« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

2011ショットガン撃ち納め・・・?? か?

12月19日に、ショットガン撃ち納めたはずだったのだが・・・・ 大晦日、時間が取れたので、高萩射撃場 に向かった。

射場、本年最後の営業日である。

Syamen

常連のMさんとWさんがトラップを撃っていた。 ベネリ使いのMさんが射撃終了、Wさんとラウンドご一緒させていただく。

Syadai3

晴天である。寒いが気温は緩めsun  肩付け-頬付け-放出孔の先を見る-コール-クレー飛翔-クレーを追う-激発・・・・・・・・ 中らず、というか、どこをどう撃って良いのか分からずaries

Gun4

Gun1


ショットガン、SKB5700上下二連、12番径。

Ammo

装弾は、この射場で販売しているケメンの7.5号24g。

Syadai2

2R目は単独射撃。 これも中らず・・sad

Wさんがお帰りになり、少しすると、先月所持許可を得たというNさんという30歳代前半のハンターが来場。

3R、4R目を御一緒させていただく。

Gun2_4

Gun3_3

初心者のNさん、トラップ歴5年のスタMasaより中っていた・・・down

Hous1_2

Hous2_3

2012yotei_6

↑ 高萩射撃場、2012年の営業予定表。赤数字は休業日。

2011年ホントの撃ち納めwobbly

一桁も出たが、このへんがスタMasaの実力と納得することにする。

Score_2

2011年12月28日 (水)

2011ライフル撃ち納め:笠間

2011年、ライフルの撃ち納めはハンティング・ライフルとなった。

Gun1

↑ レミントンM700Pmd(ポリスもどき)。 スコープはタスコSS10x42。 スリングはターナーのミリタリータイプ30mm幅。 口径.308Win.

実包は、弾頭シェラ150gr.SPBT+薬莢R.P+雷管フェデラル+火薬IMR4064を40gr.初速2500fps見当の練習仕様。

笠間=茨城県狩猟者研修センター 、2011年最後の営業日であった。

クレー射場は、機械の入れ替えのため、今年一杯は射撃出来ず。

営業は大口径ライフル射場と10mAR射場だけであった。

先客は、関東R.S射撃教室 のK会長と事務局氏。お二人とも来年早々、北海道へ鹿狩りに行かれるため、得物の照準調整のため来場。

Rsjimukyoku

↑ 関東R.S射撃教室事務局さん。得物はFNBAR、口径.30-06、載せているのはブッシュネルのライフル・スコープ。

Kkaicyo_2

↑ R.S教室K会長。 得物はウィンチェスターM70、口径.300WSM。

今年は、前記のK会長と事務局さんと知り合えたことが、大きな収穫であった。

お二人とも、射撃とハンティングには、実に真摯な取り組み方をしており、良質なハンターを育成するため尽力しておられる。

Gun2_2

Gun3_2

P_2

S_3

K_3

昼過ぎ練習終了。 K会長、事務局さんと共に国道沿いのラーメン店で昼食会riceball

年末の挨拶を交わし、帰途に着いたrvcar






















 





2011年12月19日 (月)

2011ショットガン撃ち納め

一桁続きのトラップ・シューティング。

2011年の撃ち納めは、寒い月曜日。

場所は、ホームの高萩射撃場

昼前、射場に着く。

Symen

まず、装弾を購入する。

Ammo

↑ 高萩射場で販売しているケメンの7.5号、24g。

Syadai

1R目と2R目、先客のハンターさんと二人立ちとなる。

スタMasa、抜きまくりで、赤満射の勢いであったが・・・・・なんとか二桁に乗せられたcoldsweats01

Gun

↑ スタMasaのトラップガン、SKB5700。 30吋銃身の12番径。

Purahus

昼食はコンビニで仕入れたカップ麺。 食休み中、常連の日クレ公式射手ASさん来場。

3R目と4R目、ASさんと御一緒させていただく。

Culbhouse

Score

12  15  16  17    しばらくの間、一桁が続いていたが、久しぶりに二桁であったnote

トラップの撃ち納め、良いイメージで終われた感じであったfuji


















2011年12月16日 (金)

師走中盤、寒中射撃:笠間

師走半ばの金曜日、空は晴れていたが気温は、かなり低いsnow

フリーライフル持って笠間に向かう。

Gun1

Gun2_2

シーレンDGA  口径.308Win 24吋ステンレスバレル

Gun3

1的と3的には、ハンターさんが入っていた。お二人とも100m、テーブルにて依託射撃。

スタMasaは、いつものとおり3姿勢の練習。5的に入る。

Ammo_2

この日の実包。 .308Win. 弾頭シェラの150スピッツァー猟用+火薬IMR4064を46.1gr.初速2800fps見当。

射距離100m。

Kanteki_3

Fiveteki_6

P_3

S_12

K_13

今回はライフル後のトラップは無し。 年内一杯、クレー射場は放出器交換作業のため、使えない。



S_11


S_10



S_9



Kanteki_2



Kanteki



Ammo







2011年12月10日 (土)

師走の10日、笠間射場

良く晴れた土曜日、しかし、ものすごく寒い朝、フリーライフルを持って笠間=茨城県狩猟者研修センター に向かったrvcar

Syaza_4

猟期である。射場は閑散としていた。

Gun1_7

Gun2_4

Gun3_2

フリーライフル、シーレンDGA 。口径.308Win.

Gun4

前夜、急な仕事で出勤したため、やや睡眠不足気味であったが、ベッドから起き上がると、寒さが射撃練習の準備をさせたannoy

100m

射距離は100m。良く晴れているためか、あるいは自分の眼が疲れているのか、フロントリングが歪み、黒点が見え難かった。 体のコンディションが整わない時は、射撃練習を控えるのが良いのかもしれない・・・・。

P

↑ P(プローン=伏射)の結果。

S

↑ S(スタンディング=立射)の結果。 白い所の3発は、明らかに虚像を撃っていたpig

K_3

↑ K(ニーリング=膝射)の結果。 

使用実包は、弾頭シェラの155gr.HPBT、雷管フェデラル、薬莢ノルマ、火薬IMR4895を44.0gr.、初速2700fps見当のリロード弾。

この季節、笠間射場の営業時間は、午前8時40分から午後4時まで。

大口径射場の後片付けを終えると、閉場まで1時間。

トラップB射面に入る。

Tbmen_2

高萩射場の常連のFさんが撃っていた。 ラウンドご一緒させていただく。

Score_2

一桁・・・・・・・・ 時間に追われていたこともあるが、どこをどう撃って良いのか、分からなくなっているdown 

 次の射撃練習は、来週末あたりだろうか・・・cat















2011年12月 6日 (火)

2011年 忘年会

師走、小さいながらも忘年会を実施した。

冷たい雨の平日の夜、水戸駅の南側の、お好み焼き店が会場。

集まったのは、茨城在住のスターチス・メンバーの一部、

毛がに副将、kobaさん、ゆたかちゃん いずれも大口径ライフル射手。 そして茨城猟友会スラグの名手、CASさん。

Img_7300

Img_7301

↑ 左:毛がに副将=ミロクA-ボルト、FNBARを使う猪ハンターでもある。

  右:CASさん=ミロクSS20を得物とするスラグ射手。2011年一都8県ライフル・スラグ射   撃大会でスラグ部門の優勝者。バード・ハンターでもある。

Img_7302

話題は、やはり鉄砲であった。

Img_7306

Img_7303

小規模ながらも盛り上がった忘年会beer 感謝であるnote

2011年12月 1日 (木)

師走、笠間でフリーライフル

2011年の師走に入った。朝から冷たい雨が降る木曜日、スタMasaは笠間=茨城県狩猟者研修センターに向かうrvcar

猟期であるaries 笠間のクレー射場、ライフル射場、空気銃射場いずれも閑散。

Img_7276

Gun1

↑ いつものシーレンDGA、口径.308Win.。

Gun2

Gun3

昼前、お二人のハンターが入場。 顔なじみのYさんとMさん。二人は来週、北海道へハンティングに発つとのこと。 本日は照準調整とか。

その後、関東R.S射撃教室の塾生さんが、ボルトアクションのスラグ・ガンを携えて入場。

スタMasaは淡々と3姿勢を練習。 曇り空が100m先の標的を暗くしていたnight

ちょっと撃ちにくい気象状況であった。

Syamen

P

↑ P(伏射)の結果。

S

↑ S(立射)の結果。

K

↑ K(膝射)の結果。

P2

↑ Pの続き。

コンビニで仕入れた惣菜パンと缶コーヒーでランチを済ませ、後片付けする。午後3時、この時期、笠間射場の開場時間は午前8時40分から午後4時まで。

閉場まで1時間ある。 トラップ射場に入る。

Sg

↑ スタMasaの得物、SKB5700トラップガン。

トラップB面、既にお二人が入っていた。ラウンドをご一緒させていただく。

Ammo

↑ 12番7.5号、エレー装弾。 今回初めて使った装弾。

2R目は単独射撃。  中らないから楽しくないのか・・・楽しくないから中らないのか、とにかく中らずpig

Score

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック