« トラップ、撃ち下げ($・・)/~~~ | トップページ | 強風、それでもSB練習:真壁 »

2010年1月 7日 (木)

基本射撃AR立射実施

2010年も七日を過ぎた。 晴天の木曜日sun

やや寝不足の感あるも午前5時50分起床。

6時10分、家族揃っての朝食。ご飯、味噌汁、ベーコン焼、キャベツの線千切り、焼き海苔がメニュー。

高三の娘、一応冬休み中だが、来週の大学センター試験受験のため、学校で講習。娘を駅に送り帰宅。

射撃関係ではない、各種雑用、書類整理などで午前中を終える。

笠間=茨城県狩猟者研修センターまで約40分の距離rvcar

午後から射場に入っても、1月は閉場が午後4時なので、あれもこれも撃てない。

AR(エアライフル)の立射練習に絞ることにした。

午後1時過ぎ、10m射場に入る。先客無し。ついでに隣の大口径射場も入場者なし。

トラップ射場A射面のみ稼動していた。

Img_1043

AR立射、静的射撃の基本とも云える。

得物は、アンシュッツ2002ポンプ。弾はH&Nフィナーレマッチの4.49mm。最もポピュラーなAR弾の一つだろう。

Img_1034_2

コート、ズボン、靴、グローブいずれもザウアー。 特段ザウアー(Sauer)のマニアというわけではない。いつの間にか、そうなっていた。

Img_1037

標的は1文的。それを粘着テープで貼って重ねる。SB(小口径ライフル)用の簡易型センターペーパー交換機を流用する。

Img_1035

現行競技規則では、AR立射競技に監的スコープを使うことは出来ない。練習だから監的スコープを立てている。

この監的スコープは、コーワ製で20年来使用している。ズームのアイピースを付ければ150m先の弾着を確認出来る。

実射は点取りせず。腰を軸に真っ直ぐに立つことを意識する。 やや体の疲労があったので、むきにならず60発ほど撃って、切り上げた。

基礎体力が必要、とあらためて思ったrun

« トラップ、撃ち下げ($・・)/~~~ | トップページ | 強風、それでもSB練習:真壁 »

コメント

◎空薬きょうさん
◎誠さん

バウ300とかバウ600シリーズ、
今や値段は付かないだろう、と思っていたら...
少しネットで検索したところ....
35k~75k位の価格で出ていましたsweat01
ちょっと驚きでした。

小生のAns.2002ポンプ、ただで貰ってすぐにオーバーホールに出して20kでした。

空薬きょうさん、こんにちは。
ここオハイオでは、基本的に銃ならほとんど何でも合法的に、また比較的簡単に手に入れることが可能です。ですから、空気銃を$500も出して買う必要は全く無いし、そんな人は一般の射撃ファンの中にはまずいないでしょう。例えば、ほぼ同じ価格でS&WM66の6インチのきれいな中古が売り出されているのを先日見ましたから、ISSF標的射撃に興味の無い人なら選択の余地はありません。ましてや新銃のバウ700なんて$2,800(中古でも$2,500ぐらい)もしますから、これを持っている人は、真剣にARSに取り組んでいる大学射撃部の人達やステートチャンピョンシップに出場する社会人の方々だけです(これまで個人的にはインディアナ州で二人見かけただけ)。$2,800もあれば、例えばAR15、S&W686、レミントン700、ルガーMKIIIステンレスの全てを新銃でそろえることが出来ますし、これらの銃で出場できる面白いNRA公認の競技がいくつもあるんです。AR15を使ったNRAサービスライフル競技というのが大人気ですが、これはARS競技のなんと三分の一程度の費用で道具一式が揃います。ですから、使い古しの中古空気銃ですら$500もするんなら、小生AR競技を再開しようとする意欲までそがれてしまう、ということなんです。あくまで趣味の範囲で射撃を楽しんでいる家庭持ちの小生が、迷わずバウ700を$2,800払って購入することはありえないでしょうねdollarそれにしても、エアライフル競技って、本来青少年でも手軽に出来るべきではないかと小生は思うのですが。。。

シンシナティの誠さま

>バウ300Sが$500以上などという法外な値段で

う~ん、、たかいですね、、
て、言うより、三世代前の300S、、欲しいですか?

僕だったら、迷わずM700買います。

◎誠さん

昨日、東京浜松町の某所に、トイガンのイベント見物に行って来ました。 REMさん(YAMAさんあらため)も来場、夕方からREMさんと、小生のトイガン友の妖兵ちゃんの三人で、浜松町で一献beer酌み交わしましたhappy01

AR立射.....ポジション射撃の基本。誠さんもREMさんも小生も、射撃の始まりがAR立射ですね。小生も同感です。
 それにしても中古バウ300が日本円で5万円以上とは.....sweat01 新銃の圧縮空気式だと、ものすごい価格になりそうですね。

スタMasaさん、おはようございます。
小生もAR立射を本格的に再開したいです。あらゆるポジション射撃の基本のような気がしますので。しかしながら、アメリカでは中古の(と言うか太古の)バウ300Sが$500以上などという法外な値段で未だに売られていますから、ちょっと購入意欲を根こそぎそがれてしまいますmoneybag

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/32896777

この記事へのトラックバック一覧です: 基本射撃AR立射実施:

« トラップ、撃ち下げ($・・)/~~~ | トップページ | 強風、それでもSB練習:真壁 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック