« 花を生けてみた・・・・・ | トップページ | 曇り-晴れ-一時雨-雷雨あり:真壁射場 »

2011年5月11日 (水)

雨と猪:真壁射場

台風がフィリピンで発生、その影響か、朝から雨の水曜日rain

雨は強くない。風も無い。

仕事休日のスタMasaは、真壁に行くことにした。

得物はSB(スモールボア・ライフル=小口径銃)、アンシュッツM1407。

Pset1

50m射場、入場者はスタMasaひとり・・・・

Syaza1

Syaza2

雨なので空は暗い。 気温は低めの15℃・・・・・寂しいshock

Ammo

使用実包はEleySport。エレーの弾では最も安価だが、素直な弾だ。試合にも使えそうな気がしたが・・・・試合には見栄を張って、EleyTeamを使おうbleah

Pset

装備は、いつもの・・・・コート、ズボン、グローブ、靴いずれもSauer(ザウアー)。

S1

S2

K

Soubi_2

ここ半年、腹が出たpig  今年に入ってから、射撃ズボンのサスペンダーを外した。ベルトも付けない。サスペンダーやベルトの必要が無い。

太った原因は、禁煙 であるnosmoking  2010年10月、煙草の値段が急激に上がった。増税である。 政府に対し怒りをもって抗議するため、スタMasaは禁煙した・・・・・。

練習を終え、ゲートを出た。施錠するため鉄柵に近づく。 下の方でガサガサという音。音の方を見ると・・・・

Inosisi1

Inosisi4

Inosisi2

Inosisi3

なんと、猪ではないかpig 体重は20kgくらいだろうか・・猪は草を食んでいた。 

30年、この射場に通っているが、猪を見たのは初めてであったannoy

« 花を生けてみた・・・・・ | トップページ | 曇り-晴れ-一時雨-雷雨あり:真壁射場 »

コメント

◎誠さん

>百日稽古・・・・据銃・空撃ちを含む、ですが
射撃の基本練習は、その据銃空撃ちだと思います。
 実ある百日稽古でありますようにup

スタMasaさん、おはようございます。
相変わらず練習熱心ですね。小生も仕事が一つ長~い夏季休暇に入ったので、「百日稽古」と称して集中した練習に入りました。もちろん自宅での空撃ちも含みますが、現在十日目です。

◎tashigiさん

猪の生活圏でしたかsign03 そうとは知らず30年通いましたcoldsweats01

そのあたりの低山にも多くのイノシシさんが生息してると聞いています。
しかし昼間に人前に堂々と現れるとは中々根性があるか追われた経験がないのでしょうか?
ファミリーでゾロゾロ来たら怖いな~(笑)

◎ぱるさん

最初に遭遇した時の距離、約8mでしたcat猪くんは、坂の下にいたので、すぐに襲われることはないだろうと思いましたが、恐さはありましたcoldsweats02

目が不気味に光っているのが印象的ですね。
写真でも迫力十分です。
現物見たら、ちょっと動けないかもcoldsweats02

◎暴走老人さん

小生、一応猟友会員ですが、狩猟登録したことありませんcoldsweats01よって有害鳥獣駆除の資格も無く、ハンティングは出来ませんriceball
生き物に銃口を向けるのにも、ひどく抵抗がありますので、小生はハンターにはなれませんhappy01

◎B.J.Justさん

射場利用者が居なかったことが幸いしたかも知れませんsign02

害獣というのは、人間の都合による言い回しですね。人間は罪深い生き物です。

◎うりゃさん

猪ハンターの、うりゃさんには、絶好のシチュエーションだったかも知れませんnote

大口径&スラグの県民総体、小生、休暇が取れず今回は行けませんsprinkle

◎ダイスケさん

>耳の後ろを.22LRで…初めて遭遇した野生の猪を前にして、そういう度胸はありませんでしたdog

真壁射撃場ですが、撃てる銃種が、かなり制限されます。センターファイア・ライフルは一切撃てません。

◎ムーミンパパさん
小生も野生の猪を見たのは初めてのことでしたeye 猪くんも小生の存在を認識していたようですが、坂の下で草を食んでいたので、小生に向かって来ることはありませんでしたbleah

◎ウネベンさん

はじめまして、このような場末ブログを御覧いただき恐縮ですcoldsweats01
ライフル&スラグのベテランさんですかsun どこかの射場でご一緒出来れば幸いです。
今後とも宜しくお願い致しますhappy01

ウーム、千載一遇のチャンスに.22LR弾しか持ち合わせが無いとは無念残念でしたねー。sad

なんとも、びっくり。
ランニングコース中ではありませんか!
急に飛び出して来て、人と衝突したら危険極まりないですね。
私のスピードなら何の問題も無く、こちらが逃げますが、Dr.Kさん達のスピードでは避け切れないですね。
う~ん。。害獣なのでしょうかねぇ。?

うまそうww
そういや葉書きてたよーん

おおー!
まさに、まさに千載一偶のチャンス!
22LRで耳の後ろをー!

おっと、、、
つい興奮してしまいました、、。

真壁ですかあ。
行った事ないですが今度行ってみようかな、、。

私も各地で野生の猿、キツネ、タヌキ、鹿、カモシカ、などを目撃してますが
猪は未遭遇ですsign01
しかも写真を撮れたとはcoldsweats02
スゴイですねhappy02
熊は見たくありませんが…(笑)コワイノデ…

スタMasaさん初めまして、3年ほど前からブログを拝見させて頂いています。隠れフアンです。
私も射撃を(ライフル、スラグ等)18年ほど楽しんでいます。スタMasaさんのブログを拝見する度、何故か不思議とやる気も出て、楽しい感覚?いゃちょっとちがうかな。(私もこの次の大会で、頑張ろうかなぁ!っと)まぁ、とにかく毎回更新が、楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/39953153

この記事へのトラックバック一覧です: 雨と猪:真壁射場:

« 花を生けてみた・・・・・ | トップページ | 曇り-晴れ-一時雨-雷雨あり:真壁射場 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック