« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月28日 (月)

2009年、最後の射撃

何かと気忙しい師走。撃ち納めは出来ないような雰囲気であった。

仕事納めの28日、夜勤明けの午後から会議の予定であったが、会議が午前中に変更になった。 好機到来note

午後、トラップガン、SKB5700を持って、高萩射撃場に向かった。折りしも同射撃場、この日が2009年最終日。

Img_0954

天候は曇りcloud 

Img_0957

先客は、公式射手のOS氏とMT氏。 ラウンドご一緒させていただく。

トラップ撃つのは.....24日ぶりであろうか。

先日購入した、クレー射撃用シューティング・スーツを着用する。着心地は良好。

1R目5番射台に入る。 1枚目、左に飛んだクレーを外す。 やはり不調か.....と腹の中で苦笑いhappy02

だが、2枚目以降は6枚目まで、スムーズに初矢で取れた。 余計な事を考えないように、肩付け、頬付け、見出し、コール、クレーの動きに集中するように、と思う。思っただけで出来たわけではないsign02   中るような中らないような、もやもやした感じでラウンドを終える。 19枚。久しぶりのトラップにしては上出来shine

一息ついて2R目。OS氏、MT氏にベテラン某氏が加わる。 スタMasa1番立ち。またしても初弾を抜くbearing  中盤ぽろぽろ抜くも、19枚で上がる。もやもや感はあるも、上出来。

インターバル....1台の乗用車が駐車場に入った。二人の男が降りて来た。管轄警察署の生活安全課の係官であった。 銃器所持者としては、お上と良好な関係であるのが良い、とするスタMasaは、思いっきり愛想を振りまくcat

3R目。 メンバーはMT氏とベテラン某氏。 スタMasa3番射台に立つ。 初弾を外し、3枚目を外し目玉スタートdown 中盤までぽろぽろ抜き、もやもや感を抱いたまま撃ち続ける。途中から何枚抜いたか分からなくなった。 上がってみたら20枚sign03  2009年、最後の最後に20枚撃てたことは、単純に嬉しかったhappy01

Img_0958

Img_0959

20091228205843

2009年12月20日 (日)

水戸で買物

今年の冬は寒いsnow

12月の始め、近所のN銃砲店に、クレー射撃用の防寒着上下を注文した。

日曜日の午後、店に行くと、注文品が入荷していた。

Img_0947

シャルムの製品、サイズはM、色は紺。来週の仕事休み日、寒かったら、これを着てトラップを撃ってみる。

2009年12月17日 (木)

東京で買物

仕事休みの木曜日、電車で上京bullettrain

月初めに、ライフル射撃専門店のG店から、冬のセールの案内が着ていた。

20091217211650

G店に赴く。購入目的物は、レミントンM700のボルト分解ツール。 Rem700のユーザーの多くが持っている物だが、スタMasaは、これまでついつい買いそびれていた。

Img_0856

これを使うとボルトを分解する時、ボルトに傷を付けずに済むし、余計な力を要れずにボルトを分解できる。

Img_0860

全国的に、リローディング火薬が品薄になって半年.....。 買物に行ったついでに、火薬の入荷の見通しについてG店のFDさんに聞いてみた。 答えは...「見通し立たず」   予想された回答ではあった。

銀座とアメ横を徘徊する。東京の匂いを嗅いでから、帰路に着くbus

2009年12月14日 (月)

久しぶりの映画鑑賞

劇場で映画を観るのは久しぶりだった。

演目は「仮面ライダーX仮面ライダー ダブル&ディケイドMOVIE大戦2010」

20091214165135

先週末に公開されていたが、敢えて月曜日に劇場へ出かけた。小学校は冬休み前だから劇場は空いているだろう、と考えた。

映画鑑賞、普段はスタMasa単独で劇場に赴くのだが、今回は職場の若手K君と一緒であった。   K君、仮面ライダーなどヒーローものを好む。しかし職場で、その手の話し相手はいなかった.....。   スタMasa、50歳代半ばだが、仮面ライダーは好みである。

忘年会の二次会、スタMasaとK君はカラオケで、大いに盛り上がった。歌うのは勿論、アニメ特撮ソングであったnote

さて空いているはずの劇場....意外に混んでいた。 スタMasaとK君の前に並んでいた5歳児のリク君、スタMasaに 『何(の映画を)観に来たの?』  「仮面ライダーだよ」

するとリク君、『おんなじだ』と大喜びhappy01  K君、スタMasa、リク君、リク君のお母さん、並んで座ることになった。 リク君に、どうして平日なのに映画を観に来たのか尋ねると、日曜日、幼稚園の発表会、この月曜日は代休とのことであった。 道理で平日なのに幼稚園児の観客が多いはずだ。

映画の方は......ディケイド、TVでは中途半端な終わり方で、今回の映画で完結という形になった。 そこそこ楽しめたが......仮面ライダーが、スカイライダー、スーパー1、電王、キバ、響鬼、J、ブレイド、龍騎、555などてんこ盛り。敵方は、死神博士、ゾル大佐、蜂女、ザンジオー、ドラスなど、これまた入り乱れ......唐突に怪獣が現れ、ゴジラに次々に倒される「ゴジラ・ファイナルウォーズ」を思い出してしまった。

TVシリーズは、TVの枠の中で完結してもらいたいものだ。 

2009年12月 8日 (火)

射場寒し....(真壁

良く晴れた火曜日sun しかし、気温は低いdown 

仕事休日....家で炬燵に丸くなっているのも勿体無い。 意を決し、SBの練習に向かう。

得物は、アンシュッツM1913。

Img_0691

午前11時、茨城県営ライフル射撃場(通称真壁)50m射場に入る。 先客無し。スタMasaの貸切状態となる。

気温10℃。寒い....

Img_0712

ヒートテック素材のアンダーウエア上下を着込む。その上にポロシャツとトレーナーを着る。  下衣は、ジャージパンツ。 そしてザウアーのコートとズボンdenim

Img_0681

3姿勢を練習。点取りはしない。据銃、照準、撃発、フォロースルーを確認.。

Img_0686

Img_0688

標的は、自動標的交換機を使い、センターペーパーをつなぎ合わせた物。

Img_0713

Img_0700

Img_0705

Img_0708

今月の予定からすると、今回が2009年最後のSB練習になるもようcat

2009年12月 5日 (土)

エア撃ち&リハビリ・トラップ

2009年最後の月を迎えた。 第一土曜日、仕事休みにつき射撃練習とする。

得物はAR、アンシュッツM2002ポンプ。場所は、笠間

猟期である。笠間=茨城県狩猟者研修センターの、クレー射場、大口径ライフル射場、10mAR射場、いずれも閑散としていた。

午前10時半、10mAR射場に入る。

Img_0661

気温は低い。空は雲っていた。天気予報では午後から雨rain

立射8割、膝射1割、伏射1割の感覚で練習する。

Img_0663

フロントリング径は4.2mm。S(立射)とK(膝射)でのリアサイト・ピープ径1.1mm、P(伏射)では1.0mm。

弾はH&Nフィナーレマッチ4.49mm。

装備はコート、ズボン、グローブ、靴、ザウアー一色。

2時間ほどで100発、弾を出す。点取りはしない。グルーピングを意識する。

コンビニで買ったサンドイッチと缶コーヒーを昼食とするbread

昼食終了、午後2時過ぎ。研修センター、冬時間。開場は午前8時40分、閉場午後4時。

AR練習のリハビリsign02 トラップを撃つことにする。 

トラップA射面に4名様が撃っていた。そのうちの一人は、スタMasaの職場の先輩AJ氏。DT10の使い手で、10年ほど前のトラップ国体選手。ライフルも撃つ。

Img_0665

AJ氏 「スタMasaさん、ここ(A射面)のセットは早いから、ちょっときついよ。」

公式大会を撃ち慣れているAJ氏、23枚砕いていた。

AJ氏を含め4名様、射撃終了。 

Img_0667

スタMasa単独射撃。 装弾は75個持ち込んだ。ケメンとFOB。 25個、射場の受付で購入した、アスカの24g、価格は1,300円annoy この射場での装弾価格は高いweep

Img_0668

AJ氏が言っていたとおり、クレーは早かった。高低差もある。 早いクレーに体が追いつかない。   構えはいつものライフル立ち。この立ち方では、早いクレー左右に振れない.....という気がした。  公式大会を目指すなら、フォームを根本的に変えなければならないのだろう。

Img_0674

スタMasaのトラップ・ガン、SKB5700。

クレーの早さに対応出来ないながらも、2R目は、ずいぶん目が慣れてきた感じがした。中らなかったが..happy02

Img_0671

結果は 11-12    低いレベルで安定していたdown   中らなかったが、落胆はしなかった。 もう少し、クレーの早さに慣れれば、何とかなるかもしれない....などと妙に楽観した気持ちであったcapricornus

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック