« 気温33度は、猛暑と言わないらしい.... | トップページ | 気温32度、汗だく射撃:AR立射 »

2010年9月10日 (金)

火薬類購入ついでに夏バテ射撃:トラップ

今週始め、火薬類譲受申請をした。実包.22LR1500個、12番散弾1500個、.308Win.500個、火薬6ld、雷管1000個の許可を得た。期間は半年。

Img_3319

雷管1000個購入。いつものフェデラルではなく、CCI。この雷管は10年くらい前に使ったことがある。

雷管で入手しやすいのはフェデラルであるが、現在、国内では極端に品薄のようだ。

Img_3320

火薬はIMR4895。火薬と雷管が入手できた。来月のクラブ対抗戦大口径に間に合う。一安心。

火薬は栃木県宇都宮市の☆☆☆銃砲店で購入した。その帰り、茨城県狩猟者研修センターに行く。 トラップを3R撃つ。

Img_3292

気温30℃。ここ二ヶ月の暑さに比べると穏やかな気温だが、やはり暑い。

Img_3291

夏バテの体は、相変わらずキレが悪い。上下左右に銃が振れない..... 特にストレートが中らない。

Img_3300

Img_3299

単独で3R撃ち終え、弾切れ終了とする。

Img_3307

17-16-14   撃ち下げdown

撃ち終ったころ、スタMasaの職場の先輩AJ氏来場。 AJ氏、まずは単独トラップ。夜勤明けだが、午前中休憩と取ってからの射撃、さっそく23枚砕いていた。

Img_3301

Img_3303   

そのころ、ベテラン射手の方来場。 AJ氏とベテラン氏の競演。これは見応えがあった。

Img_3314

AJ氏は満射を撃った。

Img_3316

ハイレベルな戦いを見せてもらった。

 

   

« 気温33度は、猛暑と言わないらしい.... | トップページ | 気温32度、汗だく射撃:AR立射 »

コメント

◎誠さん

SB弾1個三円ですか…dollar こちらでは、練習用のエレースポートでも19円ですcoldsweats02
それでも、ゴルフやフィッシングより安く上がるかもしれませんhappy01

スタMasaさん、おはようございます。
射撃は一旦装備を揃えてしまえば結構安価に楽しむことが出来る趣味ですよね。ここアメリカでは特に22口径+ルガー等の実用銃であれば、もっともお金の掛からない趣味の一つといっても過言ではないと思います。一発3円の実包と$300の銃でこんなに素晴らしい体験ができる趣味なんて、そんなにないと思うんです。

◎まめと先輩

すみません、補足ですhappy01

一度に購入出来る数は、実包つまり弾ですが、800個まで。火薬は5㎏まで、雷管2,000個までです。
前記数量の範囲内であれば自宅に保管出来ます。但し、銃の保管庫とは別の、専用の火薬類保管庫に厳重に保管しなければなりません。

◎まめと先輩

コメントありがとうございますhappy01

弾薬類は消耗品なので、譲り受け許可は銃の所持許可とは別になります。
火薬類の譲り受け期間は、地域によって半年だったり一年だったりします。
小生の地域では半年です。

小生のような普通の勤め人が、鉄砲道楽に走ると、他の遊びが出来ません。
小生、ギャンブルは一切しません。家の外に出て飲みまくることもしません。
余計な遊びをしなければ、十分楽しめる道楽ですcat

お元気ですか~
銃の事は全然判らないので・・

火薬類譲受申請をしたとありますが購入制限があるのですか?
銃所持許可があればいつでも買えるのかと・・・
また 一度に全部を購入するのですか? 保管は?
凄くお金が掛るような気がしますが・・・
別世界の話しのようです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/36661916

この記事へのトラックバック一覧です: 火薬類購入ついでに夏バテ射撃:トラップ:

« 気温33度は、猛暑と言わないらしい.... | トップページ | 気温32度、汗だく射撃:AR立射 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック