ | 師走中盤、寒中射撃:笠間 »

コメント

◎ぐんそうさん

射撃は裸が基本sign02
引鉄を引く指は裸であるべきでしょうね。

大昔の映画「シェーン」で
悪役のジャック・パランスが黒い皮手袋を両手にはめてから、コルトS.A.Aをファスト・ドロウというのがありました。アラン・ラッドのシェーンは素手でドロウしていましたが・・・。
 ラスト近くのシェーンとウイルソン(J.パランス)の決闘、向かい合ってのファストドロウ対決ですが、もちろんシェーンの勝ち。
 もしウイルソンが素手でドロウしていたらシェーンの勝ちがあったのだろうか・・・・・などとつまらない妄想をしたことがありましたcoldsweats02

SB射撃では 手袋したことはありません 売ってますがね、銀銃とかに。
 なんか弾込めがしずらい気がして 、でも使ってる人も居ますよね。試す価値はありそう。

でもやっぱ スタMasaさん同様 裸 がスキ 裸 いいですよ。 ゴメンなさい勘違いしないでね! 

猟場では、、、、、、、そうですね私もハンターじゃないのであれですが 脱ぎ着が面倒なと 手の保護のためにも必需でしょうね。
 大口径 今までは依託でしか撃ちませんが、革の手袋して撃ってます。引き金重さが1キロ以上あるのであまり気になったことがありませんでした。

寒いとき 引き金側の手に手袋。人差し指だけを 出す・・・・・・・・・・・・・これはお勧めできません。

私だけかもしれませんが、、、かえって人差し指に寒さが感じられます。するなら先端までちゃんとあるほうがいいです。弾の装填がしずらい欠点もあります。

◎CASさん

トリガーを引く指は裸であるべき、と思います。
小生も右手(利き手)にはグローブを着けません。
どうしても寒さに耐えられないのであれば、
利き手の人差し指部分だけ切り取ったグローブを
着ける、というのも一案。
でも、撃つ場所が屋根のある射場であれば、
利き手は裸が良いです。かじかんだら、ジャケットのポケットに携帯型懐炉を入れておき、それを時々握って右手(利き手)を温めるのが良いでしょう。

猟場では......ハンターでない小生には分かりませんcoldsweats02

お疲れさまです。寒いなかでも微妙なトリガーコントロールはできるものなんでしょうか。手袋を使わない派なのでこの時期の練習はきついのですよ。

◎誠さん

今年も、いつの間にかアドベント(待降節)の季節になりましたtulip 今年のイブは土曜日、クリスマス礼拝は日曜日。
御子イエス・キリストの降誕、というより、今の時代はキリストの再臨を全人類が待ち望んでいるようです。
誠さんと御家族の上に、神の豊かな祝福がありますよう、祈りに覚えます。

スタMasaさん、ご無沙汰いたしております。
ついこの間まで暑い暑いといっていたのが嘘のように、こちらでは毎日クリスマスの音楽が流れています。この季節になるとクリスマス音楽専門のラジオ局が出てきて、毎年運転しながら聞くのが恒例となりました。射撃の方は、本年度二度目の百日稽古を継続中で、このまま行けば年内に無事達成できそうです。

◎ぱるさん

肉体疲労時の射撃‥やっぱり良くありませんねsprinkle

トラップに至っては、一桁撃つのが当たり前になってきましたcrying

◎B.J.Justさん

ノーマライゼーション‐ビームライフル大会、だったのですねimpact 仕事日で都合が付かず行けませんでした。

来年は参加したいですbleah

私も今日BB撃ってきましたが、疲れた状態で撃ったら散々でした。⇒言い訳(;^^
やっぱり疲れていたら休みましょう。
なんといっても、元気に楽しく撃てるのが一番かとhappy01

毎日寒いですね。

日曜日も寒かったです。
本日、埼玉県身体障害者ライフル射撃連盟のノーマライゼイションビームライフル射撃大会は、事故なく無事に終了しました。

スタmasaさん参加なく、ちょい寂しかったです。
今年は、コンバットマガジンの取材もなく、また、APS組の参加も少なく、何かいつもと違う?
そうでした、例年と違い12月の開催だからなのでしょうか。
クリスマス、年末、楽しいこと続きで忙しい季節でしたね。

来年はぜひ、また参加ください。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/43329709

この記事へのトラックバック一覧です: 師走の10日、笠間射場:

« 2011年 忘年会 | トップページ | 師走中盤、寒中射撃:笠間 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック