« 真壁閉鎖 | トップページ | 南風強し:笠間射場 »

2011年4月 5日 (火)

復興に向けて

東日本大震災から25日、そろそろ一か月。

復興に向け、動き始めている。

JR常磐線が上野ー勝田間、一部復旧した。

Bedesu1

水戸駅のもよう。

Bedesu2

Ekibiru

駅ビル「エクセル」も一部再開。

Kaidan

Kaisatu

改札も開いた。

Koukoku

Midori

↑ みどりの窓口も再開したが、常磐線特急は未だ運行せず。

Tuuro

水戸駅北口と南口を結ぶ自由通路。

« 真壁閉鎖 | トップページ | 南風強し:笠間射場 »

コメント

◎ぱるさん

テレビ、ラジオの報道によると、今回の原発事故は、想像以上の事態では、と思ってしまいます。
人間の叡智が問われているようです。

◎ムーミンパパさん
完全復興には相当の時間がかかるでしょうが、希望を持って未来に進みたいと思います。

少しずつ復興が進んでいるんですね。
少し安心しました。

しかし原発が引き続き心配ですね。
いよいよこの先は、本気で核融合炉実用化を図っていく必要じゃないかと思います。

少しづつでも前進ですね…o(^-^)o
なんか元気出ましたhappy02

◎まりまぐさん

>今夏は鉄砲撃ちながら北上・・・・
それ、実行しちゃってくださいhappy01

レジャー自粛も程度問題です。
鉄砲撃ちを自粛することはありません。

茨城の笠間、開場していますbell

去年までは那須、水戸、いわき、郡山、米沢と北関東~東北に結構仕事で行ってたんだが、先方も被災したりで仕事にならん状況です。
郡山に親戚がいるんで、今夏は鉄砲撃ちながら北上して遊びに行こうと思ってたんだが…

◎カナリアさん

茨城の復興は、被災の程度から見て
東北地方に比べ早いと思います。
節電をはじめ、倹約する生活を心がけなければと
思いますが、行き過ぎた自粛は、復興を遅らせる要因になると思います。

早く、鉄砲撃ちの生活に戻りたいですcat

◎CASさん

ガソリン不足の時は苦労しましたねcar
13.3リッター入れるのに、スタンドに5時間
並びましたよaries

福島の原発事故は、本当に困ったことです。
現場の周囲、少なくとも30km位は
数十年、人が住めなくなるのでしょう....。

我々は、核を使いこなすには、まだまだ未熟
だったのかもしれません・・・。

復興へ向けて一歩一歩確実に進んでいることがわかりますね。勢いが付けば、あっと言う間に良くなっていくと思います。後はただ、原発が落ち着くことでしょうか。

主な場所は復興すすんできましたね。とりあえずガソリンが楽に手に入るようになったのは嬉しいかも。
近場では水郡線がまだ開通せず毎朝349が激混みです。
あとは福島原発ですかね~小さい子をかかえてるのでストレス半端ないです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/39499921

この記事へのトラックバック一覧です: 復興に向けて:

« 真壁閉鎖 | トップページ | 南風強し:笠間射場 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック