« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月21日 (日)

クラブ選抜戦中日

クラブ選抜戦中日は20日の土曜日。

この日の種目は、50m3姿勢競技と10m立射競技。

Img_3946_2

50m3×40(小口径ライフル3姿勢120発)を射撃中のスタREM選手。

Img_3965

↓10mS60(エアライフル立射60発)を撃つスタtakumi選手。

Img_3973

試合初日、10mS60で560点を撃ったスタoda選手。3×40ではちょっと調子を落としたみたいであった...。

Img_3980

スタMasaは10mS60に出場。500点を大きく割り込む勢いの、とんでもない射撃となったpig

夏バテを引きずっての体力不足。基礎体力訓練から立て直さないと、銃を支えられなくなりそうだ。

エアを撃ち終え、帰途に着く。 日曜日未明、無事帰還rvcar

2010年11月19日 (金)

クラブ選抜戦初日

初日、スタMasaは午後の射群で50m3×40(スモールボア・ライフル=小口径ライフル3姿勢120発競技)を撃つ。

朝9時、射場着。ゆっくり用具検査を受けるつもりであったが・・・・全国クラブ対抗戦実行委員会のZ委員長より下命を受ける。 『10m射場長を命ずる』

Img_3925

Img_3928

10m射場での競技はエアライフル(空気銃)である。 男子種目は立射60発、女子種目は立射40発、そして本大会と同時開催の全日本クラブ対抗選手権大会10m伏射の部、伏射60発。

射場を勤務して気がついたこと・・・・ポンプ銃がないimpact

参加選手全員が圧縮空気式を使用していた。 スタMasaは明日エア立射を撃つが、スタMasaのエアライフルはポンプ式のアンシュッツM2002である。 もしかすると、スタMasaが唯一のポンプ使用者かもしれないcoldsweats02

午後、50m射場に入る。 3x40・・・・P(プローン=伏射)どうしても当らない。365点。

S(スタンディング=立射)それほど悪い感じではない。が、当らない。 313点。

K(ニーリング=膝射) 銃、止まらず・・・・350点    計1028点。

とりあえず1000点越えなので良しとする。

Img_3936

Img_3938

マイミクのNOBさんがスタMasaと同じ射群で撃っていた。

Img_3939_2

Img_3943

撃ち終わり、宿舎に戻る。 翌日、3×40を撃つスタoda選手と藤枝駅北口付近の居酒屋でミーティングbeer ラーメンで仕上げて休憩に入るxmas   

2010年11月18日 (木)

秋晴れなれど、富士山見えず・・・

休暇を取った。 木曜日早朝5時半、水戸を出発。行き先は、静岡県藤枝市。その目的は、全日本クラブ選抜大会出場。

首都高速、朝の渋滞に引っかかるbearing  東名に入ったのは午前9時過ぎであった。

秋晴れであるが、富士山は雲に隠れて見えなかった。

午後、試合会場である、スポーツパル高根の郷に着く。

Img_3915

Img_3913

この日は試合前の公開練習日。 スターチスのoda選手とToruS選手が既に練習していた。

他クラブチームでは、S.O.Sの暴走老人さんがSBを撃っていた。

Img_3916

Img_3917

スタMasaは練習せず、藤枝駅近くのビジネスホテルに投宿。ゆっくりする。 

2010年11月12日 (金)

猟期直前

11月15日狩猟解禁(本州)。 狩猟準備のためハンターが多数射撃場に押し寄せる時期、のように思うが......

11月12日昼前、スタMasaはフリーライフル、シーレンDGA(.308Win.)を持って、笠間=茨城県狩猟者研修センター大口径ライフル射場に向かった。

Img_3888

先客2名様。混雑で、すぐに射場に入れないかもしれないと思っていたが、意外なことに射場はがら空きだった。

Img_3893

真ん中の3的に入る。

実包はリロード弾。 弾頭シェラ155HPBT、薬莢ノルマ、火薬IMR4895を44gr.初速2700fps見当、雷管CCI。

Img_3895

Img_3896

いつものように3姿勢を練習。

Img_3897

射距離は100m。

Img_3898

Img_3899

Img_3900

S(スタンディング=立射)、チークピースの高さを少し上げる。セーム皮を3枚貼る。反動で唇を切らないためのセッティングを確認する。

Img_3901_2

大口径射場、混雑を予想し、ハンティング・エアライフル、シャープ・エースハンターも持参した。

Img_3902

大口径射場で後片付けを終え、受付で清算したのが午後2時半。この時期、笠間の閉場時刻は午後4時。  10m射場に入る。 

Img_3903

Img_3904

エースハンターを立射で撃つ。

Img_3907

スコープはハッコーの3-9×。

Img_3910

弾はRWSR-10、4.49mm、0.53g。 10m先の紙標的を撃つ分には、ポンプ2回で十分である。

Img_3906

Img_3911

射撃コート、ズボン、靴を着けず、普通のダンガリーシャツにワークパンツ、スニーカーで撃つ。 銃のコントロール、ひどく難しい..... 黒点に入らずcat

 

2010年11月11日 (木)

どこかズレてる......

暖かな木曜日、夜勤明け.....。帰宅して1時間ほど寝るsleepy

午後、トラップガン、SKB5700を持って、高萩射撃場に向かう。

Img_3870

久しぶりのトラップ射撃。

Img_3876

すでに夕方。他の客は居ない。スタMasa単独射撃。

持ち込んだ装弾は、スリリングの7.5号24g。火薬商大会での賞品、装弾125個である。

Img_3887

1R目。いきなりの2枚抜きから始まる。中る感じが全くしなかった。10枚くらい抜いたような気がした。

一息ついて2R目。1R目より中る感じがした....その錯覚がどうして生じたのか、わからないpig

2Rを終えて装弾を見ると50個ちょっと残っていた。 3R目を撃つことにする。

Img_3882

中るのか中らないのか、分からないshock  抜いたイメージが強く残り、中る感じがしない。

Img_3881

スコアカードを見て驚いた。 思いのほか中っていた。しかし、どこか感覚がズレている。

今一つ納得できないトラップであった。

20101111204552   

2010年11月 2日 (火)

同窓会

9月、出身高校の同窓会の案内が届いた。

20101031174153

同窓会当日は.....XXX開催の日。 当初、XXXに行くつもりであったが、東京仙商会も外すわけにはいかず......で、同窓会出席となった。

台風14号、関東に接近の荒天であったが、常磐線は影響を受けず、東京に入って行けた。

Img_3780

Img_3781

Img_3784

Img_3782

Img_3785

Img_3787

Img_3799

Img_3800

よく呑み、よく食べ、大いに旧交を温め、最後は校歌斉唱。

今、一番脂の乗った現役世代、29回生。彼らの結束は凄い。 今回も二次会をセッティングしてくれた。

Img_3802

Img_3803

今年も、多くの同窓生に会えたこと、嬉しかったnote

 

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック