« 天候異変 | トップページ | 梅八分咲き:偕楽園 »

2010年3月 8日 (月)

記載事項変更

スタMasaの得物の一つ、アンシュッツM1407。

Img_1532

1981年、初めて所持した装薬銃。当時、日本のSB競技はスタンダード種目が主流であった。この銃はスタンダード規格である。

1985年、当時ライフルショップ・エニスが売り出したカスタム、アクション・スリーブを装着すると同時に、Ans.1807のストックに換装する。 1407のストックは、大口径ライフル、シーレンDGAに付けた。

Img_8064

時は流れ、SB競技からスタンダード種目は消えた。スタMasaはフリー種目にM1407を使い続けた。

アンシュッツのスタンダード・ストックの欠点.....グリップからトリガーまでが遠いweep

不自由といえば不自由だが、そのまま使い続けた。

ポジション射撃の大先輩、クラブチームNRTのShiroさんと、クラブチーム・フロッグのM出さんから 「スタンダード銃、スタMasa殿にはストックが長過ぎる、グリップからトリガーまで遠すぎる。ストックを切り詰めたら如何か。」とアドバイスをいただいた。

直後、ホーネットのNOBさんが一言。「今の時代、アルミでしょう。」

アルミ....SB、ARで主流になりつつあるアルミニューム・ストックである。高価につき、これまで購入できなかった。 

新年を迎えた時、ちょっとした臨時収入があった。2月、M1407にアルミ・ストックを載せることに決定、エニスに出した。 店に出した理由は、アクション・スリーブを外さなければならなかったからだ。

店に出して3週間。M1407は、新生した。

Img_1541

Img_1544

Img_1545

アルミ・ストックに換装したことにより、銃全長がやや短くなった。

仕事休みの月曜日の朝、M1407と所持許可証、店から貰った改造証明書を持って、所轄警察署の生活安全課に赴く。  ちょっと不安なことが.......

以前、スターチスのメンバーの一人が、アルミストックの銃を申請したところ、警察署からクレームがついたとか...理由はピストル・グリップであった。 アルミ・ストックのピストル・グリップは、勿論合法である。だが、狩猟用銃を見慣れている係官には、ポジション・ライフルの形は異様に見えるらしい。

グリップ形状についてのクレーム.....杞憂に終わった。 収入証紙1800円を買って、無事記載事項変更は済んだ。

20100308162800

« 天候異変 | トップページ | 梅八分咲き:偕楽園 »

コメント

◎誠さん

謎のSBにタクティカル・タイプのアルミ・ストックですかmaple
早く見てみたいですhappy01

アルミストック格好いいですね。小生も昨年末に購入した、例の謎の22口径ライフル用にアフターマーケット製タクティカルアルミストックが発売されているので、いずれ購入の予定です($400也)sagittarius

昨夜は、呑んだ後、職場の若者たちと歌いに行きましたnote アニメ特撮ソングの二時間でしたhappy01

ビジネスホテルに一泊、帰宅途中、車検に出していたXトレイルを引き取りましたrvcar
午後は娘と二人で偕楽園に梅を観に行き、只今帰宅house

◎「い」さん
>パンダにアルミストックですかbell 手始めに今度の普及大会100mスコープはいかがでしょうかtulip

Masaさんもアルミですか。なれるまで大変そうですね。

私のほうはターナーが2013用のアルミストックに(強引に)のってます。アクション下のプラスチックシートは捨てて、デブコンで直ベディングです。鈍感なせいか、反動が気持ちいいです。

SBも大口径も同じストック・同じ姿勢で、供に成績向上を図る予定だったのですが、どうしてもSBの成績が伸びず、銃のせいにしてSBの2013は、木ストックに戻して放ってしまいました。

んで、そのSBの2013を放ったときに手元に残ったアルミストックが一つ遊んでいるので、今度はパンダをのせてみようと思います。これで300mスコープに出るのじゃ。

今日は職場の飲み会、駅前のビジネスホテルに投宿です。

◎Shiroさん
飲み会の都合で、未だ帰宅出来ず。明日帰還後、アルミストックを外して中を見てみます。

白いプラスチックの事で思い出した。
プラスチックは温度変化で収縮しますからヘディングトルクを射撃する前に毎回再確認が必要です。

私は4本アルミストックを使いましたが全てお蔵入りしてます。

◎SHINDENさん

小生、射撃を始めたのは1979年でした。最初に所持許可を得たのは、中古のスプリング式エアライフル、アンシュッツ250でした。そのARで、試合出場、段級取得、日ラライフル講習受講で日ラの推薦を貰い、81年にSBを所持しました。

散弾銃所持は、やっと三年ですhappy01

◎「み」さん
細かいアドバイス、ありがとうございます。
薄いプラ板…気が付きませんでした。捨てた物はないはずなので、帰還後確認してみますhappy01

◎ぱるさん

大きな買い物をしてしまいましたcoldsweats01
フリーのセッティング、じっくりと取り組んでみますtulip

なるほど、ウッドストックがアルミストックになると、随分とイメージが変わるものなんですね。
(私はウッドの感じとか、昔ながらのライフルらしくて好きですが。)
アルミだとバリバリに「競技銃」って感じになりますね。


スタMasaさんは81年に初めてライフルを所持されたんですか?当時の私はまだモデルガンに憧れていた程度かなぁ。

アルミストック購入おめでとうございます。

 アルミストックの場合、アクションとストックの間に薄いプラスチック様の物があるはずですが、取ってしまわないように・・・
 かつんかつんになります。
 もしもすでに捨ててしまったというのであれば、代わりになるような物の使用を勧めます。
 また、フォアエンドが薄くなりますので、そのまま使用するのであればハンドストップは手前に、スリングは短くしないときちんとした姿勢にならなくなると思います。
 アンシュッツのアルミストックであれば、キャリヤーのディスクを外すことにより、より短く使うことが出来ます。
 その他、グリップ、チークピース等も自分に合わせて下さい。
 それとかなり年季が入った銃ですので、撃針スプリングの交換も実施されると良いと思います。
(引金メインテナンスも・・・・)

アルミストック、いいですね~happy01
いろいろと調整できるのがうらやましいです。
撃ち込みのレポート楽しみにしてます。

◎暴老さん

コメントありがとうございます。 アルミ、吐息結露ですか‥
小生、これまでアルミに縁がなく、どういうものか興味はありました。来週以降、撃ち込んでみますhappy01

折角アルミに改装されたところを水を差すようで気が引けますが、私はアルミから木に変更しました。

今メインで使っているFWB2602です。
一番馴染めなかった点は、私の吐息が結露することで、冬はおろか、夏も息がかかるところは結露していましたっけ。

それから、冬の冷たさでしょうかね?
木だけを使っていたころは全く気がつきませんでしたが、木は温かく、反動もマイルドで好い事尽くめですよ。結露もしませんし。

◎NOBさん

酒席ではないですよbleah ブログ上で一言いただきましたnote
実は、シーレンもストック交換に現在エニスに預けています。 .308Win.にアルミは反動が痛そうなので、中古の1813クルミにしました。ベディングに時間がかかるもようですが、来月の春の一斉検査には間に合う予定ですhappy01

◎Shiroさん

ありがとうございますhappy01 据銃した感じでは、トリガーがとても近くなりました。 先日、エレーのクラブとスポートを買って来ました。来週、みっちり撃ち込んでみます。

↓ 名前忘れましたw

今の時代、アルミでしょう、なんていったかしらんw
酒席でかしら?
でも、セッティング可動域広いし、3カケにはいいと思います
カツ~ンて反動も個人的にはストレートで好きです

アルミストック購入おめでとう

ストックが長いから、キャリアを作り直すと全長が短くなりバットプレートが体の中心に近く持って来れます。
新しい玩具使いこなせるように、弾代無視して大量に実射練習して成績アップを目指しましょう。

フォアーエンドが薄くなった分ハイサイトブロックを考えた方が良いです。

◎ジビ助さん

>精密機械.....はい、そのとおりです。
問題は、その精密機械を使いこなせるか否か、ですhappy02
 小生、未だ技量未熟ですsign04

happy01ワオ~やっぱりSBをされている方は本格的ですね!競技射撃の世界っていうのも奥が深いもんですなぁ~(^^

銃と言うより精密機械の印象を受けますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/33686040

この記事へのトラックバック一覧です: 記載事項変更:

« 天候異変 | トップページ | 梅八分咲き:偕楽園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック