« 水難... | トップページ | 山猫練習会 »

2009年11月11日 (水)

日本全土、雨の水曜日

朝から雨rain 日本列島全域が雨天と、TVのニュースが知らせていた。

雨の水曜日、スタMasa仕事休み日。 来週末の全日本クラブ選抜戦に向け、ARの練習をするつもりでいた。  笠間のAR射場は、吹き抜けなので、銃を濡らす....typhoon

では真壁でSBを練習.....真壁50m射場、射座に雨の吹き込みは極少ではあるが、標的交換機が濡れる.....bleah  

それでは家で寝るか...sleepy それも勿体無い。

鉄砲が濡れず、標的も濡れても構わない射撃.....ということで、笠間=茨城県狩猟者研修センター大口径射場で、フリーライフルの練習と相成った。

Img_0184

得物はフリーライフル、シーレンDGA。

Img_0180

狩猟解禁四日前である。猟期前の照準調整をするハンターたちで、射場は満席かもしれない。 その際は、射場に空きが出るまで、10m射場でエースハンターを遊ぶか、と思いシャープ・エースハンターも持参する。

昼前、射場に着くと、先客三名様。スタMasaはすんなりと、4的に入ることが出来た。

先日購入した中古のマイクロサイト、Ans.インターナショナルを100m用に据えることにしていたので、まずはゼロイン。

Img_9388

ボルトを抜いた状態で、銃を委託してボアサイティングする。銃口で黒点を捉えた後、ピープディスクを覗く。フロント・リングと黒点、それほどずれていないようであった。

委託台を外し、プローンで射撃する。

Img_0181

微調整に、.308Win.を20発ほど要した。

厚い雲が雨を降らせていた。 暗い...mist  この暗さは、老眼+マイクロサイトには厳しいものがあったeye

Img_0187

Pでゼロインした後、SとKを撃つ。監的スコープで覗く100m先の弾着、曇り空と雨で、ますます見え難くなった。午後3時40分ころ、計80発ほど撃って切り上げる。

Img_0189

笠間射場の冬季営業時間、午前8時40分から午後4時まで(受付終了午後3時30分)。

一応、トラップガンも携えていたが、トラップを撃つ時間はなかった。それに.....トラップを撃ちたくなかったdown 気分が乗らない...と云うより、トラップを撃つのが恐い。ひどく中らない気がしているpig

バレルクリーニングやら後片付けをして、射場を出たのは午後4時30分。雨は降り続いていた。

« 水難... | トップページ | 山猫練習会 »

コメント

◎ぱるさん >Ans.ITL、良いサイトですhappy01 ぱるさんのSBのサイトも、ITLですよねsign02

夜勤お疲れ様です。
シンプルなものは長生きですね。
削りだしの鉄製品、造形美を感じますhappy01

◎B.J.Justさん >Ans.インターナショナル…ふと数えてみると、8個所蔵していましたcoldsweats01 その半数以上は、中古購入です。

スタMasaさん、こんにちは。
確かに、このサイトはスチール製で丈夫。
と言うのが、ウリですね。
私のはもっと古くて、ノブに角があるタイプです。

大口径ライフルには、最適ですね。

◎NOBさん >>豪気というか、ただ横着なだけでしてcoldsweats01 自身も鉄砲も標的交換機も、雨に濡れたくなかったので、大口径にしてしまいましたrain

ARやSBの練習に.308とは・・・
豪気ですねw

◎誠さん >Ans.ITLサイト、たまにオーバーホールしていれば、末代まで保ちそうですcoldsweats01

確か、アンシュッツ・インターナショナルサイトは全鉄製で、耐久性信頼性共に抜群だとして一世を風靡しましたよね。小生がARを撃っていた頃は、ワルサーLGRにインターナショナルを乗せるのが流行っていました。今はもう造っていないのでしょうねやっぱり。最近は何でもアルミやプラスチックになってしまいましたから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/122911/32179844

この記事へのトラックバック一覧です: 日本全土、雨の水曜日:

« 水難... | トップページ | 山猫練習会 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック