« 射撃見物:笠間大口径ライフル射場 | トップページ | 残暑 笠間でフリーライフル練習 »

2011年9月14日 (水)

射撃教室見学

狩猟の為のR.S射撃教室 というスクールがある。

主宰のK会長は、C葉県猟友会の重鎮で、良き指導者である。 正義感の強い、真っ直ぐな性格の御仁である。

同教室のブログは、K会長腹心の事務局さんが作っておられる。

安全なハンティングとマナーの向上、射撃技術のレベルアップを図るスクールである。

残暑厳しい水曜日の午前中、笠間=茨城県狩猟者研修センターで、当該教室が開催された。 同教室の貸切につき、スタMasaは見学させていただく。

Kousyu

Jimukyoku_k

↑ 射距離150m、ニーリングを撃つ事務局さん。銃はレミントンM700VLS、口径.308Win.。

ハンターが座って撃つ場合、尻を床面に落とすシッティング・ポジション(座射)が多いが、この教室では、ニーリング(膝射)を指導している。  また、立射では、オフハンド姿勢ではなく、ヒップレスト姿勢を教えている。

この日は、ライフル・ハンター3名、スラグ・ハンター2名の方が、K会長より講習を受けた。

午後、射座が空いたので、スタMasaは4的に入った。

700l

得物はRem700Pmd(レミントンM700ポリスもどき)。実包は弾頭シェラ150gr.HPBT、火薬IMR4064を44.1gr、初速2700fps見当、薬莢ラプア、雷管フェデラル。

いつも通り、P(プローン=伏射)から練習に入る。

気温高め、残暑が厳しい・・・・だが、それだけではない。 妙に当たらない。5点とか6点に飛ぶようになる・・・pig

P

技量未熟・・・・は分かっているが、それにしても当たらな過ぎるdown 

「カタカタ・・」という小さな音が、銃から聞こえた。 sign02スコープを触ってみると、動く・・・

マウントのスクリューが緩んでいたimpact  立ち上がり装備を解く。 テーブルを出して委託射撃の体勢を作る。

 700r

スコープはタスコSS10x42、10倍固定。バトラークリークのレンズキャップ付き。

マウントはリューポルドのスタンダード・タイプ。頑丈なマウントだが、、スクリューの緩みには気づかなかった・・・・coldsweats02

ボルトを抜き、薬室側から標的を見るボアサイティング。そのままスコープを覗くと、レティクルは黒点のはるか左側にずれていた。

スコープのゼロイン作業で、この日の射撃は終了。

Rest

« 射撃見物:笠間大口径ライフル射場 | トップページ | 残暑 笠間でフリーライフル練習 »

コメント

◎CASさん

ハンティング・ライフル&スラグのスクール、たぶん日本で唯一のスクールかと思います。
スクールの特徴は、記事中にも書きましたが、立射はヒップレスト、膝射はニーリングを教えています。

◎tasigiさん

社会人になってから射撃を始めると、自己流になる傾向がありますよね。
そういう点で、このスクールはハンターさんには良いと思います。

クレーの講習会は数多くあれど、ハンティング用大口径はほとんど見ませんねぇ。その意味では結構ありがたい講習会なのでしょうね。

おつかれさまです、僕は許可を受けてかなりの月日ですがクレーもスラッグもライフル射撃も誰かにちゃんと教わった事がありません。
教わりたいのに休みがないものでチャンスがなくて自己流で今まできちゃいました技能が上がるわけないですよね~
受講できる人が羨ましいな~

◎B.J.Justさん

不注意というより、小生がずぼらだったということですcat

来週、山猫練習会お世話になりますので、よろしくお願いいたしますcherry

◎mizuさん

当該教室、ハンターさんにはたいへん有意義と思います。連絡先は、本記事のリングから教室のブログに行けますsun

◎狩猟の為のR・S射撃教室事務局様

かえってお邪魔して申し訳ありませんでしたcrying
お忘れ物二点は、受付事務所に預けておきました。

◎ダイスケさん

ネジ締めチェック、ここ三年ほど行っていませんでしたcoldsweats01
これからは、チェックするよう心がけますhappy01

人一倍、練習量の多いスタMasaさんらしい不注意って事ですかね。
怪我無く何より。
スコープでそのイケメンに傷でも付いてしまったら…
クールなヘアスタイルに、ホットな向う傷。
う~ん、プリティだ。

なんだか良さげな講習会ですね。
PとKで弾着が右に逸れる癖が中々治らないので機会があれば是非受講したいです。

今日は私どもの講習会にご参加いただきまして本当に有り難うございました。
これからも機会ある毎に射撃をご一緒いただければと願っておりますので、何とぞ宜しくお願い申し上げます。

お疲れさまでした〜。

ボクもネジの緩み関係は何度もありました。
ひどい時はベディングスクリューが緩んで
機関部そのものがカタカタだったというコトも(汗)

ロックタイトがあまり好きではないんで、
気がつく度にチェックするようにはしてるんですが、、。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/41696739

この記事へのトラックバック一覧です: 射撃教室見学:

« 射撃見物:笠間大口径ライフル射場 | トップページ | 残暑 笠間でフリーライフル練習 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック